2015年12月11日更新

【獣医師監修】犬ははちみつを食べても大丈夫?犬にはちみつをあげるのは止めましょう

 
 

甘くて美味しいはちみつ。砂糖よりは体に良さそうですし、栄養分もあるので犬に食べさせたいと感じる飼い主さんも多いかもしれません。ですが、果たして犬にはちみつをあげても良いのでしょうか?今回は犬にはちみつを食べさせても良いのかどうか調べてみました。


犬ははちみつを食べても良いの?

bf1065d06a59ae156e4e3cab7cb72652_s

はちみつはボツリヌス菌の感染が怖い

はちみつの主成分は糖分。砂糖よりも低カロリーですし、ビタミンC、B1、B2、ポリフェノールなども入っていて栄養的には問題ないのですが、実ははちみつにはボツリヌス菌が含まれている可能性があるため、犬には与えない方が良いと言われています。

ボツリヌス菌は自然界に広く存在している細菌の一種ですが、魚、野菜、保存食品やビン詰などにもまれに混入し、人において食中毒事件を起こすことがあります。

はちみつはボツリヌス菌に汚染される危険性のある食品のひとつで、日本でも出回っているはちみつの約5%がボツリヌス菌に汚染されていると言われています。

このため人では体力のない乳児にははちみつは食べさせない方が良いとされていますが、同じことは体の小さい犬にも言えることでしょう。体力のない子犬や老犬には特に注意が必要です。

 
 

人気の記事