2015年11月28日更新

猫に必要な栄養素に注目して、グレインフリーのキャットフードを作るカナガン

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。


小さくて可愛い姿をしていても猫はれっきとした肉食動物。ご飯の上に鰹節を掛けたねこまんまは昔は猫の食事の定番でしたが、猫が必要としている栄養分をほとんど供給できていません。猫には穀物によりもタンパク質の方が重要なのです。最近では猫の栄養学についての知識が広まって穀物を使用しないグレインフリーのキャットフードを求める飼い主さんが増えてきています。今回はそんなグレインフリーのキャットフードの中のひとつ、カナガンのキャットフードをご紹介しましょう。

【関連記事】
猫用グレインフリーフード5種を試して比較!グレインフリーのキャットフードのおすすめは?

 

ペット業界を渡り歩いた経験からカナガンを作ったエディ氏

カナガンの創設者エディ氏は、もともとペットショップの経営者でした。しかしながら近所にスーパーマーケットが出来て安いペットフードが売られるようになるとショップは閉店に追い込まれます。

職を失ったエディ氏はペットフードメーカーに転職しますが、そのメーカーは大手企業に買収され、コスト削減を余儀なくされます。結果、提供するのは質の落ちたフード…。これに疑問を感じたエディ氏は自ら会社を設立。世界中を渡り歩いてさまざまなペットフードを研究した後、ついにグレインフリーのペットフードに行きついたのです。

人間でも食べられる原材料を使ったフード

カナガンでは材料のすべてに人間が食べられるレベルの食材を使用しています。

チキン生肉・乾燥チキン

カナガンのタンパク源は平飼いの鶏。地面の上で自由に飼育された鶏を70%以上の割合でフードに配合しています。チキンにはビタミン、リン、セレンなどの栄養分も含まれていますので猫の健康維持にはピッタリなのです。

サツマイモ

カナガンでは炭水化物源として穀物(グレイン)の代わりにサツマイモを使用しています。サツマイモに含まれる炭水化物はゆっくりと吸収されるため、血糖値の急激な上昇を防ぐことができるうえ、満腹感が長続きします。また、サツマイモには抗酸化作用もありますので、ダイエットが必要な猫や歳を取った猫にもオススメです。

海藻

海藻には猫が必要とするミネラルやビタミンが豊富に含まれています。また、海藻に多いオメガ3脂肪酸は猫の毛並みや皮膚の健康を保つだけでなく、認知症などの予防にも有効です。

ハーブや果物

カナガンのキャットフードには抗菌・抗炎症作用にあるマリーゴールド、尿の中の水素イオンの指数を下げて尿路の健康にするクランベリー、リラックス効果のあるカモミールが配合されています。

 

一種類のフードですべての年代に対応する

カナガンのキャットフードはドライフード1種類とウェットフード1種類のみ。キャットフードはシニア向けの商品を豊富に展開しているメーカーも多いのですが、カナガンはクランベリーを配合することで腎不全の多い高齢猫にも配慮しています。

シンプルだけれど質が高いキャットフード

年代別、体質別に数多くのメニューを提供しているメーカーに比べるとカナガンのキャットフードはシンプルです。原料、栄養などすべてにこだわり商品を絞って販売している点にエディさんの自信が覗えます。カナガンのキャットフードには定期コースがあります。定期コースを申し込めば10%の割引になるうえ、買い忘れも防げるので便利ですね。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

【獣医師監修】猫はニラを食べても大丈夫?猫にニラを与えるのはやめましょう

シュッと伸びたニラは猫草に似ているためか、そのまま置いておくと猫がかじってしまうことがあります。猫はお腹に溜まった毛玉を吐き出すために長く尖った草を食べることがありますが、ニラでその代用がで……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】猫はニンニクを食べても大丈夫?ニンニクを猫に与えるのはやめましょう

滋養強壮に役立つと言われるニンニク。人間の場合は1日1個食べると健康になるなどと言われていますが、ニンニクのパワーを猫にも活かすことはできるのでしょうか?今回は猫にニンニクを食べさせても良い……

キャットフード

猫にも手作りご飯を!猫の手作りごはんの作り方について

『ねこまんま』という言葉がありますが、お米にお味噌汁をかけただけの食事を猫に与えていればいいというわけではありません。 猫の体に必要な栄養素に気を遣い、しっかりとした栄養補給をさせてあ……

キャットフード

ペットフードと手作りフードどちらを選ぶ?獣医師が教えます!

愛犬や愛猫の主食には何を与えていますか?何かと便利なペットフードを与えている人もいれば、手間隙かけた手作り食を与えている人もいるでしょう。今回のテーマは、手作り食とペットフード、それぞれの良……

猫の食事の基礎

【スペシャルキャットフードのすすめ】長毛種や毛の抜ける季節に取り入れたい「毛玉ケア」キャットフード

年齢や体調によってさまざまな処方の違いがあるキャットフード。飼い主さんの中には「どれを選んだらいいの?」と迷ってしまう方も多いかもしれませんね。特に「毛玉ケア」は「ウチの猫に本当に必要なの?……

猫のニュース

【獣医師監修】猫はネギを食べても大丈夫?ネギは猫に与えてはいけない野菜です

猫は自分好みの食べ物かどうかを匂いで判断します。そのため野菜などを進んで口にすることは少ないといって良いでしょう。しかしながら好物の肉や魚に混じっていたら危険な野菜でも口にしてしまう可能性が……

キャットフード

健康に良いだけでなく美味しい!長寿を目標に作られた「Simply」のキャットフード

猫は食べ物に関して非常にわがままな動物です。健康に良く素材にこだわっていても猫が食べてくれなければ意味がありません。プレミアムフードを食べてくれなくて食いつきの良いジャンクフードに戻ってしま……

【獣医師監修】猫はお刺身を食べても大丈夫?食べ過ぎはマイナスになるので与える場合は少しだけに

新鮮で美味しいお刺身。人間が食べている時に愛猫にねだられて一切れ上げたり、猫の誕生日やご褒美にお刺身を買ってあげる飼い主さんもいるのではないでしょうか。ところが意外なことにお刺身は猫にとって……

キャットフード

【動物看護士が解説】犬や猫困ったあの症状に役立つのは、薬じゃなく食事?

病気というほどではないけれど、気温の変化でお腹の調子を崩したり、猫であればお腹に毛玉が溜まってしまったり。避妊去勢手術をしたら、丸々と太ってしまった、なんてことありませんか?もしかしたら、食……

キャットフード

猫のご飯は1日に何回?季節によって食欲が違うかも?猫のご飯Q&A

愛猫の体をモミモミ。ウンウン、ちゃんと肋骨がなんとか触れるみたい。よかった、我が家の猫はそんなに太っていないようです。 冬のニャンコ。なんだか顔が丸くなり、被毛もみっしり。そのせいか、……

猫のニュース

シンガプーラの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

猫との生活を満喫している方も、これから生活を始めようと考えている方も、猫の健康について興味がないという方は、いないでしょう。猫ブームの影響もあり、猫の健康や高齢化について関心が高まっています……

キャットフード

【獣医師監修】秋に旬の秋刀魚は猫に食べさせても大丈夫?どんな調理法がいいの?

秋に美味しい食べ物のひとつが秋刀魚。脂の乗った秋刀魚は秋に必ず食べたい食べ物ですが、猫にとってもそれは同じのようです。テーブルの上に置いておいた秋刀魚が気づいたら無くなっていたとか、猫に齧ら……

キャットフード

猫が健康に生きていくために必要な栄養とは?飼い主なら知っておきたい猫栄養学について。

多くの飼い主さんは猫の毎日の食事にキャットフードを使っていると思いますので、猫の栄養学について知識がなくても特に問題はないでしょう。 しかしながら、猫が高齢になったり、病気になったりす……

猫に必要な栄養

猫の胃袋をガッチリ掴む!猫が喜ぶキャットフードをあげる時のコツ

「相手のハートを射止めたかったら、まず胃袋を掴め」というのは確かロシアのことわざだったと思いますが、これはニンゲンに限らず猫にも充分応用できます。 赤いスティックタイプの液状の猫のおや……

キャットフード

「スーパーフュージョン」という新しい考え方に基づいた「by nature」のキャットフード

「良い食材を使用するのは当たり前。素材を組み合わせることで最大限の健康を維持する」ことを目標としているのが「by nature」のキャットフードです。人間が栄養を吸収する仕組みを研究し、それ……

キャットフード

自分で作れなくてもOK。手作りキャットフードを定期購入できる「ネコロジースタイル」

ここ数年で広がりつつあるのがペットフードの手作り。飼い主さん自らが原料を吟味できる上、愛猫の好みが分かるようになれば猫が喜ぶごはんを作ってあげることができる点が評価されています。しかしながら……

キャットフード

【獣医師監修】猫にチョコレートは食べさせないで!猫がチョコレートを食べてしまったらどうなるの?

猫は意外にも甘いものが好き。生クリームやアイスクリームなどをペロッと食べてしまうこともあります。甘いもの自体、あまり猫の健康にとって良くはありませんが特に危ないのがチョコレート。今回は猫とチ……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】猫はぶどうを食べても大丈夫?猫にぶどうをあげると中毒になる可能性が!

秋の代表的果物のひとつ、ぶどう。抗酸化作用があるアントシアニンがたくさん含まれているので、猫の健康にも活かしたい・・・そう思う飼い主さんも多いかもしれません。果たして、猫にぶどうを食べさせて……

キャットフード

プレミアム・ニュートリション・フード 「ピュリナワン」のキャットフードとは?

キャットフードを選ぶ時、愛猫が勢いよく食べてくれる〝食いつきの良いフード″を選んでしまうという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。やはりガツガツ食べてくれると嬉しいですし、何より健康……

キャットフード

フードはどれくらいづつ増やす?食事量を増やす目安とは【獣医師が解説】

子猫の身体が大きくなってくると、それに伴ってフードの量も増やしていく必要がありますね。フードの量が少なすぎると成長不良になってしまいますし、多すぎれば消化不良を起こしたり、肥満につながること……

キャットフード