2015年11月28日更新

【獣医師監修】犬は梨を食べても大丈夫?犬に梨をあげる場合の注意点と梨のレシピ

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

秋の代表的な果物のひとつ、梨。梨は果物でありながら人に対しては解熱作用や肝臓を保護するなどの薬効で知られています。そんな梨ですが、犬にあげても大丈夫なのでしょうか?今回は犬に梨を与えても良いのかどうか調べてみました。

 

犬に梨を与えても大丈夫

梨はその90%が水分。そのほかにはショ糖、リンゴ酸、クエン酸、ビタミン、カリウム、アスパラギン酸などが含まれていますが、いずれも犬の健康を損なうものではありませんので、犬にとって危険な果物ではありません。

梨に含まれるビタミンは他の果物に比べて多くはありません。その代わりに酵素やアスパラギン酸などが他の果物にはない梨独特の効用を与えてくれます。

梨を食べると良い理由は?

A puppy of a Pomeranian

リンゴ酸、クエン酸で疲労回復効果がある

梨にはリンゴ酸、クエン酸が含まれています。リンゴ酸、クエン酸には運動で体に溜まった乳酸を排除し、疲労回復を助ける働きがあります。

アスパラギン酸も疲労回復を助ける

アスパラギン酸はアミノ酸の一種で、タンパク質の合成をサポートしたり、アンモニアを体外に排出したり、疲労回復を助けたりする働きをもっています。

カリウム疲労回復を

カリウムには余分な塩分を体外に排出する働きや利尿効果があります。高齢になってから罹りやすい腎臓病や高血圧の予防や症状の軽減に効果を発揮します。

梨のタンパク質分解酵素が消化を助ける

梨には「プロテアーゼ」と呼ばれるタンパク質分解酵素が含まれています。韓国では料理に梨をよく使いますが、これは梨がタンパク質を分解し柔らかくする作用を利用しているからなのです。そのため、タンパク質中心の食事をとっている犬にとっても消化酵素を含む梨は健康に良いと考えられます。

梨に含まれる石細胞が便通を助ける

シャリシャリした触感は梨の特徴ですが、これは石細胞という成分によるもの。石細胞は通常、野菜や果物の皮に含まれていますが梨の場合は実に多く含まれています。石細胞は胃腸では消化されないため腸を刺激して便通を良くする働きがあると言われています。

 

梨を犬にあげる時に注意したいこと

犬に梨を食べさせる際には喉に詰まらせたりしないよう細かくカットしてあげると良いでしょう。他の果物同様、冷たいまま与えるのは体を冷やし、下痢の原因となります。冷蔵庫から出したらしばらく待って室温ぐらいまで温度を上げてからで与えるようにします。

また石細胞は便通を良くしますが、消化されないため食べる量によってはお腹を壊すこともあります。与える量には十分注意しましょう。

梨を食べさせるなら手作りメニューがオススメ

梨にはタンパク質を分解する酵素があることは先ほどご紹介しました。韓国料理にはこの梨の効用を活用したメニューが数多くあります。手作りメニューでも梨を利用すれば肉を柔らかくできるだけでなく、消化を助けてくれます。

関連するレシピ

梨のもつ力を犬の健康に活かそう

imasia_14977062_S
梨は長期間の保存ができないため、食べられる季節が秋に限られています。梨には疲労回復をサポートする成分がたくさん含まれていますので夏の暑さで疲れた体にちょうど良いおやつとなる
のではないでしょうか。

【獣医師監修】犬が食べて良いもの・悪いものをもっと知りたい方はこちら

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

【獣医師監修】美味しいアボカドも犬には危険食品!絶対に避けたい理由とは?

森のバターともいわれ、ビタミンEが豊富なことで知られるアボカド。「大好き!」という飼い主さんも多いでしょう。でも、その美味しさを犬にもおすそ分けするのは、ちょっと待って。アボカドは安易に犬に……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】毒?薬?犬がにんにくを食べて大丈夫って本当なの?

人間にとっては滋養強壮効果の高いにんにくですが、成分的には犬にとって害になるものが含まれています。しかし、飼い主さんによっては、元気がないときににんにくを与えているという人も。 はたし……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬がプリンをなめちゃった!少しだけなら与えても良い?

人間のプリンをそのまま食べさせる飼い主はまずいないと思いますが、カップに残っていたのを犬がなめてしまったということは良くあるのではないでしょうか? 犬はミルクと卵のにおいがする、甘いプ……

犬が食べて良いもの・悪いもの