2015年11月28日更新

日本の猫のために日本のメーカーが企画。「カントリーロード」のキャットフード

日本の猫は遊び場が狭いために運動不足になりがちですし、去勢、避妊していて太りやすいという傾向があります。「カントリーロード」はこうした日本特有の事情や環境で生きている猫のために脂肪、低カロリーのフードを作りました。質の良い原材料を求めてアメリカやニュージーランドなどで製造している商品もあるため、海外メーカーのフードだと思っている飼い主さんも少なくないようですが、日本メーカーのフードなのです。今回は「カントリーロード」のキャットフードをご紹介しましょう。

フードの原材料についての情報をホームページで公表

「カントリーロード」はペットフードの材料に新鮮な肉や魚を使用。残留農薬や死んだ動物の肉などは一切使っていません。また、アレルギーになりにくいダッグ、ターキーなどの肉を取り入れバラエティ豊かなメニューを提供しています。

フードに使用している原材料の内容や原産国をすべて公表していますが、それだけではありません。フードの栄養分やメラミン、シアヌル酸のような人工防腐剤を使っていないことを第三者機関で定期的に分析させ、その結果をホームページ上でユーザーに知らせるなどの姿勢は飼い主さんからの信頼を集めています。

「カントリーロード」のラインナップ

ドライフード~フィーラインディライト

合成香料や添加物を一切使用しない総合栄養食。成長ホルモンや抗生物質を使用していない安全なチキンをメインのタンパク源として使用しています。また、泌尿器にトラブルを起こしがちな猫のためにキナ酸を含むクランベリーやタウリン、オメガ6、3などを配合して猫の健康に留意しています。

ドライフード~プレシャスサポート

プレシャスサポートは下部尿路にトラブルを抱える猫のためのスペシャルフード。サーモンとチキンで高タンパク質なフードを作ることで猫が自然と水を飲みたくなるように作られています。猫の尿はアルカリ性に傾いても酸性に傾いても結石になる危険性があります。このためプレシャスサポートは尿のPH値6.5を目指したフードつくりを心がけているのです。

もちろん下部尿路だけでなく、猫の体全体の健康を考えてオメガ6、3脂肪酸、グルコサミン、コンドロイチン、Lカルニチン、CoQ10などを配合していますのでシニアの猫にはオススメです。

パッケージ内を無酸素状態の真空パックにすることで作りたての美味しさを猫に届けられるようにしている点も嬉しい点ですね。

缶フード~フィーラインアドバンス

米や麦など穀物を一切使用せずに良質の肉類をタンパク源に使用。原材料はアメリカ産で中国原産の材料は使用していません。

健康な尿路環境のためのキナ酸、ポリフェノール、クランベリーを配合。栄養価の高い緑黄色野菜を使うことでビタミン、鉄分、カリウム、繊維質も充分に含まれています。ペースト状ですのでシニア猫でも楽に食べることができます。味の種類はビーフ、チキン、ターキー、サーモン、ツナ、ダッグがあります。

商品情報をきちんと伝える姿勢が安心に繋がる

「カントリーロード」のキャットフードは原材料や栄養分などを公表しているだけでなく、その情報が第三者機関によるものだという事実がフードにこだわる飼い主さんの信頼を集めています。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

魚好きな猫が喜ぶ!イタリア発のプレミアムキャットフード「FORZA10」

ペットフードに厳しい規制を課しているヨーロッパブランドのキャットフードは、人間が食べられる食材にこだわっているブランドが多いため、愛猫家の中には指名買いしている人も多いと言います。しかしなが……

猫にキャットフードを与える

【ちょっと猫飼いに聞いてみました!】人の食べ物を食べたがるけどあげていいの?

猫について獣医師に聞くほどのことではないのだけど、でも知っておきたいことってありますよね。猫飼いのスタッフが考えてみました。 質問!人の食べ物を食べたがるけどあげていいの? かな……

キャットフード

イタリア発のハーブの力を活かしたドッグフード「グリーンフィッシュ」

食物アレルギーは多くのペットが体験している疾患です。被毛が抜けて剥げたり、皮膚炎になったり、下痢や血便になったりと、その症状は決して無視できません。アレルギーは化学物質が残留する肉類や人工添……

猫にキャットフードを与える

シャルトリューの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

シャルトリューは、鳴かなくて大人しい猫と初心者にもお勧めされている猫です。 そんなシャルトリューは何年一緒にいられるでしょうか? 最近は、猫ブームもあり猫の健康や長寿にも注目が集まっ……

キャットフード

【動物看護士が解説】困ったあの症状に役立つのは、薬じゃなく食事?

病気というほどではないけれど、気温の変化でお腹の調子を崩したり、猫であればお腹に毛玉が溜まってしまったり。避妊去勢手術をしたら、丸々と太ってしまった、なんてことありませんか?もしかしたら、食……

【動物看護士が解説】猫はご飯を丸呑みしていても大丈夫?

猫のご飯の様子を見ていると、カリカリと音を立てて1粒ずつ食べている猫、流し込むように丸呑みしている猫、いろんな猫がいますよね。心配なのは丸呑みをすること。ドライフードはとても固いし、小さいか……

キャットフード

アビシニアンの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近では、猫を飼う方も増えていて、猫の健康にも意識が高まっています。高齢社会は、猫にも言えることでしょう。 猫が健康で長生きをするためには、どんなことに気を付ければよいのでしょうか?ま……

アビシニアン

ブリティッシュショートヘアの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

最近は、猫ブームと言われています。猫との生活を楽しんでいる方も、これから猫との生活を始めようと考えている方も、少しでも一緒にいられる時間が長くなるように、健康にも気を配ることでしょう。最近で……

キャットフード

ジャパニーズボブテイルの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

猫ブームと言われている昨今ですが、その健康に対しても意識が変わってきています。 では、健康に長生きしてもらうためには、どんなことに注意すればよいのでしょうか? ジャパニーズボブテイル……

キャットフード

【獣医師監修】猫はネギを食べても大丈夫?ネギは猫に与えてはいけない野菜です

猫は自分好みの食べ物かどうかを匂いで判断します。そのため野菜などを進んで口にすることは少ないといって良いでしょう。しかしながら好物の肉や魚に混じっていたら危険な野菜でも口にしてしまう可能性が……

猫にキャットフードを与える

【獣医師が教える!】愛猫の状態に合ったキャットフードの選び方

量販店や動物病院、インターネット通販などで見かけるたくさんのフードの中から、どれを愛猫に選べばよいのか悩んだことはありませんか?猫の食事は、猫の年齢やライフステージによって選択することが勧め……

ペットフードと手作りフードどちらを選ぶ?獣医師が教えます!

愛犬や愛猫の主食には何を与えていますか?何かと便利なペットフードを与えている人もいれば、手間隙かけた手作り食を与えている人もいるでしょう。今回のテーマは、手作り食とペットフード、それぞれの良……

ドッグフード

愛犬・愛猫のための手作りごはん!『ペット生活レシピ』がオープン♪

最近『犬猫の高齢化』というキーワードを耳にする機会が増えたと感じませんか?一般社団法人ペットフード協会の独自調査によると、犬猫の平均寿命は、30年前と比較して約2倍にまで伸びているそうです!……

猫に必要な栄養素に注目して、グレインフリーのキャットフードを作るカナガン

小さくて可愛い姿をしていても猫はれっきとした肉食動物。ご飯の上に鰹節を掛けたねこまんまは昔は猫の食事の定番でしたが、猫が必要としている栄養分をほとんど供給できていません。猫には穀物によりもタ……

キャットフード

【獣医師監修】猫に牛乳を飲ませても良い?猫に牛乳をオススメできない理由とは?

猫が牛乳を飲む…よく見る当たり前の光景ですが、最近耳にするのが「猫に牛乳は良くない」という説。栄養豊富で消化にも良さそうな牛乳がなぜ猫に良くないのでしょうか?今回は猫に牛乳を飲ませない方が良……

キャットフード