2016年10月22日更新

柴犬の子犬の里親になる方法は?柴犬の子犬の里親を探す方法は?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

笑う犬まるちゃんやまめ助など人気のアイドル犬がたくさんいる柴犬。日本犬の中でもっとも人気の高い犬でもあります。黒くまるいつぶらな瞳と小さくくるりと巻いた尻尾がなんとも愛らしいですよね。そんな柴犬の里親になるにはどうしたらよいか?里親になるためには何に注意をしたらよいのかなどを調べてみました。

 

柴犬の里親になる前に知っておくことは?

柴犬とはどんな犬なのか、里親になる前に知っておかなくてはならないことはどんなことかをまとめてみました。

柴犬の特徴

柴犬は、秋田犬、甲斐犬、紀州犬、四国犬、北海道犬と並んで国の天然記念物に指定されています。山岳地帯で主に鳥や小さな獲物を飛び立たせる猟犬として活躍していました。

大胆で独立心が強く頑固でいつも何か冒険を探しているような犬です。屋外では活発に動き回りますが、運動が足りていれば室内では行儀よく大人しく過ごすことができます。縄張り意識が強い犬なので優秀な番犬になります。

気を付けたい病気は、皮膚疾患、膝蓋骨脱臼などがあります。

里親になる前に知っておくことは?

里親を募集している犬たちは、様々な理由により飼い主から離された犬たちです。飼い主に従うことを喜びとする犬にとって、信頼していた飼い主と離されることはとても辛く苦しいことなのです。そのため、体だけでなく心に傷を負ってしまう場合もあります。

里親に応募する前には再び同じような思いをさせないためにも、自分たちが犬を飼うことができる環境にあるのかをよく検討しましょう。犬の飼育には用具の準備のほかにも、その犬にあわせた住環境の準備が必要になります。引き取る犬の心身の状態をよく確認し、寝る場所やトイレの位置、留守番をさせる場合は留守番をさせる場所をどうするかなど、引き取る犬にあわせた準備を整えましょう。

柴犬の里親になるとはどんなこと?

里子の犬たちと生活をともにすることは、購入した子犬と生活するのとどこが違うのでしょうか。何に注意をしなければならないのでしょう。色々な情報があると思いますが、実際に里親として里子の犬と生活をしていらっしゃる先輩方の日常を参考に、考えてみるのはいかがでしょうか。

 

柴犬の里親になるには

里親募集の探し方は?

柴犬は人気の高い犬種です。残念なことですが人気の高い犬種ほど保護される件数が多いのが現状です。まずは地元の動物愛護センターや保健所で柴犬が保護されていないかを確認しましょう。インターネットを利用して確認する場合は、地域名、動物愛護センター、柴犬と入力すると検索することができます。

ボランティアで殺処分ゼロを目指して活動を行っている方々がいらっしゃいます。SNSを利用して情報を公開している方が多いので、インターネットを利用して里親募集の情報を検索することができます。お近くで活動されている方がいないか検索してみるのもよいでしょう。その際は活動理念や活動内容、里親を募集する際の手続き及び規約をよく読んでから連絡をとるようにしましょう。

また、保護犬と直接ふれあうことのできる譲渡会も様々な場所で開催されています。譲渡会では保護している方と直接お話をする機会もありますので、希望する犬の状態を直接触れ合いながら確認することができます。下のサイトでは全国の譲渡会(里親会)の情報を掲載しています。参考にして問い合わせをしてみるのもよいでしょう。

動物病院で保護し里親募集を行っている場合もあります。お近くの動物病院で柴犬の里親募集を行っていないか確認するのもよいでしょう。下のサイトでは動物病院によって保護され里親を探している犬や猫に新しい家族を探す、マッチングという形式を行っているサイトです。参考にしてみてはいかがでしょうか。

柴犬の里親を募集するには?

飼っている犬をやむを得ない事情で手放す場合、新しい家族の元で幸せに暮らせるようにしてあげなければなりません。そのためには、里親詐欺などの被害にあわないようにしっかりと事前の準備を整えて募集を行いましょう。

安心できる保護団体の方に相談してみるのもよいでしょう。

最後に

子犬の頃のあどけない表情も、大人になったちょっと威張った表情も、どこか憎めない愛嬌がある柴犬。日本だけでなく海外でも人気の高い犬です。多くの柴犬たちが瞳を曇らせています。新しい家族にと考える時、里親になるという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

【柴犬の関連記事】

柴犬の飼い方、柴犬との暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

 
 

関連カテゴリ