2016年1月15日更新

バセンジーの里親になるには?バセンジーの里親を探すには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

外来種の犬なのにちょっと和犬を思わせる、くるりと巻いた尻尾ときつねのような顔立ちをしているバセンジー。なんだか親近感が湧きますよね。そんなバセンジーの里親になるにはどうしたらよいか?里親になるためには何に注意をしたらよいのかなどを調べてみました。

 

バセンジーの里親になる前に知っておくことは?

バセンジーとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

バセンジーの特徴

【関連記事】バセンジーの性格・飼い方
バセンジーはアフリカのコンゴでピクミー族と供に、首に鈴をつけ集団で獲物を罠へと追い込むという狩りをして暮らしていました。

この犬は他の犬と異なる特徴を2つ持っています。1つは吠えないこと、ヨーデルのような声を出したり、唸るような悲鳴のような声を出すことはありますが、他の犬のようには吠えません。2つ目は発情期が年に1回しかないことです。このように特殊な特徴を持つことから、分類が難しい犬とされてきました。現在はアメリカン・サイトハウンド・フィールド協会からサイトハウンドとして認められ、ルアーコーシング競技への参加が認められています。

性格は勝気で活発で、サイトハウンドというよりはテリアのようだといわれています。とても活発な犬なので、毎日心身を刺激するような運動が必要で、退屈な日々が続くとストレスから落ち着きがなくなってしまうことがあります。

気を付けたい病気は、ファンコニ症候群(近位尿細管の欠陥)、進行性網膜萎縮症、バセンジー腸疾患などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

里親詐欺という言葉を知っていますか?愛犬家を装って飼育以外の目的で里子に出ている犬を入手しようとする行為です。特にバセンジーのような希少な犬種の場合、高額での売買が可能なため転売を目的とした詐欺行為が心配されるのです。保護を行っている方々はそのような卑劣な行為から里子に出す犬を守るために、譲渡をする際に条件を厳しく規定している場合があります。応募をする前にはしっかりと規約を読み、自分たちが条件を満たしているのかを検討しましょう。

また、去勢及び避妊の手術費用やワクチンの接種費用など、保護されている間にかかった実費を譲渡の際に支払う必要がある場合もあります。手術費用などは高額になることがありますので、具体的な金額もあわせて確認しておくとよいでしょう。

バセンジーの里親になるとはどんな事?

では、実際に里親になった場合どのような生活が待っているのでしょう。引き取る犬によってはトレーニングが必要な場合もあるのでは?など不安なことも多いと思います。大変なこともあるけれど、やっぱり里親になって幸せ!という先輩方の日々の生活を参考に考えてみてはいかがでしょうか。

imasia_2253983_S

 

バセンジーの里親になるには

里親募集の探し方は?

バセンジーはまだ一般的には知られていないとても希少な犬種になります。そのため保護される件数も少なく里親の募集はほとんど出ることがありませんし、募集が出てもすぐに応募はある状態です。根気強くこまめに情報を収集しましょう。

希少な犬種の保護犬情報を検索する場合、里親情報サイトを利用し確認をすることをおすすめします。全国の里親情報を犬種毎に確認することができるので、バセンジーの里親募集があった場合に早い段階で情報を知ることができます。

里親の先輩としてもご紹介しましたが、バセンジーの飼い主の方々が個人的にバセンジーに特化した形で、迷子犬の情報公開や保護犬の里親募集に協力をしてくださっています。バセンジーの保護団体ではなく、あくまでも個人として協力するという形での活動なので、常に募集をしている訳ではありませんが、バセンジーの飼い方など実際にバセンジーを飼っている方だからわかる情報が多く掲載されています。参考にしてみてはいかがでしょうか。

希少な犬種を飼う場合は、里親募集の情報を探すためには時間がかかります。その時間を利用して、バセンジーの性格はどのようなものなのか、かかりやすい病気とその治療にかかる費用はどのくらいか、特別に用意しておく用具があるのか、あるとしたらどのように入手するのかなど、しっかりと調べておきましょう。希少な犬種の場合一般的なペットショップなどでは用具が手に入らなかったり、特殊な病気があって治療できる病院が限られていたり、治療できたとしても高額な治療費が必要になったりする場合があるからです。

バセンジーの里親を募集するには?

飼っているバセンジーをやむを得ず手放さなければならない場合、希少な犬種ほど里親詐欺などの被害にあいやすい事を心にとめて、しっかりと事前の準備を整えてから応募をしましょう。

また、安心できる保護団体の方に相談することもおすすめです。

素材_shutterstock_310893707

最後に

まだ一般的にはよく知られていないバセンジーですが、歴史の古い誇り高い犬種です。飼ってみたらその魅力に取りつかれ、何頭ものバセンジーを飼っている愛情深い飼い主の方もいらっしゃいます。ゆっくりと時間をかけてバセンジーという犬を知ってから、里親になるのもよいのではないでしょうか。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード