2017年5月17日更新

ボストン・テリアの里親になるには?里親を探すには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

独特な柄が印象的なボストン・テリア。決断力のありそうなしっかりとした顔とすんなりとした小柄な体つきは優美さを感じさせます。そんなボストン・テリアの里親になる方法や、里親になるための注意点などを調べてみました。

 

ボストン・テリアの里親になる前に知っておくことは?

ボストン・テリアとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

ボストン・テリアの特徴

ボストン・テリアのルーツは1865年頃にアメリカのボストン市で、イングリッシュ・テリアとブルドッグと交配させて誕生したホッパーズ・ジャッジという犬だと言われています。ホッパーズ・ジャッジは13㎏もある大型の犬でしたが、小型の犬との交配を続け最後にフレンチ・ブルドッグとの掛け合わせを行った結果、現在のボストン・テリアの基礎が作られたとされています。

そのため、ボストン・テリアの体型はブルドッグの性質をいくつも持ち合わせていますが、ブルドッグよりもすっきりとした小柄な体型をしています。飼い主の気分に敏感なところなど繊細な部分があり、知らない人にはなつきませんがとても行儀がよく遊び好きな面もあります。

気を付けたい病気は、白内障、皮膚疾患、膝蓋骨脱臼、鼻腔狹窄、口蓋裂などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

里親募集をしている犬にはそれぞれに、里親を探さなければならない事情があることを理解しておきましょう。里子に出された状況によっては心や体に障害をおっている場合もありますので、募集をしている方とのコミュニケーションはとても大切です。しっかりと犬の状態を確認し、トライアル期間を設けていただくなど、家族として迎える前にその犬とその犬を取り巻く事情を理解できるようにしましょう。

そして、希望する犬の事情を理解した上で、金銭面も含めてしっかりとした事前準備を整えましょう。

ボストン・テリアの里親になるとはどんな事?

里親になるのはどのようなことなのか?実際の生活はどのようなものなのか?里親に応募する前に知っておきたいところです。すでに里親になった先輩方の体験を参考になさるのはいかがでしょうか。ここではそんな里親の先輩方をご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ボストン・テリアの里親になるには

里親募集の探し方は?

ボストン・テリアの里親募集の数は多い方ではありません。そのため、根気強く情報を収集する必要があります。
里親情報サイトやボストン・テリアの掲示板を利用するとよいでしょう。全国からの里親募集情報が集められているので情報の量も多く、引き取りに行くことのできる範囲でボストン・テリアの里親募集があった場合に、早い段階で情報を得ることができます。

地元の動物愛護センター及び保健所にボストン・テリアが保護されていないかを確認するのもよいでしょう。インターネットを利用して情報を確認する場合は、地域名、動物愛護センター、ボストン・テリアの順に入力して検索してみましょう。ボストン・テリアが保護されている場合は情報が表示されます。

また、殺処分ゼロを目指して活動を行っているボラティアの方々もいらっしゃいます。多くの方がブログやホームページなどを利用して情報を公開していますので、ボストン・テリアの保護経験がある方を探して連絡をしてみるのもよいでしょう。連絡をする際は必ず事前に活動内容や活動の理念、譲渡の際の規約がある場合はその内容をしっかりと理解し、お互いの信頼を築けるようにしましょう。

ボストン・テリアの里親を募集するには?

初めて里親を募集する場合、里親詐欺などの卑劣な行為によって辛い思いをすることがないように、安心できる保護団体の方に相談するのがよいでしょう。

個人で募集する場合は必ず事前に注意事項を確認し、しっかりとした準備をすることが大切です。

写真素材_shutterstock_339613508

最後に

風格のある顔立ちに、小柄ですんなりとした優雅な体を持つボストン・テリア。頑固で繊細なところもありますが、知的で学習能力が高く躾やすい犬でもあります。里親募集の数は多くありませんが、新しい家族に迎える時に里親になることを考えてみるのもよいのではないでしょうか。

ボストンテリアについて詳しく知りたい方はこちら
ボストンテリアの基礎知識まとめ

 
 

関連カテゴリ