2015年12月4日更新

【獣医師監修】蕎麦を犬に食べさせても大丈夫?犬に蕎麦を与える際の注意点は?

犬は飼い主が食べているものに興味深々。つるつると蕎麦を食べている時にねだられて、つい2、3本犬にも分けてしまうという人もいるのでは?人では身体に良いとされている蕎麦ですが、果たして犬にとって害はないのでしょうか。蕎麦を犬に与える際の注意点も含めて見ていきましょう。

基本的には問題なし


猫と比較して雑食傾向の強い犬は、炭水化物も消化できます。極端な量でなければ、蕎麦を与えても通常は問題ないといわれています。

ただ、人間にも強い蕎麦アレルギーの人がいるように、まれに犬でもアレルギーを持っている場合があります。初めて与えた後には、良く様子を観察して、吐き気やおう吐、かゆみなどの異常が見られないかを確認しましょう。

また、蕎麦は犬にとって生きていくうえで必ずしも必要な食材ではありません。そのため、蕎麦を犬の主食とすることはできないため、人間と同様に考えるのは危険です。たまに飼い主と同じものを食べる喜びを感じさせてあげる、という程度の位置づけにしておきましょう。

蕎麦にはどんな栄養があるの?

素材soba-noodles-801660_640
蕎麦にはミネラルやビタミンが豊富に含まれています。犬の身体にも良いと思われる栄養素は次の通りです。

  • 良質のたんぱく質
  • ポリフェノール類
  • 肝臓を守るコリン
  • ビタミン類

蕎麦に含まれるたんぱく質の量はは、白米やうどんなど他の主食類とと比較してダントツです。しかも、非常に良質で身体への吸収率も高くなっています。ルチンやカテキンといったポリフェノール類は、体内の活性酸素の除去に働きます。毛細血管を強化し、老化防止効果があります。

蕎麦に含まれるコリンは、体内の毒素を排出するのに重要な肝臓機能をサポートします。その他、ビタミンB1、B2、Eなどは犬にとってもかかせない栄養素です。

欲しがるまま与えてもOK?蕎麦を与えるときの注意点は?

いくら蕎麦が身体に良いといっても、犬にとって最適な食物でないことは確かです。少量であれば害はありませんが、主食の量が落ちるほど与えるべきではありません。食物繊維やマグネシウムが豊富な蕎麦は、食べ過ぎると下痢の原因ともなります

また、人間にとってダイエット食である蕎麦も犬にとっては、カロリー過多になりやすい食品です。蕎麦のカロリーは、何もつけない場合でも100gあたり274kcal。大型犬、小型犬の犬種の差はありますが、ひと口程度に留めておくのが無難です。

蕎麦の塩分はうどんほど高くありませんが、そばつゆは厳禁です。人間の味覚で美味しいと感じる塩分は、動物にとっては濃度が高すぎます。また、薬味のネギは犬にとって有害な物質なので、少量でも絶対に混ぜないでください

蕎麦はほんのおやつ程度に

犬が長い蕎麦を食べる様子を飼い主が面白がると、犬は飼い主が喜んでくれると思い、無理をすることもあります。また、人間が食べるたび与えるのも、習慣となるため良くありません。

蕎麦は人間の食べ物であって犬用ではないことを忘れず、与える量に気をつけることが大切です。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

犬や猫のために「グレインフリー」のドライフードが良いわけ

犬や猫のペットフード、特にドライフードにはさまざまな原材料が含まれていますが、その中でも最近、議論されているのがグレイン(穀物)の存在です。犬や猫はもともと肉食であるため、ペットフードに含ま……

犬に必要な栄養

犬や猫のために考えたい手作りごはん。手作りペット食がペットに良い4つの理由

栄養バランスが計算され、食べる量もあらかじめ決められているペットフード。ペットの栄養についての知識がなくても缶や袋を開けるだけで食事が済みますので、忙しい飼い主さんにとってはこの上なく便利で……

犬に必要な栄養

犬の飼い主さんが市販のドッグフードを利用する4つの理由

昭和の中旬まで犬は外に繋がれ、食事は人間の余りものというケースが少なくありませんでした。ここ十数年、犬も室内で飼われることが多くなり、食事はドッグフードが中心になってきています。ところで飼い……

犬に必要な栄養

犬にはドッグフードを与えなきゃだめ?“犬のごはん”について

犬を飼うと必ず必要になるのが“犬のごはん”ですね。 最近では店頭で買えるものだけでなく、通信販売で様々なドッグフードを購入できるようになり、選択肢も大きく広がっています。 そこで……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬は柿を食べても大丈夫?犬に柿をあげる場合の注意点と柿を使ったレシピ

秋を代表する果物、柿。栄養豊富な柿は昔から「柿があれば医者はいらない」と言われ、珍重されてきましたが、犬にとっても良い果物なのでしょうか?今回は柿を犬に食べさせても良いのかどうか調べてみまし……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】秋の味覚・サンマを犬に食べさせても大丈夫?犬にさんまを与える際の注意点は?

犬に肉はよく聞くイメージですが、魚はどうでしょうか。たとえば秋の味覚の代表・サンマを旬の時期に犬と一緒に楽しめたら嬉しいですよね。それでは果たして、犬にサンマを食べさせても大丈夫なのでしょう……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬に生肉って大丈夫なの?実は推奨されている理想食品だった?

生肉を犬にあげることに抵抗を感じる人はいるかもしれません。しかし、肉食動物であるオオカミを祖先とする犬には、生肉からしか得られない大切な栄養素もあります。 最近、特に注目されている犬で……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬にお茶はダメ?カテキン効果よりもカフェインの危険

ひと口にお茶といっても、たくさんの種類がありますよね。人では風邪予防や抗酸化作用などで知られる緑茶にも、犬にとって危険な成分であるカフェインが含まれています。 一方でノンカフェインの健……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】ポパイみたいに強くなれる?犬がほうれん草を食べても大丈夫?

緑黄色野菜の筆頭といえば、ほうれん草。栄養豊富なので犬にも与えたくなります。ほうれん草を犬にあげること自体には、それほど問題はありません。むしろ積極的に食べさせたい食材。でも、ほうれん草を犬……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】人参は犬にあげても安心な食材 でも与え方には注意が必要

緑黄色野菜といえば必ず挙げられる人参。ビタミンAが摂れる野菜として欠かせません。人参についていろいろな意見を耳にしますが、はたして犬にあげても良いのでしょうか。 ここでは人参を犬に与え……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬はバナナを食べても大丈夫?犬にバナナをあげる場合の注意点とバナナを使ったレシピ

値段も安くて栄養満点なバナナ。低カロリーでありながら糖分、ビタミンやミネラル、繊維質をたっぷり含んでいます。人間にとっては朝ごはんに良し、スポーツ前のエネルギー源にも良しの万能な食べ物ですが……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】シャキシャキのレタスは犬が食べても大丈夫な野菜 注意点はある?

歯触りが良く、生で食べられるレタスは犬に与えても大丈夫な野菜です。シャキシャキの食感が楽しくて、大好きな犬も多いようですね。だからと言って、いくらでも食べさせて良いわけではありません。ここで……

犬に必要な栄養

手作り食はペットにとって良い? 手作りペット食の基本から注意点、メリット・デメリットを解説

昔は人間の残り物がペットの常食でしたが、今では市販のペットフードを食べるのが当たり前になっています。ところが、ここ数年は手作りでペット専用の食事を作るこだわり派の飼い主さんが増えてきています……

犬の食事の基礎

2分でわかる!子犬にあげていい食べ物と、いけない食べ物

体力・免疫力がさほど強くない子犬の時期は特に体調に気を付けてあげたいですね。特に毎日のエサには注意したいところです。 成長著しい子犬の時に、間違った食生活を送ってしまうと将来、虚弱体質……

犬に必要な栄養

愛犬のための手作りご飯の料理教室

当イベントは大好評にて終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、まことにありがとうございました。 当日の様子はよろしければこちらからご覧ください♪ http://pet-seikats……

犬のニュース