2016年2月5日更新

スタッフォードシャー・ブル・テリアの里親になるには?探すには?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

四角くはった胸とがっしりとした足、獲物をつかんだら離さない大きな顎が、小さいながらも逞しく強い印象をあたえるスタッフォードシャー・ブル・テリア。そんなスタッフォードシャー・ブル・テリアの里親になるにはどうしたらよいか?里親になるためには何に注意をしたらよいのかなどを調べてみました。

 

スタッフォードシャー・ブル・テリアの里親になる前に知っておくことは?

スタッフォードシャー・ブル・テリアとはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

スタッフォードシャー・ブル・テリアの特徴

スタッフォードシャー・ブル・テリアは犬同士で戦う闘犬として機敏で恐れを知らず、極度の興奮状態でも飼い主の命令に従うことのできる従順さを重視した交配の結果生み出された犬です。闘犬が禁止された後、この犬の愛好家がショードックとしての魅力を引出し、次第に一般的に受け入れられるようになりました。

スタッフォードシャー・ブル・テリアは飼い主や家族とはしゃぎ回って遊ぶことが大好きな犬です。人懐っこく愛情深いので、見知らぬ人に対しても友好的に振る舞うことができます。度を越して手荒に扱わない限り子供とも仲良く付き合うことができ、イギリスでは子守犬としても知れています。

運動能力に優れた犬なので、毎日の長めの散歩が必要になります。ドックランなどで走り回らせてあげると喜んで遊びます。

里親になる前に知っておくことは?

犬に限らず生き物を飼うということは、本来はその命を最期まできちんと面倒を見るということです。残念ながら里子の犬達はその機会を一度失ってしまった犬たちです。もう二度と悲しい思いをさせないためにはどうしたらよいでしょう。そのためにはまずスタッフォードシャー・ブル・テリアとはどんな犬なのか、飼育をするには何が必要なのかなどをよく調べ、最後まで面倒を見るにはどうしたらよいか家族でしっかりと話し合いましょう。

引き取りを決めた場合は、里子になる犬の状態を今後の飼育に不安が残らないようにしっかりと確認すること、実際に生活をともにするトライ期間を設けていただき家族との相性や先住のペットとの相性を確認ことが大切です。

里親になるとはどんなこと?

では実際に里親になるとはどのようなことなのでしょうか。犬種は異なりますが里親の先輩方をご紹介します。先輩方の日々の生活を参考になさってはいかがでしょうか。

初めてスタッフォードシャー・ブル・テリアを飼う方には、スタッフォードシャー・ブル・テリアとの生活も気になるところですね。こちらもあわせてご紹介させていただきます。

 

スタッフォードシャー・ブル・テリアの里親になるには

里親募集の探し方は?

スタッフォードシャー・ブル・テリアは、一般社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)の登録件数が49頭と少なく、大変希少な犬種になります。もちろん登録の件数ですので、実際の飼育件数はもっと多いと思われますが、他の犬種に比べると圧倒的に少ない犬種であることは違いありません。

現在の日本での犬の保護件数は、飼育及び繁殖の頭数と比例しています。そのため、スタッフォードシャー・ブル・テリアのように希少な犬種の場合は里親の募集件数も少なく、また募集が出てもすぐに応募がある状態です。里親募集の情報収集には根気と時間が必要になります。

希少犬種の場合は地元の動物愛護センター及び保健所で保護されていることは少ないと思われます。まずは里親情報サイトを利用し、全国の里親募集情報を確認することをおすすめします。犬種毎に全国の情報を確認することができますので、スタッフォードシャー・ブル・テリアの里親募集があった場合に早い段階で情報を得ることができます。

殺処分ゼロを目指して活動を行っているボラティアの方々もいらっしゃいます。多くの方がブログやホームページなどを利用して情報を公開していますので、スタッフォードシャー・ブル・テリアの保護経験のある方を探して、こまめに情報を確認するのもよいでしょう。保護のボランティアをしている方々はそれぞれにしっかりとした活動理念をお持ちです。連絡を取る場合は予め活動の理念や活動内容、里親になるための規約がある場合は規約内容をよく読んでおきましょう。

希少な犬種の場合は里親の募集を探すのにどうしても時間が必要になります。その時間を利用して、スタッフォードシャー・ブル・テリアのことを調べておくのはいかがでしょうか。どのような飼育用具が必要になるのか、その用具は一般のペットショップで売られているのか、気を付けなければならない病気はないかなどです。希少犬種の場合必要な用具が手に入りにくかったり、病気の治療が特殊なものだったりする場合があるので、事前にしっかりと調べておくことは、安心して生活を始めるためにとても重要なことなのです。

スタッフォードシャー・ブル・テリアの里親を募集するには?

飼い主として飼っている犬を手放す場合、新しい家族のもとで安心して幸せに暮らせるようにしてあげたいですね。そのためには、里親詐欺などの卑劣な行為があることを念頭に置いて、しっかりとした事前準備を整えることが大切です。

また、安心できる保護団体の方を探して相談してみるのもよいでしょう。

最後に

優しく愛情深いスタッフォードシャー・ブル・テリア。日本ではまだよく知られていない珍しい犬種ですが、その穏やかで面倒見のよい性格は家庭犬としてともに生活するには最適な犬だと思います。里子として巡り合うには時間がかかりますが、気長にゆっくりと探してみてはいかがでしょうか。