2015年11月2日更新

猫に必要なワクチン注射。いつ、どんなワクチンを接種すれば良いの?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫が罹る感染症の中には伝染力が強く、発症した場合に死亡率の高いものが数多くあります。大切な猫をこれらの感染症から守るためにもワクチンの接種は欠かせません。ワクチンにはどんな種類があるのでしょうか?いつ接種すれば良いのでしょうか?今回は猫に必要なワクチン注射についてご紹介しましょう。

 

ワクチンって一体、なに?

ワクチンとは簡単に言ってしまうと感染症の病原体を予め体内に入れてしまうことで、体に病原体に対する防御システム(抗体)を作っておくこと。これにより後から病原体が体に入った場合に症状を緩和することができます。ワクチンに入っている病原体は予め毒性を可能な限り弱めてありますので、これにより感染症になることはほぼないと言って良いでしょう。

猫のワクチンには現在下記のような感染症に対して準備されています。

猫ウィルス性鼻気管炎

初期症状はくしゃみや発熱、鼻水のような風邪の症状ですが次第に目やにが増え、角膜炎や結膜炎などを起こします。感染力が強く、子猫の場合は死に至る場合もあります。

猫カリシウィルス感染症

初期症状は風邪に似た咳、くしゃみ、発熱、鼻水などですが、症状が進むと舌や口の周りに水泡や潰瘍が出て、肺炎を併発する場合もあります。

猫汎白血球減少症

別名を猫パルボウィルス症とも言い、感染力、致死率ともに高い怖い感染症です。子猫や若い猫に発症率が高く、嘔吐、下痢、腹痛、血便、高熱、脱水などの末、消耗して死に至ることも多い病気です。

猫白血病ウィルス感染症

感染した猫の唾液や血液、涙、糞尿から感染します。発症すると免疫力の低下や貧血などからさまざまな症状が表れます。リンパ腫を併発することもあります。

猫クラミジア感染症

子猫に発症率が高く、発症するとくしゃみ、鼻水、結膜炎や呼吸障害が見られます。人への感染もあることで知られる感染症です。

猫エイズウィルス感染症

猫免疫不全ウィルスFIVにより発症する感染症で、初期は風邪のような症状が続き、その後リンパ球の中に潜んでキャリア期を迎えます。発症すると歯肉炎、口内炎、体重減少、下痢などを起こすようになり、免疫力が弱まってくると肺炎、腫瘍などに罹ります。

ワクチンはいつ接種すれば良いの?

生まれたばかりの子猫は母猫の初乳から異物を排除する抗体を体内に取り込んでいるため、8週間~12週間は免疫力があると言われています。最初のワクチン接種は免疫が切れかかる8週目あたりが良いと言われています。

2回目は12週前後、3回目は1年後が適正です。その後の追加接種については1年ごとがベストだと言われていますが、飼育環境などによって異なりますので獣医さんと相談しましょう。

 

ワクチン接種の後に気をつけること

ワクチンを接種したら30分くらいは病院に残って様子を見るのが良いでしょう。自宅に帰る場合も猫の様子を観察するようにしましょう。2~3日はなるべく安静にさせ、入浴などは避けましょう。猫に体調の変化が表れたらすぐに病院に連れて行きましょう。

ワクチンは転ばぬ先の杖

ワクチン接種は猫が罹る可能性のある怖い感染症の被害を最小限に抑えてくれますので、保険だと考えて接種するようにしましょう。感染症は1匹が罹ると次々に被害が拡大します。多頭飼いの場合は特に全員の接種が必要です。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

【動物看護師が徹底解説!】猫用サプリは飲ませても良いの?飲ませる前に気をつけることとは?

仕事や学業で時間に追われている、忙しい現代人には心強いアイテムと化しているサプリメント。健康維持や、美容目的で日常的に摂取している方も多いでしょう。そんなサプリメント、実は猫用のものもあるの……

京都の有名お菓子と猫カフェがコラボ!数量限定『生にゃつはし』(*´∀`*)♪

画像出典:@Press:アットプレス 栃木県小山市にある猫カフェ【Cats cafe 22番地】で9月19日から数量限定で『生にゃつはし』を販売!! 画像出典:@Press:アットプ……

猫のニュース

生き生きとした猫の表情と美しい自然を一度に楽しめる写真集『島ねこぽん!』

画像出典:@Press:アットプレス 『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』でおなじみ、サラリーマン写真家の【あおいとり】さんが休暇の度にいろんな島へ出かけ1年強をかけて撮りためた作品を……