2016年4月30日更新

ミニチュア・ピンシャーの里親になるには?里親を探すには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ドーベルマンを思わせるピンと立った耳と、しっかりとした体形、小柄ながら堂々とした風格を持つミニチュア・ピンシャー。機敏で活発、小さな体でくるくると動き回る好奇心旺盛な犬です。そんなミニチュア・ピンシャーの里親になる方法や、里親になるための注意点などを調べてみました。

 

ミニチュア・ピンシャーの里親になる前に知っておくことは?

ミニチュア・ピンシャーとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

ミニチュア・ピンシャーの特徴

ミニチュア・ピンシャーは中型の犬種ヘル・ピンシェルを小型に改良固定したものです。よくドーベルマンと体型が似ているので、ドーベルマンの小型化されたものと思われがちですが、歴史的にはドーベルマンよりもミニチュア・ピンシャーの方が古いといわれています。性格は活発で遊び好き、やや怖いもの知らずな面も持ち合わせています。

気を付けたい病気としては、レッグ・カルベ・ペルテス病、膝蓋骨脱臼などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

里親を募集している団体および個人によっては、譲渡する犬を里親詐欺などの被害から守るため、また譲渡先を転々とするようなことにならないために、譲渡の条件を厳しく規定しているところもあります。譲渡条件の他には、ワクチンや去勢及び避妊手術などの実費を支払う必要が生じる場合もありますので、応募をする前にはしっかりと確認しておくことが必要です。

ミニチュア・ピンシャーの里親になるとはどんな事?

保護された犬の里親になるのはやはり覚悟のいることです。どんなふうに生活をしたらよいのか、何に注意したらよいのか、ミニチュア・ピンシャーの里親になった先輩方の体験を参考にさせていただくのもよいのではないでしょうか。

 

ミニチュア・ピンシャーの里親になるには

里親募集の探し方は?

最初に確認するのはやはり地元の動物愛護センターもしくは保健所がよいでしょう。インターネットで地域名、動物愛護センター、ミニチュア・ピンシャーの順に入力し検索をかけると、該当する犬が保護されている場合はその犬の情報が表示されます。もちろん直接問い合わせてみるのもよいと思います。

多くの情報を一度に見ることができるので、里親募集の情報サイトを確認するのもよいでしょう。全国から寄せられる里親募集の情報を犬種ごとに見ることができるので、迎えに行くことができる範囲に保護犬がいないか、条件があう犬がいないかしっかりと選んで応募することができます。

また、それぞれの保護団体で譲渡会も開催されています。直接希望する犬と触れ合うことができ、保護している方や里親の先輩方からお話を聞くこともできるので、初めて里親に応募する場合はおすすめです。下のサイトでは全国の譲渡会の情報を掲載しています。参考にして問い合わせをしてみるのもよいでしょう。

ミニチュア・ピンシャーの里親を募集するには?

さまざまな理由で飼っている犬の里親を探さなくてはならない場合、里子に出す犬が新しい家族の元で幸せにくらせるようにするためにも、事前にしっかりと注意すべきことや準備することを確認しましょう。

安心できる保護団体を見つけて連絡をとるのもよいと思います。

最後に

里親になるのは不安もあると思います。保護された状況によっては心を開けない状態になってしまっている犬もいるでしょう。だからこそ、信頼された時の喜びは大きなものがあるはずです。新しい家族を迎える時の選択肢に里親になることを考えてみてはいかがでしょうか。

ミニチュアピンシャーについて詳しく知りたい方はこちら
ミニチュアピンシャーの基礎知識まとめ

〈キャッチ画像引用元:Gexon