2015年11月28日更新

【獣医師監修】犬はみかんを食べても大丈夫?犬にみかんをあげる場合の注意点とみかんを使ったレシピ

冬はみかんの季節。冬になるとテーブルの上に籠にいれたみかんを置いておくという家庭は多いと思います。犬はみかんを好んで食べるイメージはあまりありませんが、実際にはみかんが好物だという犬もいるようです。今回は犬にみかんを食べさせても良いのか調べてみました。

みかんには犬に悪い栄養分は含まれていない

意外なことにみかんの主な栄養分は炭水化物。ビタミンCが多いのは知られていますが、実はビタミンAやB1なども含まれています。いずれも犬にとって必要な成分ですので食べさせても問題はありません。

ただし、皮や種、白いすじの部分、みかんの袋などは消化に良くないので、なるべくそのまま食べさせないようにしましょう。犬に食べさせる場合は皮を剥き、種やすじを取ってからあげましょう。

みかんを食べるとどんな効用があるの?

imasia_7467403_S

ビタミンC

みかんに含まれるビタミンCには抗酸化作用、薬の副作用を軽減する作用など、多くの効用があります。犬は人とは異なり、体内でビタミンCを生成することができるため、犬には特に外部からビタミンCを与える必要がないというのがこれまでの考え方でした。しかしながら、高齢犬や病気になった犬は多くのビタミンCを必要としますので、体内生成だけでは充分でない場合もあります。

ビタミンCの補充をみかんだけで行うのは非現実的ですが、みかんなどの果物を食事に上手く取り入れて、不足しているビタミンCを補うことは大切です。

ビタミンA

みかんにはビタミンAもたくさん含まれています。みかんに含まれているビタミンAはプロビタミンAと呼ばれるカロテノイドからできていて、体内で必要な量だけがビタミンA化しますので過剰摂取の心配はありません。ビタミンAは特に皮膚を健康に保つのに役立ちます。

みかんを犬にあげる時に注意したいこと

先ほども紹介しましたが、みかんの皮、種、白いすじ、袋などはあまり消化に良くありません。そのまま食べさせると未消化のまま便に出てくる可能性があります。繊維質は便秘解消に効果的と言われていますが、そのまま便に出てくるような繊維質は逆に腸への負担となりますので、みかんをあげるときにはなるべく果実のみにしましょう。

またみかんには水分が多量に含まれており、体を冷やす作用があると言われていますので、食べ過ぎは下痢等に繋がる可能性もありますので注意が必要です。

みかんを食べさせるなら手作りメニューがオススメ

みかんの白いすじや袋などは消化に悪い場合と言われていますので、そのまま与えるなら実だけを食べさせると良いでしょう。
その一方で白いすじや皮にはビタミンPが実よりも大量に含まれています。

ビタミンPはあまり知られていませんがポリフェノールの一種で、毛細血管の正常な働きを助け、中性脂肪を減らす働きがあると言われています。またビタミンPをビタミンCと一緒に摂取すると壊れやすいビタミンCを安定化する働きがあります。そのため、皮や筋を実と一緒に消化しやすく調理することで、貴重な栄養分を摂ることができるでしょう。

みかんは調理で効果的に摂取

imasia_4532177_S
みかんにはビタミンが多く含まれていますので、量をコントロールすれば良いおやつになるでしょう。私達人間もみかんはつい食べ過ぎてしまいますが、同じようなペースでみかんをあげることだけは注意しましょう。また調理するなどして上手に犬のフードに取り入れれば健康にもプラスになるでしょう。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

病院に行きたがらない猫を病院に連れて行く方法はあるの? 病院嫌いの猫への対応について。

病院が好きな人はいないと思いますが、猫の場合、好き嫌いで済まないケースもあります。 ケージにどうしても入ってくれなかったり、病院に着いても猛攻撃で触らせてくれなかったり。理屈で説得でき……

犬のストレス

【獣医師監修】犬は玉ねぎを食べても大丈夫?犬に玉ねぎをあげると中毒になる危険性が!

飼い主さんの食べ物をこっそり食べてしまう犬、結構多いですよね。匂いを嗅いで美味しそうだとパクッと口に入れてしまうので止める隙もありません。そんな調子でもし犬が玉ねぎを食べてしまったらどうなる……

ドッグフード

【獣医師監修】犬は栗を食べても大丈夫?犬に栗をあげる場合の注意点と簡単レシピ

秋になると焼き栗やお菓子になって私達を楽しませてくれる栗。甘みがあって美味しい栗は果物ではなくナッツ類ですが、犬に食べさせても問題はないのでしょうか?今回は犬に栗を食べさせても良いのかどうか……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬はりんごを食べても大丈夫?犬にりんごをあげる場合の注意点とりんごを使ったレシピ

季節に関係なく1年中売り場に並ぶりんご。りんごの香りは人にはリラックス効果があり、寝る時に枕元に置くと寝つきが良いとも言われています。味も香りも極上のりんごですが犬にとっても良い効果の期待で……

犬に必要な栄養

犬のトレーニングで『おやつ』が大活躍!おやつ活用術。

突然ですが、犬に“おやつ”を与えていますか?犬も人間と同じで、栄養やエネルギーを摂取するという目的ならフードで十分です。しかし、“しつけトレーニング”を行う場合にはおやつがとても効果を発揮し……

犬のしつけの基礎

【獣医師監修】犬はパイナップルを食べても大丈夫?犬にパイナップルをあげる場合の注意点と簡単レシピ

南国の果物の王様パイナップル。最近では比較的安く生のパイナップルが店頭に並ぶようになって自宅でカットして食べることも増えたのではないでしょうか?ところでパイナップルは犬にあげても健康に害はな……

ドッグフード

【獣医師監修】犬は大根を食べても大丈夫?犬に大根をあげる場合の注意点と簡単レシピ

冬の代表的な野菜、大根。生でサラダにしたり、煮ておでんに入れたり、擦って大根おろしにしたりとさまざまな調理方法がありますが1本購入すると使い切るのが大変です。せっかくなので犬にも食べさせたい……

犬に必要な栄養

犬のしつけ・トレーニングをする際に効果的なご褒美の与え方

新しい行動を犬に教える時(トレーニングをする時)にはご褒美がとても有効です。私たち人間がそうであるように、犬も報酬が出ることに対してはモチベーションが上がるのです。そこで今回は、どのようにご……

犬のしつけの基礎

犬のおすすめダイエットグッズ・おもちゃ10選

犬も、体重が増えすぎたりすると、関節などに負担がかかったりします。また、糖尿病や生活習慣病にかかるなど、病気になるリスクも高まってしまいます。 避妊、去勢手術のあとホルモンバランスが崩……

犬のおやつ

犬の飼い主さんが市販のドッグフードを利用する4つの理由

昭和の中旬まで犬は外に繋がれ、食事は人間の余りものというケースが少なくありませんでした。ここ十数年、犬も室内で飼われることが多くなり、食事はドッグフードが中心になってきています。ところで飼い……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬は枝豆を食べても大丈夫?犬に枝豆をあげる場合の注意点と簡単レシピ

ビールのおつまみとして不動の地位に君臨する枝豆。枝豆をおつまみに飲んでいたら、犬が来て枝豆をおねだり。こんな時、犬に枝豆をあげてもよいのでしょうか。今回は犬に枝豆を与えても良いのかどうかにつ……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬はとうもろこしを食べても大丈夫?犬にとうもろこしをあげる場合の注意点と簡単レシピ

甘みがあって焼いても茹でても美味しいとうもろこし。両端を持ってかぶりつくと一層味わい深い気がします。かぶりつくと言えば、犬もとうもろこしが好きです。しかしながら、犬はそもそもとうもろこしを食……

犬のおやつ

【獣医師監修】犬はじゃがいもを食べても大丈夫?犬にじゃがいもをあげる場合の注意点と簡単レシピ

カレーや肉じゃが、サラダなど人間のメニューでは大活躍してくれるじゃがいも。栄養豊富で便利な食材ですが犬にあげても良いのでしょうか?今回は犬にじゃがいもを食べさせても良いかどうかについて調べて……

ドッグフード

【獣医師監修】犬はブロッコリーを食べても大丈夫?犬にブロッコリーをあげる場合の注意点と簡単レシピ

サラダ、炒め物、シチュー、肉料理の付け合せなど、いろいろな料理に使えて野菜としての存在感も抜群のブロッコリー。花のつぼみなだけに栄養も豊富ですが犬に食べさせても良いのでしょうか?今回はブロッ……

犬のおやつ

ペット用のおやつ、添加物やカロリー塩分など気をつけるべき点は?【動物看護師が徹底解説】

最近では食品や化粧品、日用品に”オーガニック”とつく品物が増えて来ましたね。ナチュラル志向で、添加物や化学物質をなるべく避けたいと思う人々の間で流行しています。大切な愛犬や愛猫のためを想って……

犬の食事の基礎