2015年11月28日更新

犬や猫に掛ける費用が年々増加しているのはなぜ?飼育費が掛かる項目を調べてみました

ペット保険のアニコム損害保険の調査によると2014年時点でペットの飼育にかかる費用は犬で年間36万円、猫で18万円。この費用が高いかどうかは人によってとらえ方が異なるところですが、この費用、実は増加傾向にあるのです。犬や猫の飼い主さんは一体、何にお金を使っているのでしょうか?今回は犬猫の飼い主さんがお金をかける分野を探ってみました。

治療費は犬も猫も増加傾向

犬も猫も増加傾向にあるのは病気やケガの治療費。ペットでもアレルギー症状を起こすケースが増えたことや、寿命が延びた半面、腫瘍、心臓病、腎臓病など継続治療が必要な成人病に罹るペットが増えたことが治療費を押し上げているようです。

もちろん治療内容も高度になって同じ病気であっても過去より治療にお金が掛かるようになったのも事実。こうしたことが治療費全体を底上げしているのでしょう。

犬のしつけやトレーニング代がUP

犬の飼い主さんの間ではしつけやトレーニングをプロに依頼するのが当たり前になってきました。最近では犬のしつけをしてくれる幼稚園や留守が多い家の犬を預かりながらしつけしてくれる保育園などがあります。

こういったしつけ教室の料金は場所によって大きく異なりますが、複数回数通うと20万円~60万円掛かる場合もあるようです。もちろんこの傾向は都会中心ではありますが、この分野は今後もっと増えていくことでしょう。

犬でもうひとつ伸びが顕著なのはペットホテルやペットシッター費用

前年比134%と犬の分野で最も伸びたのはペットホテルやペットシッターのための費用。飼い主さんが旅行や出張に出かける時に利用するのはもちろんですが、最近では大型ショッピングセンターや繁華街にも一時預かりのホテルやパーキングがあり、利用者が増えているようです。

犬を飼いながらも飼い主さんも自分の好きなこと貫くという傾向がこの数字からは見て取れるのではないでしょうか。

猫で増えているシャンプー&トリミング費用

猫でもっとも伸びが大きかったのは意外なことにシャンプーやトリミング、カットなどの費用。恐らく、従来は猫をサロンに連れて行ってシャンプーやトリムをする人が少なかったためでしょう。

実は猫はもともとシャンプーなどが大嫌いですし、それを自宅以外の場所で行うことに非常にストレスを感じ、心臓麻痺を起こすことも多いと言われています。そのためサロンでも猫のシャンプーやトリミングは難易度が高いと言われ、事故が起きるケースもあると言われています。

長毛の場合は絡んだ毛を処理するためにサロンに行く飼い主さんも多いようですが、オゾンシャワーやマイクロバブルのような健康志向のメニューが増えたことも費用増加に繋がっているのかもしれません。

ペットは家族、新たなサービスが飼育費用の増加につながる

ペットに対するサービスは多様化し、新しい分野も開拓されつつあります。犬のための老人ホームなどが普及すれば今後、費用負担はどんどん膨らんでいくでしょう。ペットに気持ち良く長生きしてもらうための選択肢が増えたのは嬉しいことですが、費用負担が上昇しているのはちょっと悩ましいことでもありますね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

初めて犬や猫を飼うようになったのはなぜ? ペットを飼うきっかけを探ってみました

「物心ついた時に家にペットがいた」という人は別として、誰もがペットを飼うと決めた時には何らかのきっかけがあったことでしょう。期せずして捨て犬や猫を拾ってしまって自分の意思とは関係なくペットを……

犬を飼う際に必要な費用

【動物看護師が徹底解説!】初めての動物病院。マナーは?お金は?

家に子犬や子猫を迎え入れて、初めての動物病院。以前にも飼ったことがあるのであれば心配はいりませんが、まったくの初心者の飼い主さんにとっては動物病院へ行くのも緊張してしまいますよね。どんな準備……

初めて犬を飼う心構え

犬や猫に掛ける費用が年々増加しているのはなぜ?飼育費が掛かる項目を調べてみました

ペット保険のアニコム損害保険の調査によると2014年時点でペットの飼育にかかる費用は犬で年間36万円、猫で18万円。この費用が高いかどうかは人によってとらえ方が異なるところですが、この費用、……

犬を飼う際に必要な費用

衝動買いは絶対にやめよう! ペットを買う前に自分に問いたい5つのこと。

ペットショップに行くと可愛い犬、猫、うさぎ、モルモットなどが並んでいます。生まれて数か月の可愛い姿を見ると自分の家に連れて帰りたいと思うのは自然なことでしょう。その場で購入したくなる気持ちも……

犬の選び方・迎え方

人間の都合によって捨てられた身寄りのない犬たちを救いたい!

人間のエゴや災害によって家を失った犬たちの多くは保健所に連れてこられます。幸運な犬は保護団体や新たな飼い主に見いだされ第二のマイホームを見つけることができますが、取り残された犬たちを待ってい……

犬の殺処分

犬を飼いたい!でもその前に自分自身が本当に犬を飼えるのか考えてみませんか?

「仕事で日中は留守にしているけれど、犬を飼いたい」と考えている人はいませんか?犬を飼うことは生活に楽しみや潤いをもたらしてくれますが、とても大きな責任と覚悟を必要とします。安易な気持ちで飼い……

ペットを飼うと良いことばかり?ペットを飼うことのメリット・デメリット

ペットフード協会が2015年に行った調査によると、日本で飼われている犬は約991万7千匹、猫は約987万4千匹。全体の約4割の家庭がペットと暮らしていると言われています。では、なぜ人はペット……

初めて犬を飼う心構え

犬や猫の不妊・去勢手術に助成制度があるって知ってた?

若干古いデータになりますが、環境省が平成23年に行った調査では、飼っている犬に不妊・去勢の手術をしていないと答えた飼い主さんは全体の半数以上、猫の場合は犬よりは手術割合が高く、手術をしていな……

メス犬の去勢手術

ペットのほうが人間よりいい暮らしをしてる!?

ペット大国日本! 日本で飼われている犬や猫の数は、なんと2,000万頭を超えるそう。ペットにかける費用を調査している団体によると、犬にかける費用は年間約36万円、猫は約18万円で、増加……

犬のニュース

賢さはもろ刃の剣!ボーダー・コリーの飼いやすさについて

コロンビア大学の研究でも全犬種の中でもっとも知能が高いという結果が出ているボーダー・コリー。「賢いならボーダー・コリーは飼いやすいのでは?」と考える方も多いかもしれませんが、どうやらそうとば……

初めて犬を飼う心構え