2016年1月15日更新

ラブラドール・レトリバーの里親になる方法・里親を探す方法

盲導犬や介助犬として働く姿を見かけることの多いラブラドール・レトリバー。賢く、穏やかな性格が人と寄り沿い仕事をすることに適しているからですね。そんなラブラドール・レトリバーの里親になるにはどうしたらよいか?里親になるためには何に注意をしたらよいのかなどを調べてみました。

ラブラドール・レトリバーの里親になる前に知っておくことは?

ラブラドール・レトリバーとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

ラブラドール・レトリバーの特徴

【関連記事】ラブラドール・レトリバーの性格・飼い方
ラブラドール・レトリバーはカナダのニューファンド諸島に期限を持つ、多目的な水中回収犬でした。そのため今でも泳ぐことが得意で、夏などはプールで遊ばせるととても喜びます。

常に高い人気を保ち続けていることにふさわしく従順で忠実、穏やかで過激になることはなく、気立てが良くて友好的で、子供とはもちろん他のペットや犬とも仲良くできる、家族として迎えるには最適なすばらしい性格をしています。

気を付けたい病気は、股関節形成不全、胃捻転、肘関節形成不全、外耳炎などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

ブリーダーから子犬を買うことと、里親として里子の犬を引き取ることは何が違うのでしょうか。

しっかりとしたブリーダーの元から子犬を購入する場合、その子犬は親犬の元から直接飼い主となる人の元へ届けられます。つまり、飼い主も犬もゼロから生活をスタートさせることができるのです。では、里子の犬達はどうでしょうか?里子の犬達は一度どのような環境であったにしろ、別の家族との生活があった犬たちです。つまり、ゼロからのスタートではなくそこで過ごした時間分だけ時間をかけてスタートさせなければならないのです。

スムーズに里子の犬との生活をスタートさせるためには、里子に出されるまでの経緯や、現在の犬の状態を確認すること、トライアルの期間を設けていただき実際にともに生活をしてみることは絶対に必要となります。

その上で引き取りを決めた場合は、引き取る犬にあわせて用具や薬など飼育に必要な準備を整えておきましょう。

素材_shutterstock_323002835

里親になるとはどんなこと?

では、実際に里親になるとはどのようなことなのでしょう。何が大変なのか?どんなことに注意したらいいのか?疑問に思うことも多いと思います。ラブラドール・レトリバーの里親になった先輩方はどうなのか?先輩方の日々の生活を参考に里親になることを考えてみるのはいかがでしょうか。

ラブラドール・レトリバーの里親になるには

里親募集の探し方は?

ラブラドール・レトリバーは日本でもとても人気の高い犬種になります。残念ながら人気の高い犬種ほど、保護される件数が多いのが現状です。

まずは地元の動物愛護センターもしくは保健所にラブラドール・レトリバーが保護されていないかを確認しましょう。直接電話などで問い合わせてもよいですが、それぞれの施設でホームページなどを利用してインターネット上で情報を公開しています。地域名、動物愛護センター、ラブラドール・レトリバーの順に入力すると検索することができますので確認してみてください。

お近くの動物病院で保護や里親募集の活動を行っている場合もあります。下のサイトでは動物病院によって保護され里親を探している犬や猫に新しい家族を探す、マッチングという形式を行っているサイトです。お近くの動物病院にラブラドール・レトリバーが保護されていないか、確認してみるのもよいのではないでしょうか。

またボランティアの方々がラブラドール・レトリバーとゴールデン・レトリバーの保護を目的とした団体を設立していらっしゃいます。下のサイトには里親の募集情報とともに、譲渡の際の条件や手続きなどが掲載されていますので参考にされてはいかがでしょうか。

ラブラドール・レトリバーの里親を募集するには?

飼っている犬を里子に出す場合、飼い主としての最後の責任は新しい家族の元で安全に幸せに暮らせるようにしてあげることです。そのためには、里親を募集する際に注意すべきことを理解し、しっかりと準備を整えることが必要です。

個人で応募することが不安な場合は、安心できる保護団体の方に相談することをおすすめします。

素材_shutterstock_119617003

最後に

多くの人に愛され、多くの人を助けているラブラドール・レトリバー。人とともに生きることが大好きな犬です。多くのラブラドール・レトリバーが新しい家族のもとで飼い主とともに生活できる日を待っています。飼うことを検討されているのならば、一度里親になることを考えてみてはいかがでしょうか。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

しろもふちゃん♪ウェスト・ハイランド・ホワイトテリアの里親になる方法と里親を探す方法

通称ウェスティという白い小型なもふもふした犬、ウェスト・ハイランド・ホワイトテリアですが、元々はキツネを狩るためにスコットランドで活躍していた犬でした。一見可愛らしい外見ですが、キツネと接近……

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリア

スタンダード・シュナウザーの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

長い顎鬚と長い眉毛がどこか思慮深い表情に見えるスタンダード・シュナウザー。シュナウザーの中で最も古い歴史を持ちシュナウザーの原型ともいえる犬です。そんなスタンダード・シュナウザーの価格の相場……

犬の購入・入手方法

骨太、がっしり。イングリッシュ・フォックスハウンドの里親になるには?

イングリッシュ・フォックスハウンドが登場した時代にはキツネ猟が盛んで、主に上流階級・裕福な人々の娯楽として楽しまれていました。次第に猟の際に美しく見える事が重視されはじめ、イングリッシュ・フ……

犬・小犬の里親になる

ベドリントン・テリアの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

独特のしなやかな背骨が優雅なシルエットを描くベドリントン・テリア。機敏でスピードのある動きとフワフワとした被毛から「子羊の皮を被ったオオカミ」といわれています。そんなベドリントン・テリアの価……

犬の購入・入手方法

アメリカの最上犬種!!アメリカン・フォックスハウンドの里親になるには?

元々イギリスから輸入されたキツネ狩りという文化に伴いアメリカに来て改良された犬種で、イングリッシュ・フォックスハウンドよりもやや細身で脚がながく、足場の長い場所でも素早く走る事ができます。 ……

犬・小犬の里親になる