2015年12月31日更新

世界最大のうさぎ、フレミッシュジャイアントの特徴、性格、飼い方をご紹介

知らなければ都市伝説かと思うくらい大きなうさぎ、フレミッシュジャイアント。体重は大きくなると10kgを超す個体もいるフランス出身のうさぎです。ギネスブックに登録されている世界最大のフレミッシュジャイアントは体重が20kg以上もあるのだとか。今回はフレミッシュジャイアントについてご紹介しましょう。

フレミッシュジャイアントってどんなうさぎ?

フレミッシュジャイアントはもともとベルギーで食用として繁殖されていたうさぎ。体が大きくなるように品種改良された結果生まれました。体重は7kg~10kgくらい、体調も1mを超えるサイズになることもあります。

フレミッシュジャイアントを飼う時の注意点は?

体が大きいため飼う場合は普通のうさぎとは違う注意が必要です。食べる量も半端ではありませんし、ケージも犬用の大きなサイズが必要。経済的にもスペース的にもミニウサギとは比べものにならないということを覚悟の上、飼うことが大切です。

また、フレミッシュジャイアントは体重が重いため、足裏にケガをするソアホックになりやすいと言われています。一度ソアホックに罹ると治りにくいですので、床材は柔らかいものを用意しましょう。

もちろん体が大きくても室温の変化に敏感なのは変わりません。ケージのある場所はエアコンを活用してフレミッシュジャイアントが快適だと感じる20℃~25℃に保つようにしましょう。夏はは保冷剤や冬はヒーターなどを使用してケージの中を快適に保つようにすることが大切です。

フレミッシュジャイアントを飼う時に揃えたいグッズは?

大きなケージを用意

フレミッシュジャイアントは中型犬程度の大きさがありますので、通常のうさぎのケージでは飼うことができません。犬用の大きなケージを用意しましょう。床材はソアホックにならないようわらマットなどのように柔らかいタイプを用意する必要があります。

エサ用の容器も大きなサイズを

フレミッシュジャイアントは大量に食べますので、ペレットを入れる容器、牧草入れ、水入れともに大きなサイズを用意しましょう。力が強いの容器は軽いものだとでひっくり返してしまう恐れもあります。床置きのタイプなら重さのある陶器製のものを選びましょう。できればケージに固定するタイプがオススメです。

フレミッシュジャイアントのエサには何を用意する?

うさぎには牧草を6割程度、ウサギ用のペレット4割程度を与えてバランスを取りますがこの点はフレミッシュジャイアントも同様です。

牧草

牧草にはマメ科の「アルファルファ」とイネ科の「チモシー」があります。「アルファルファ」は栄養価が高く、成長期の子うさぎや妊娠中の雌うさぎに与えるのに適しています。反対に「チモシー」は繊維質が多く、カルシウムが少ないため高齢のうさぎに特に向いていると言われています。うさぎの年齢に合わせて牧草を選んであげましょう。

うさぎ専用ペレット

ペレットはうさぎに必要な栄養分がバランスよく添加されていますが、栄養価が高いため食べ過ぎると栄養過多になってしまう場合があります。食欲旺盛なフレミッシュジャイアントは食べ過ぎて太りやすい品種。与えすぎには充分注意しましょう。

野菜や果物

うさぎはニンジン、りんごなどの野菜や果物も大好きですのでたまにあげると良いでしょう。野菜や果物を与えた時はペレットの量を減らしてバランスを取るようにしてください。

一度飼ったら止められないフレミッシュジャイアント

フレミッシュジャイアントはすべてがジャイアント。食べる量も、排泄の量も並みのうさぎとは桁はずれですが、触れ合い感も大きいため一度飼ったら止められないうさぎです。うさぎの飼育を検討しているなら、飼いやすいミニウサギも良いのですが、ジャンボなフレミッシュジャイアントもぜひ視野に入れてみてください。

photo by houroumono

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

少なすぎても多すぎてもいけません。ウサギの食事の注意点について

ウサギは犬や猫よりも食事に気を配らないといけない動物です。積極的に摂らなければいけない食べ物や栄養素もあれば、逆に摂りすぎると体調を崩してしまう食べ物もあります。 今回はそんな「食べ過……

うさぎ

ウサギのために採集しよう! 野草の種類と効果について

飼育下のウサギにはペレットと牧草を適度に与えていれば十分に健康に健康を保つことが出来ます。しかし、人間と同様に毎日同じ食事では飽きてしまうこともあるかもしれません。 もっとウサギに喜ん……

うさぎ

うさぎの中で最も小さい!ネザーランドドワーフの特徴、性格、飼い方をご紹介

体重1kg前後の小柄なうさぎ「ネザーランドドワーフ」はオランダで発祥したうさぎの種類。名前の「ネザーランド」はオランダ語でオランダのことで、「ドワーフ」は小さいという意味なのだとか。大人にな……

うさぎ

ウサギやモルモットには欠かせない「牧草」の種類と特徴をまとめました

牧草は食物繊維が豊富で、ウサギやモルモットには欠かせないエサです。しかし、エサ用の牧羊にもたくさん種類があり、どれを選べばいいのか、迷ってしまう飼い主さんもいるのではないでしょうか? ……

うさぎ

アスリートのような体つきのベルジアンヘアーラビットの特徴、性格、飼い方

大柄で引き締まった体をもつうさぎ、ベルジアンヘアーラビット。19世紀中頃に生まれたうさぎですが、日本ではあまり知られていませんし、飼っている人も少ないのではないでしょうか。今回はベルジアンヘ……

うさぎ