2016年3月10日更新

シンガプーラの子猫の里親になる方法と里親を探す方法

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

シンガプーラは世界最小の家猫です。
小型の猫なので、小さな妖精とも言われているそうです。
ただ、最近では3-4キロまでになることもあるのでその点も考慮してください。
性格は愛情深く、おとなしい性格の猫が多いそうなので里親としてお迎えした場合もそこまで神経質にならなくても大丈夫そうです。
そんな世界最小のシンガプーラを里親としてお迎えしてみませんか?

 

里親になるのに必要なことは?

猫を飼ううえで必要なものは餌やトイレ砂などの消耗品に加え、おもちゃやベッドなど最初に購入する必要があるものなどがあります。
また、去勢手術やワクチン、体調不良の際の診察料、動物病院代もかかります。
動物病院は基本的に自費診療なので動物病院によって値段が違います。
その点もご留意ください。
猫との生活には少なからずお金も必要だということを理解したうえでお迎えください。

猫を飼うための心構え

猫との生活は本当に楽しく癒されますし、得られるものはたくさんあります。
でも、その分猫のためにできることはしてあげてください。
猫をお迎えする際は必ず生涯面倒を見ることを約束してください。
その覚悟と責任は子猫をお迎えする場合も、成猫をお迎えする場合も変わりません。

里親としての現実は?シンガプーラの普段の様子

覚悟や責任もお金もかかる…猫との生活はそんなにハードルが高いのかと思ってしまうかもしれません。
しかし、猫との生活は、実際どんな様子なのか?
里親として迎えたところでちゃんと暮らしていけるのか?
そんな不安を解消するには、実際に生活している方の暮らしを覗いてみましょう。
残念ながらシンガプーラではないのですが実際に里親としてお迎えした方のブログをご紹介します。

また、里親としてではありませんが、シンガプーラが日常どんな様子で過ごしているのかもご覧ください。

 

シンガプーラの里親になるには?何をしたら?


〈画像引用元:PROLil Shepherd

いざ、里親になる決心をしても実際にどうやって探せば良いかわからない方も多いかもしれません。
一番簡単に探せる方法としては、地域の動物愛護センターにシンガプーラが保護されていないかを、問い合わせをしてみるのが良いでしょう。
あまり多くはないかもしれませんが、保護されていることもあると思います。
しかし、子猫のシンガプーラが保護されている可能性はあまり高くはないかもしれません。
保護されていれば実際に訪問をして、相性などを見ることもできるでしょう。
お迎えもスムーズなので一番おすすめです。

また、最近ではSNSやインターネットでも里親を募集している方も多くいらっしゃいます。
SNSではツイッターなどで「里親募集」などのキーワードで検索をするとヒットします。
サイトや掲示板での募集もありますが、中にはお迎えするにあたり審査や書類などが必要な場合もありますので、必ず確認をしましょう。
他にも性格上の問題や健康状態などについても記載がある場合があるので、こちらについても確認をしてください。
最近では、里親詐欺などもあるそうなのでご注意ください。

下記のサイトでは柄やキーワードで検索することができます。
また、引き取り後もQ&Aなどを利用することもできるので安心です。

こちらのサイトでは、関東地方などで絞り込みができるのでお住いの近くで探すことができます。
お住いの近くであればお迎えもスムーズにできます。

ただ、やはり子猫のシンガプーラは里親として募集されている可能性は少ないです。
成猫であってもかなり少ないようですので、可能であればMIXや子猫だけに絞って探すと良いでしょう。

シンガプーラの里親を探すには?

アレルギーや入院などで一緒に暮らすとことができなくなってしまったとき、最後にできるのは生涯面倒を見てくれる里親を探してあげることです。
最近では、上記サイトの他にもツイッターやフェイスブックでも探すことができます。
人気のある猫種なので、問い合わせが多く来る可能性もあります。
その中から本当に大切にしてくれる方を探してあげてください。
下記サイトでは、探し方のアドバイスもありますので参考にしてください。

シンガプーラとの生活をするためには

シンガプーラという猫種を初めて聞いた方もいるでしょう。
中々ポピュラーな猫種ではないようですので、里親の募集が少ないようです。
また、子猫となるとかなり少ないようです。タイミングもあるのでどうしてもシンガプーラの子猫が良ければ時間をかけて問い合わせをし続けるべきでしょう。