2016年4月29日更新

キャバリアの里親になるには?探すには?

四角い顔とまるでソフトウェーブをかけたような大きく垂れた耳が優雅な印象のキャバリア。大きくてつぶらな瞳でじっと見つめられると心が癒されますね。そんなキャバリアの里親になるにはどうしたらよいか?里親になるためには何に注意をしたらよいのかなどを調べてみました。

キャバリアの里親になる前に知っておくことは?

キャバリアとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

キャバリアの特徴

キャバリアの名前は、イギリスのチャールズⅡ世に由来します。チャールズⅡ世がこの犬種に夢中になり国務をおろそかにしたことから、国民に糾弾されるような一幕があったほどこの犬と深いかかわりを持っていたことはよく知られています。

イギリスのチューダー王朝時代から「コンフォーター・スパニエル(癒しのスパニエル)」と呼ばれ、膝や足を温めたりする湯たんぽの代わりをしたりしていた、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは家庭犬としては理想的な犬といえるでしょう。性格は優しく穏やか、遊び好きで愛嬌もあり、愛情深く物静かです。社交的で、見知らぬ人や他のペットともすぐに仲良くなります。

毎日の適度な散歩や、ドックランなど足場のよいところでの自由な遊びをさせてあげましょう。

気を付けたい病気は、僧帽弁閉鎖不全症、股関節形成不全、膝蓋骨脱臼、眼瞼内反症、停留精巣、皮膚疾患などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

ブリーダーから子犬を買うことと、里親として里子の犬を引き取ることは何が違うのでしょうか。

しっかりとしたブリーダーの元から子犬を購入する場合、親犬とブリーダーの元で大切に育てられ後に自分の手元に届くわけです。つまり、子犬は初めての飼い主としてあなたのことを認識し信頼を寄せてくれるのです。

では、里子の犬達はどうでしょうか?里子の犬達は一度どのような環境であったにしろ、別の家族との生活があった犬たちです。つまりすでに様々な生活の習慣を身に付けており、時間をかけて自分たちの生活との調和をとって行く必要があるということなのです。

スムーズに里子の犬との生活をスタートさせるためには、里親の募集をしている方としっかりとコミュニケーションをとり、里子に出されるまでの経緯と現在の心身の状態を確認すること、実際に生活をともにするトライアル期間を設けていただいて家族や先住のペットとの相性を確認することが大切になります。

その上で引き取りを決めた場合は、引き取る犬にあわせた準備を整えておきましょう。

キャバリアの里親になるとはどんなこと?

色々な事情や生活習慣を持った犬とともに暮らすといわれると、とても大変なことのように感じてしまう方も多いと思います。では、実際に里親になった方々はどうなのでしょうか?里親になって幸せ!里親になって色々なことを学んだ!という先輩方も多くいらっしゃいます。そんな方々の日常を参考に里親になることを考えてみませんか?

キャバリアの里親になるには

里親募集の探し方は?

キャバリアは日本でも人気の高い犬種です。残念なことですが人気の高い犬種ほど保護される件数も多く、そのため里親募集の情報は集めやすい状態になっています。

まずは地元の動物愛護センターや保健所で、キャバリアが保護されていないかを確認しましょう。インターネットを利用して確認する場合は、地域名、動物愛護センター、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルと入力して検索をしてみてください。

受け渡しの時の犬の負担を考えると、あまり遠い場所からの引き取りはおすすめできません。地元での保護がない場合でも、できるだけ近隣の地域で保護された犬を引き取りたいものです。里親情報サイトやキャバリアの掲示板を利用すると、犬毎に全国からの里親情報を調べることができるので、近隣でのキャバリアの里親募集があるかを簡単に調べることができます。

キャバリアのオーナーの方が、キャバリアレスキュー隊という保護活動を行っています。直接の保護や里親の募集だけでなく、各地の収容所からの情報なども掲載してくださっています。里親に応募する場合は必ず募集の手続きなどをよく読んでから応募するようにしましょう。

動物病院で保護や里親募集の活動を行っている場合もあります。下のサイトでは動物病院によって保護され里親を探している犬や猫に新しい家族を探す、マッチングという形式を行っているサイトです。キャバリアがお近くの動物病院に保護されていないか、確認してみるのもよいのでしょう。

キャバリアの里親を募集するには?

里親詐欺という言葉をご存知でしょうか?愛犬家を装って飼育以外の目的(転売や虐待など)で里子の犬を手に入れようとする行為です。飼っている犬の里親を募集する場合、安全に新しい家族の元へ届けてあげたいですね。そのためには、個人で募集する場合は特に注意事項を調べ事前の準備を整えることが必要ですし、安心できる保護団体の方を探してお願いするのもよい方法です。

  • NPO法人サンタの家
  • いつでも里親募集中
  • (「動物・自然保護」啓発団体)プラーナ
    • 最後に

      大きな瞳と柔らかなウェーブのかかった綺麗な被毛。貴族に愛されてきた犬らしく気品と優雅さを感じさせるそんなキャバリア。多くのキャバリアが新しい家族との出会いを待っています。家族として迎えることを考える時に、里親になることを検討してみてはいかがでしょうか。

      キャバリアについて詳しく知りたい方はこちら
      キャバリアの基礎知識まとめ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

キャバリアの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

チャールズⅡ世を初め、中世の貴族たちに愛されてきたキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。優しく穏やかな性質は家庭犬として理想的です。そんなキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの価……

キャバリア

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの寿命や長寿の秘訣

中世チュダー王朝時代から癒しのスパニエルと呼ばれ、愛玩犬として人々に愛されてきたキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいると……

キャバリア

好奇心旺盛!お散歩大好き!キャバリアの散歩についてのまとめ

大きな瞳と柔らかい飾り毛の付いた垂れ耳が何とも上品な印象のキャバリア。おっとりとした見た目と穏やかで優しい性格から、ついつい「運動は苦手なのでは?」と思いがちですがそんなことはありません。キ……

キャバリア

垂れ耳が魅力!キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

飾り毛のついた垂れ耳と大きな瞳が愛嬌と上品さを醸し出すキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。イギリスの貴族たちに愛された気品高い犬です。でもキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの……

キャバリア

【ペットシッターが解説】キャバリアとの暮らしで注意すること

キャバリアの性格と性質 性格 キャバリアは、とても明るく人に対して友好的な性格を持っています。長い耳、豊富な毛、くりっとした大きな目で思いっきり笑顔の表情を見ていると、こちらまで幸せ……

キャバリアの寿命など、飼う前に知っておきたい情報

イギリス王室で可愛がられた犬「国王の犬」として命名された世界的に人気のある犬種のひとつです。あまりにも長い名前である事と、別にキングチャールズスパニエルという別の犬種もいることから、簡単に「……

犬の習性

肥満に要注意!キャバリアのエサの量について

とても食欲旺盛なキャバリア。残さず食べてくれると嬉しくてついついあげ過ぎてしまいがちですね。でもキャバリアの場合はちょっと注意が必要なようです。今回はキャバリアのエサの量ついて調べてみました……

キャバリア

外に出かけるのが大好きなキャバリアに洋服は必要?

大きな瞳とふんわりと優しい飾り毛のついた垂れ耳が優しく上品な印象のキャバリア。好奇心旺盛で社交的なキャバリアは一緒にお出かけするのにも最適な犬種です。お出かけの時に気になるのが抜け毛の問題。……

キャバリア

犬の医療費は大丈夫?キャバリアにおすすめのペット保険について

キャバリアは性格的に家庭犬として最適な犬種だといわれています。その一方で100%のキャバリアが発症するとさえ言われるほど心臓病の発症例が多く、その他にも気になる病気が多数ある医療費の負担が大……

キャバリア

キャバリアの里親になるには?探すには?

四角い顔とまるでソフトウェーブをかけたような大きく垂れた耳が優雅な印象のキャバリア。大きくてつぶらな瞳でじっと見つめられると心が癒されますね。そんなキャバリアの里親になるにはどうしたらよいか……

キャバリア

飼いやすさランキング1位!キャバリアの飼いやすさについて

名前の由来にもなるほどチャールズ1世、2世に溺愛されていたことでも知られるキャバリア。特にチャールズ2世はこの犬の魅力に夢中になり、国務にも影響が出てしまうほどだったとか。今も飼いやすい犬と……

キャバリア

キャバリアの病気〜獣医師が解説するキャバリアのかかりやすい病気〜

豊富な飾り毛を備えた優美な見た目と、友好的でいて優しく穏やかな性格で、ペットとしての人気の高いキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。キャバリアという愛称で親しまれています。高齢のキャバ……

キャバリア

ブリーダーからキャバリアを迎える時の選び方やメリットは?

王様さえもとりこにして、肝心の国務を疎かにさせてしまったという逸話がある程、人の心を掴んで離さないキャバリア。イギリス発祥の犬種でやはりイギリス国内でも人気があります。 その愛らしい出……

キャバリア

キャバリアの抜け毛は多い?少ない?対策方法とブラッシングについて

柔らかくウェービーな被毛が上品な印象を与えるキャバリアは、あまり被毛の量が多いというイメージの犬種ではありません。でも調べてみると意外と抜け毛で困っている方が多くいらっしゃいました。そんなキ……

キャバリア

【動物看護師が解説】キャバリアにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

大人しく、優しい性格のキャバリアは、小さな子供のいる家庭から、老夫婦まで、かなり幅広い世代で愛されている犬種です。個体によっては、活発で遊び好きなこともありますが、ほとんどは1日をゆったり過……

犬のブラッシング