2016年2月24日更新

物まねが得意なエンターテイナー。キュウカンチョウの特徴、性格、飼い方をご紹介

キュウカンチョウといえば、物まねが得意な鳥として有名ですが、その能力はインコやオウムを凌ぐと言われています。キュウカンチョウに思いもかけない言葉を覚えられて人前で披露され、恥ずかしい思いをしたという話を聞きますが、音をコピーすることにかけては右にでる鳥はいないかもしれません。今回はキュウカンチョウについてご紹介しましょう。

キュウカンチョウってどんな鳥なの?

キュウカンチョウは黒い羽毛と尖った長いくちばしでカラスのように見えますが実はスズメ目ムクドリ科の鳥。インドからインドネシア、タイ、マレーシア、ベトナムなど東南アジア全域に広く生息しています。全長は30cm~40cmで体のほとんどは濡れたような光沢ある黒。唯一、目の下から頭にかけて黄色い差し色とくちばしのオレンジ色がアクセントになっています。

人の言葉を真似する能力で知られていますが、言葉だけでなく耳に入る音すべてを忠実に再現できます。教え込む言葉だけでなく、家族のケンカなどもそっくり覚えて模倣してしまうためプライバシーを守れないという笑い話もありますし、騒音まで真似するのでうるさくて困り果てているという飼い主さんもいるそうです。インコやオウムと違って、舌ではなく鳴管という器官から直接音を出しています。

キュウカンチョウを飼う時の注意点は?


物まねをすることから飼いやすい鳥だと思われていることも多いようですが、実はキュウカンチョウは野性味の強い鳥です。飼い主さんに慣れるまで時間がかかりますし、一度慣れてくれても放置してしまうと荒鳥に戻ってしまうこともあるのです。キュウカンチョウを飼うなら毎日お世話するだけでなく、話しかけてコミュニケーションを取ることが必要でしょう。

キュウカンチョウを飼う前に揃えたいグッズは?

柔らかい素材のケージ

キュウカンチョウはくちばしでケージを齧る習性があり、通常のメタル製のケージではくちばしを傷めてしまうことがあります。キュウカンチョウを飼育するケージは竹ひご製かプラスチック製のタイプを用意する必要があります。竹ひごのケージはちょっと高めですがノスタルジックな風合いでインテリアとしても楽しめます。キュウカンチョウの糞は比較的水っぽいと言われていますのでケージの下にはペットシートなどを敷いておきましょう。

ケージの中には足の大きなキュウカンチョウがしっかり掴める太めの止まり木、エサ入れ、水入れも用意しましょう。

水浴びの設備を

キュウカンチョウは水浴びが大好きですので水浴びの容器を用意する必要があります。しかしながらケージの中にキュウカンチョウが入れるサイズの水浴び容器を入れることはできませんので、お風呂場などに連れて行って広い容器で水浴びさせるようにしましょう。
ちなみに簡単な水浴びの方法として、ケージに入ったままジョウロやシャワーで水をかけたり、水をはったタライの中に入れる方法もあります。

キュウカンチョウは何を食べるの?

キュウカンチョウは野生では昆虫や果実、木の実などを食べていますが、家庭で飼育する場合には専用のペレットをメインで与えるようにします。また、副食として果実を与えると喜びますが、果実はビタミンCの少ないものを選ぶようにしましょう。

物まねを楽しみたいなら毎日のコミュニケーションを

キュウカンチョウを飼う人は物まねを期待して飼うのではないかと思いますが、キュウカンチョウに物まねしてもらうためには毎日お世話して飼い主さんに慣れてもらわなければなりません。きちんと慣れれば電話に応対してくれたり、歌を歌ってくれたりするエンターテイナーぶりを発揮してくれるでしょう。そして飼い主さんはくれぐれもキュウカンチョウの前で汚い言葉を使わないように注意しましょう。一度覚えた言葉はなかなか忘れてくれませんので要注意です。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

神話にも登場するフクロウ。コキンメフクロウの特徴、性格、飼い方をご紹介

ギリシャ神話に登場する女神の従者として知られるコキンメフクロウ。古代ギリシャでは知恵、芸術、農業を象徴する鳥として崇められてきました。あまたいるフクロウの中では比較的小柄ですが若干、気が強い……

カナリアの中で最も有名。レモンカナリアの特徴、性格、飼い方をご紹介

カナリアの原種から品種改良されたペットカナリアの中でも一番馴染み深いのは黄色いカナリア、レモンカナリアでしょう。最近では昔に比べて飼育数が減っているようですが、それでも誰もが知っている人気の……

黒いエプロンがかわいい!シュバシキンセイチョウの特徴、性格、飼い方をご紹介

朱色のくちばしに黒いおおきなエプロンのような模様…シュバシキンセイチョウはキンセイチョウの中でも個性的な姿で人気の鳥です。今回はシュバシキンセイチョウについて、その特徴や飼い方をご紹介しまし……

襟が黄色いので「黄襟」。キエリクロボタンインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

ボタンインコにはさまざまな品種があり、どれもよく似ています。ボタンインコを見て、その種類を見分けられる人は相当ボタンインコに詳しい人でしょう。キエリクロボタンインコは日本で一番流通しているボ……

恥らっているかのような赤い顔が可愛い。ゴールデンチェリーの特徴、性格、飼い方

明るい黄色の羽根に赤い顔のゴールデンチェリー。配色から考えられた名前もオシャレです。個性的なルックスなので一度見たら忘れられないインコですが、簡単に飼うことはできるのでしょうか。今回はゴール……

人懐こいけれど、自己主張も強い。アヒルの特徴、性格、飼い方をご紹介

アヒルというと公園の池や動物園にいるイメージですが、保険会社のCMに登場するアヒルの影響か家で飼ってみたいという人が増えてきているようです。アヒルを家で飼うことは可能なのでしょうか?今回はア……

知能がヨウム並みの頭の良いインコ。オキナインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

頭から尾に掛けては抹茶色、お腹の部分はグレイの羽毛に包まれたオキナインコ。ヨウム並みの知能があり物まねも得意です。今回はオキナインコの特徴や飼い方についてご紹介しましょう。 オキナイン……

小紋模様が粋な雰囲気。コモンチョウの特徴、性格、飼い方をご紹介

スズメ目カエデチョウ科の仲間の中では美しい色と模様で人気のあるコモンチョウ。ホウライチョウという別名でこの鳥を知っている人も多いかもしれません。小さな体で機敏に動き、チョンチョン歩く姿は観る……

小柄なハヤブサとして人気。チゴハヤブサの特徴、性格、飼い方をご紹介

ハヤブサ科の鳥でハヤブサより小柄なことから名づけられたチゴハヤブサ。猛禽類ではありますが正しい知識をもってヒナの頃から調教すればよく慣れて良いパートナーになってくれます。今回は、チゴハヤブサ……

ずんぐりした体に綺麗な羽色。ヤマブキボタンインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

頭のオレンジ色から首の黄色、羽のグリーンと綺麗なグラデーションカラーのヤマブキボタンインコ。種類の多いボタンインコの中の色変わり種で、ヤマブキ色部分が特に美しいためこの名前がつきました。今回……

フクロウを飼ってみたい人に。フクロウの入手方法、えさ、飼い方など

ハリーポッター人気が影響してか、ここ数年、フクロウはペットとして人気を呼んでいます。 最近ではフクロウカフェなるものも登場。飼うことはできなくても、フクロウと触れ合える場として、TV番……

カラフルなカラーで人気者。コガネメキシコインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

オレンジ、黄色、グリーン…とまるで南国の花のような配色のコガネメキシコ。動物園などで群れているのを見るとカラフルで圧巻です。慣れると飼い主さんにべったり甘えてくるので、一度飼うと忘れられない……

ちょんまげのような冠羽が特徴。カンムリウズラの特徴、性格、飼い方をご紹介

頭の上にちょんまげのように乗っている黒い冠羽が特徴のカンムリウズラ。ペットとしてはまだ、あまり知られていませんがアメリカでは狩猟のために放鳥されている鳥です。今回はカンムリウズラについてご紹……

小さくて可愛いフィンチの代表。十姉妹の特徴、性格、飼い方をご紹介

インコの代表格がセキセイインコなら、フィンチの代表格は十姉妹。昔から飼い鳥として親しまれてきました。初心者でも飼うことができますし、飼い主さんとのコミュニケーションが楽しめる点も人気の秘密で……

人気、飼育数ともにNO1!セキセイインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

セキセイインコはペットの鳥の中では最も人気のある品種でしょう。品種も多くカラフルなため個性が競えますし、手に乗ったり、物まねをしたりといった特技を楽しむことができるのはインコならではです。今……