2015年12月26日更新

ワイマラナーの里親になるには?里親を探すにはどうするの?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ブルーがかったグレーの艶やかなボディと優美な立ち姿が美しいワイマラナー。何かを追いかけて疾走する姿はハンターの風格を感じさせます。飼育には少し手がかかりますが、飼ってみたいと思う憧れの大型犬ですね。そんなワイマラナーの里親になる方法や、里親になるための注意点などを調べてみました。

 

ワイマラナーの里親になる前に知っておくことは?

ワイマラナーとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

ワイマラナーの特徴

ワイマラナーの性格、かかりやすい病気、飼い方

ワイマラナーはドイツで生まれ、万能なハンターとして改良されてきた犬です。独特なグレーカラーをしており、俊敏で筋肉質な体型をしています。精力的で活発な犬なので、室内に閉じ込めて飼育するのは向きません。毎日しっかりと運動をさせ、ともに活動できる行動的な飼い主にはぴったりな犬です。

気を付けたい病気は、胃捻転、股関節形成不全、眼瞼内反症、血友病などになります。

里親になる前に知っておくことは?

里親募集をしている犬は里親を探さなければならない事情があることを理解しておきましょう。その理由はさまざまで、理由によっては犬の心や体を害している場合もあります。募集をしている方としっかりとコミュニケーションをとり、トライアル期間などを設けていただくなど、家族として迎える前にその犬とその犬を取り巻く事情を理解し受け入れるようにしましょう。

そして、迎え入れる前に自分たちは最後までしっかりと飼っていくことができるのか、金銭面もふくめて家族でしっかりと話し合いましょう。

素材_shutterstock_174562427

ワイマラナーの里親になるとはどんな事?

里親になるには色々と準備しなければならなかったり、飼うための心構えが必要だったりと不安に感じてしまうことも多いと思います。里親になるとはどのようなことなのか、先輩の体験談を参考にするのも良いのではないでしょうか。

 

ワイマラナーの里親になるには

里親募集の探し方は?

ワイマラナーは日本においてはまだまだ希少な犬種になります。そのため里親募集の件数も少なく、募集が出てもすぐに応募がかかる状況です。希望する犬を見つけるためには根気強い情報収集が必要になります。

里親募集の情報サイトや情報掲示板を利用することによって、全国から寄せられる里親募集の情報を犬種ごとに見ることができます。情報量が多いので募集があった場合に、早い段階で見つけることができると思います。

また、ワイマラナーを専門にレスキューをしようと「ワイマラナーレスキュークラブ(WRC)」を立ち上げた方がいらっしゃいます。2015年の12月9日に設立されたばかりですが、「すべてのワイマラナーが家庭犬として当たり前に幸せに暮らせることを願い、活動していきたいと思っています。」というお考えで活動を始められた方です。

ワイマラナーを家庭犬として飼っていくためにどのようなことを注意しなければならないのかなど、里子としてワイマラナーを飼う前に知っておくべきことも掲載されています。サイトを確認して一度お話を伺ってみてはいかがでしょうか。

ワイマラナーの里親を募集するには?

飼っている犬の里親を探す場合、新しい家族のもとで幸せに暮らしていけるようにしっかりと事前に注意すべきことを確認しましょう。

前述でも述べた「ワイマラナーレスキュークラブ(WRC)」など安心できる保護団体へ募集を依頼することもおすすめです。

Dog fight

最後に

独特のグレーの毛並み、優美で堂々とした体格は連れて歩くだけで人目をひきます。しかし、飼育にはしっかりとした知識と準備が必要な犬でもあります。
初めてワイマラナーと飼ってみようとお考えの方は、里親の情報を収集するだけでなく、ワイマラナーとはどんな犬なのか、どのように飼育するべきなのかをしっかりと学ぶことをおすすめします。