2015年11月28日更新

猫や犬の毛にガムがついてしまったらどうする?毛についたガムの上手な取り方

散歩から帰った犬や外から戻った猫の毛にガムが!そんな時、あなたならどうしますか?シャンプーで洗いますか?それともガムごと毛をカットするでしょうか?もちろん、ガムがついたところの毛をカットしてしまえば一番簡単ですがガムが広い範囲についている場合はカットするのも大変ですし、虎刈りになってしまったら可哀想ですよね。そこで今回は犬や猫の毛にガムがついてしまった場合の処置方法についてご紹介しましょう。

ガムは冷やして取る

ガムは冷やすと固まる性質があります。もし皮膚近くまでガムがこびりついていたら毛だけでなく体が冷えてしまうため犬や猫が嫌がる可能性がありますが、もし直接冷たい部分が体に触れないなら保冷剤などでガムを冷やします。ガムが固まったら大きな塊は手で取り、細かい部分はブラッシングしながらこそぎ取ると良いでしょう。

ブラッシングする場合は毛の根元を左手で押えて右手でブラッシングすること。毛元を押えずにブラッシングすると痛いですし、皮膚を傷めることもありますので注意しましょう。

油でガムを溶かす

素材olive-oil-968657_640
ガムは油に溶ける性質があります。ガムとチョコレートを一緒に口に入れて噛んでいたらガムがなくなってしまった…という経験のある方もいるのではないでしょうか?

油は犬や猫が舐めても大丈夫なようにサラダ油やバターなど食用を使います。ガムがついた部分に油分をつけてガムに練りこむようにすると次第にガムが溶けてきますので、濡れタオルなどで拭き取っていきます。

パウダーを使ってこそぎ取る

素材flour-791840_640
ガムがまだ固まってなく、ついている範囲がそんなに広くないようなら小麦粉や重曹などを使ってこそぎ取ることも可能です。パウダーをガムの周囲にふりかけ、ベタベタした部分に揉み込んでいきます。パウダーをまんべんなく揉み込んだらブラシなどでガムを少しずつ取っていきます。

小麦にアレルギーがある場合もあるので、ベビーパウダーなどでもOK!

ガムが取れたらシャンプーしてあげるのがベター


いずれの方法でもガムが取れたら念のためシャンプーしてあげた方が良いでしょう。特に油を使ってガムを取った場合はシャンプーで油分を洗い流してあげる必要があるでしょう。

やり方さえ把握しておけばガムも怖くない


犬や猫の毛にガムがついた場合、大抵の人はシャンプーして洗い流そうとしますが。それではガムは取れません。しかしながら保冷剤や油やパウダーを使うガムの取り方さえ知っていれば手早く処理できますし毛を刈る必要もないのです。ちなみに油やパウダーを使う方法はガムだけでなく、粘着質のテープなどがついた場合にも応用できますので覚えておきましょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

まるで恐竜!フトアゴヒゲトカゲの特徴や性格など魅力をご紹介します!

みなさんはフトアゴヒゲトカゲという爬虫類を知っていますか?「爬虫類を飼いたい!」という人は日本ではまだまだマイナーですが、世界の爬虫類愛好家の方々からは昔から愛されているトカゲなのです。 ……

豆知識

チンチラとスキンシップしてみたい!チンチラとの触れ合い方について

とても可愛いチンチラとスキンシップをとりたいと思う飼い主さんはかなり多いようです。ハムスターやモルモットと同じようにチンチラもハンドリングができるのでしょうか?実はチンチラと馴れ合うには、少……

チンチラの飼い方

オスとメス、飼うならどっち!? ウサギの雌雄の違いについて

ペットを選ぶとき、オスとメスのどっちを飼えばいいのか迷ってしまう人も少なくないでしょう。 同じ品種でも雌雄で特徴が異なり、飼育する注意点も増えたり減ったりすることもままあります。ウサギ……

うさぎ

意外と個性的?ハムスターの性格を品種別にまとめてみました

ハムスターの表情は豊かでありませんし、当然言葉も喋ることもありません。一般的に、ハムスターは個々の性格にはあまり注目されず、犬のように犬種別ではなく「ハムスター」という大きな括りで考えられが……

ハムスター

アクアリウム技術者ってどんな仕事?アクアリウム技術者になる方法とは?

みなさんは「アクアリウム技術者」という人たちのことを知っていますか? 普通に暮らしているとあまり耳にしない言葉ですが、実は「アクアリウム技術者」は一室にある水槽から全世界まで幅広く活躍……

豆知識

全身にヤケドを負いながら我が子を助けた勇敢な猫、スカーレットの話。

動物が主役の感動の物語はたまにニュースになりますが、今回ご紹介する猫のスカーレットはその中でも最も大きな感動を人々に与えた猫だと言えるでしょう。 自分の命を顧みず子猫の命を救ったスカー……

猫のニュース

これだけは知っておきたい!フェネックの習性や飼育の注意点について

フェネックは日本ではまだまだ飼育頭数の少ない動物なので情報が少ないようです。それでも愛らしい容姿から「いつかフェネックを飼ってみたい!」と思っている方も少なくありません。 そんな方のた……

豆知識

水草を育てるなら床材はソイルが最適!ソイルの役割と選び方について

水槽の床材は「砂」「セラミック」「溶岩石」「ソイル」の四つに大きく分けられます。 それぞれメリット・役割は異なりますが、もしあなたが水槽の中で熱帯魚と一緒に水草を育てたいと思っているの……

豆知識

好日性・陰日性、ソフトコーラル・ハードコーラルってなに?サンゴの分類と特徴について

アクアリウムは非常に多種多様です。そのなかでも特に個性が光っていて、また敷居が高いイメージがあるのが「サンゴ水槽」ではないでしょうか。 実際そのイメージは間違ってはいないのですが、そも……

豆知識

ヤマネを飼ってみませんか?アフリカヤマネの生態、性格、食性について

皆さんは「ヤマネ」って知っていますか?世界中に分布していて、日本にも生息している小動物です。日本での飼育頭数は多くはなく、マイナーなペットですが、くりっとした目や小さい体はとても可愛らしく、……

豆知識

そろえる設備も超大型!グリーンイグアナの飼育設備について

超大型、超重量級のグリーンイグアナの飼育設備は、フトアゴヒゲトカゲやヒョウモントカゲモドキといった小型のトカゲとは少し違います。 基本的にケージなどのサイズは一回りも二回りも大きいもの……

豆知識

犬が首をかしげる!?犬の行動とその理由について

自宅で犬を飼っていたり、外で歩いている犬を見かけたりする時に「あれ?なんであんな行動をしているのだろう?」と、私たち人間にとっては理解できない、あるいは理解しがたい行動を見る事はありませんか……

初心者でも飼いやすいミズガメの王道な種類をご紹介します!

ミズガメは大きな飼育スペースを取らず、一人暮らしの方にもおすすめなペットです。 ところが犬や猫と違い、ミズガメの品種について詳しく知っている方はあまり多くないのではないでしょうか? ……

豆知識

完全に恐竜!グリーンイグアナの生態・性格・食性など飼い方について

「グリーンイグアナ」と聞いて、その姿を思い浮かべられますか?グリーンイグアナは日本ではマイナーですが、海外では愛好家も多い動物です。 体長1mを優に越える迫力はまさに圧巻です。決して初……

豆知識

ハムスターやウサギと何が違う?チンチラの生態と飼い方について

みなさんは「チンチラ」というペットを知っていますか?日本ではあまりメジャーではありませんが、愛らしい容姿と人にとても懐いてくれる性格。そしてとても長寿なことから、近年、人生のパートナーとして……

チンチラの飼い方