2016年3月31日更新

【獣医師監修】その刺激に注意!犬がレモンをなめても大丈夫?

強烈なすっぱさと言えばレモン。ビタミンCの宝庫として知られていますが、犬がレモンをなめてしまったら、どうなるでしょうか。多くの場合は、その刺激を経験すれば、その後二度と欲しがらない犬がほとんどです。レモンは犬がなめても特に悪い成分は含まれていませんが、やはり注意は必要です。

すっぱさが癖になる犬もいる?


レモン自体は、少しぐらい犬がなめたからと言って害がある食物ではありません。犬の舌は人間ほど過敏ではありませんが、やはりあのすっぱさは強烈です。

放って置いても丸ごと食べるということは、まずないでしょう。興味本位でなめてしまっても、次回は寄り付かないのが普通です。中には刺激がくせになる犬もいるようですが、面白がって与えてはいけません

レモンのビタミンC効果は良く知られていますが、健康体の犬であればビタミンCは体内で生成されます。人間と違い多量のビタミンCを、積極的に与える必要はありません。ハチミツ漬けや砂糖漬けレモンは酸味も抑えられ、食べやすくなっていですが、犬にとっては高カロリー。わざわざ食べさせる意味はなく、悪い習慣となりますので与えないようにしてください。

年齢や体調によってはビタミンCの補給も必要に

レモンに含まれるビタミンCには、次のような効果があります。

  • 骨や軟骨の強化
  • 皮膚の生成の活発化
  • ホルモンの正常な分泌
  • 抗酸化作用

ビタミンCが不足すると、骨や関節、軟骨にトラブルを抱える場合があります。他にもビタミンバランスが崩れておこるのは、犬も人間同様の症状です。アレルギーやアトピー症状もそのひとつと考えられています。ビタミンCのサプリが病院で処方される場合もあります。また、ホルモン全般のバランスを整えるのもビタミンの役割です。不足すると、内臓機能に低下が見られることもあります。

レモンが必要なこともある?注意点は?


刺激が強すぎるため、レモンの味自体を嫌う犬は多いようですが、ビタミンCの補充が必要となる場合もあります。加齢によって十分なビタミンCが体内で作られなくなったり、投薬によってビタミンCを作る肝臓の働きが低下している場合です。また、犬の近くで喫煙する家族がいる場合にも、ビタミンCの消耗が大きくなります。何らかの原因で免疫力が低下し、病気になりがちな犬もビタミンCを与えることで体力の回復に役立つ可能性があります。また、独特の酸味は夏場の食欲が衰えた際、調理に添加すると食欲回復の効果が見られるようです。
ただし、レモンの皮部分は消化が悪いため、食用には適しません。レモンそのものではなく、レモン汁などを上手に使うことで犬の健康管理に役立てることができるでしょう。犬向きのレモン料理はあまり見かけませんが、レモンを使ったレシピの詳細は、【愛犬・愛猫のための手作りレシピ】で見られます。

無理に与えず上手に活用

レモンはカロリーが高いわけでもなく、問題のある成分が含まれているわけではありません。しかし、刺激性の強い酸味ゆえに、犬に対して積極的に与えるべき食材とは言えません。犬が興味をもっていても面白がって与えず、少量を調理時に加えるなど、様子を見ながら上手に活用しましょう。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【獣医師監修】美味しいアボカドも犬には危険食品!絶対に避けたい理由とは?

森のバターともいわれ、ビタミンEが豊富なことで知られるアボカド。「大好き!」という飼い主さんも多いでしょう。でも、その美味しさを犬にもおすそ分けするのは、ちょっと待って。アボカドは安易に犬に……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬はブロッコリーを食べても大丈夫?犬にブロッコリーをあげる場合の注意点と簡単レシピ

サラダ、炒め物、シチュー、肉料理の付け合せなど、いろいろな料理に使えて野菜としての存在感も抜群のブロッコリー。花のつぼみなだけに栄養も豊富ですが犬に食べさせても良いのでしょうか?今回はブロッ……

犬に必要な栄養

犬種ごとにフードが揃う! 犬それぞれの個性に合わせて選べる「ロイヤルカナン」のドッグフード

「ニュートリション」という理念に基いて作られるロイヤルカナンの特徴は何と言っても愛犬の品種、ライフスタイル、体の大きさ、年齢などに合わせて選べるフードの種類の豊富さでしょう。犬は猫に比べると……

犬の食事の基礎

【獣医師監修】犬はブルーベリーを食べても大丈夫?犬にブルーベリーをあげる場合の注意点と簡単レシピ

眼に効くサプリメントの材料として最近注目されているブルーベリー。お菓子やジャムなどで使うことが多いようですが、そのままでも甘くて美味しい果実です。生のブルーベリーが入手できた時、犬にあげても……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬と貝類は相性悪し!食べさせたくないその理由とは?

魚介類のお刺身を食べていて、物欲しそうな犬の視線に一瞬迷う飼い主さんもいるでしょう。でも貝を犬にあげてしまったばかりに、愛犬に苦しい思いをさせる危険性があります。ここでは犬に貝類を与えない方……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬はじゃがいもを食べても大丈夫?犬にじゃがいもをあげる場合の注意点と簡単レシピ

カレーや肉じゃが、サラダなど人間のメニューでは大活躍してくれるじゃがいも。栄養豊富で便利な食材ですが犬にあげても良いのでしょうか?今回は犬にじゃがいもを食べさせても良いかどうかについて調べて……

ドッグフード

【獣医師監修】犬は納豆を食べても大丈夫?犬に納豆をあげる場合の注意点と簡単レシピ

最近、テレビ番組などで盛んに取り上げられている発酵食品。納豆はその代表格として注目されています。もし犬にも食べさせられるなら納豆の力を犬の健康にも役立てたいところですが・・・果たして納豆は犬……

犬に必要な栄養

愛犬のための手作りご飯の料理教室

当イベントは大好評にて終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、まことにありがとうございました。 当日の様子はよろしければこちらからご覧ください♪ http://pet-seikats……

犬のニュース

【獣医師監修】可愛い顔した危険物?犬にさくらんぼを与えてはいけない理由とは?

ほんのり甘いさくらんぼは、目にも楽しく、つい犬にもあげたくなります。でも、さくらんぼは犬にとって避けた方がよい食品のひとつ。実は意外な危険性が潜んでいるのです。ここでは、さくらんぼを与えては……

犬に必要な栄養

愛犬ご飯のトッピングに挑戦!元気の三原則とその与え方

犬のご飯はドッグフードのみという方は少なくはないでしょう。しかし、ドッグフードだけでは摂取できない栄養もあります。 そこで今回は元気の三原則とその与え方を紹介します。 元気の三原則 ……

犬のおやつ

【獣医師監修】犬はヨーグルトを食べても大丈夫?犬にヨーグルトをあげる場合の注意点と簡単レシピ

最近、テレビの健康番組では腸内環境、腸内フローラについて盛んに取り上げられています。腸内の善玉菌を増やして腸を健康にすることは便通のみならず免疫強化にも繋がると言われています。その関係で今注……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬は大根を食べても大丈夫?犬に大根をあげる場合の注意点と簡単レシピ

冬の代表的な野菜、大根。生でサラダにしたり、煮ておでんに入れたり、擦って大根おろしにしたりとさまざまな調理方法がありますが1本購入すると使い切るのが大変です。せっかくなので犬にも食べさせたい……

犬に必要な栄養

【獣医師監修】犬だってチーズが食べたい!塩分・脂肪分には要注意

チーズが大好物という犬が多いようです。喜んで食べるのを見るとついあげたくなりますが、乳製品はあまり犬に良くないという説もあります。また、人間用のプロセスチーズは塩分と脂肪分が心配です。ここで……

犬に必要な栄養

【愛犬と過ごすハロウィン!】愛犬のためのワイコイン料理教室

当イベントは大好評にて終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、まことにありがとうございました。 当日の様子はよろしければこちらからご覧ください♪ http://pet-seikats……

犬のニュース

Dr.ワイソンが学術的研究をもとに作り上げた極限まで自然に近づけたドッグフード「ワイソン」

どんなに優れた食材を使っていても加工品であるペットフードは自然の中で生で食べる生命力ある食べ物とは違います。ワイソンはペットフードが生のエサと違うことを充分理解したうえで、「なるべく自然の状……

犬に必要な栄養