2016年4月29日更新

【獣医師監修】米は犬が食べても大丈夫?メリットはあるの?

昔は日本の飼い犬といえば、ご飯の残りにみそ汁をかけて食べたりしていました。今でも犬にご飯をあげるという飼い主さんは多いようです。米は犬に食べさせても良い食材なのでしょうか。与える際に気をつけたいポイントは?ここでは、そんな疑問について見ていきます。

おやつではなく食事の要素とする

素材usd-67411_640
犬にとって、炊いた米はそれほど悪い食材ではありません。むしろ元気の素として、犬の食生活に活用できる食べ物のひとつです。

実際、市販のフードの材料としても、米や玄米が使われています。米に含まれる上質のでんぷんやミネラルは、犬にとっても有用な栄養素となります。しかし、炊いた米であっても肉を食事のメインとする犬にとっては、消化しやすいものではないのも事実。

また、味の良いご飯を喜んで食べるからといって与えすぎると、すぐにカロリーオーバーとなってしまいます。ご飯はおやつとしてではなく、主食に加えるものとして扱います。お米の他にさらに肉や野菜などをバランス良く合わせて与えましょう。

日本人の主食お米の力


日本人の力の源である米には、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。

  • でんぷん
  • タンパク質
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • 食物繊維

注目したいのは、植物性タンパク質としてのお米です。動物性のタンパク質と比べて、素早くエネルギーに代わり、からだを動かす原動力となります。米の力は過小評価されがちですが、体内バランスを整え、脳を活性化します。

また、玄米は白米の栄養素に加え、ミネラル分もビタミン類も豊富です。できれば玄米をおかゆやペースト状にして与えると、より健康的なメニューとなります。米がペットフードに利用されるのは、以上の理由とともに、アレルギーの発症が少ない食材であるからという理由もあります。炭水化物の中では、小麦などと比較しても、米アレルギーをもつ犬があまりいないようです。

米を犬に与える際の注意点

普通に炊いた米であれば肉食の犬でも、消化についてはそれほど心配しなくても良いといわれますが、生に近い米は人間でも下痢や消化不良の原因となります

玄米の場合には、さらに多めの水でしっかりと火を通したものを与えてください。老犬や小型犬には必要に応じて、フードプロセッサーにかけてあげると、より消化しやすくなります。

米食で気をつけるのは、肥満になりがちなことです。人間の感覚で米を多めにしてしまうと、カロリーが高すぎます。また、消化にも良くないので、米の量を考えなければなりません。

食事の量は5kgの成犬で、1日あたり約300gが基本。内訳は、肉5に対して、米が4、野菜が1とします。米は肉や野菜との相性も良く、ご飯をつかったレシピは無限です。基本的には、スープで肉類や野菜とともに煮込んだり、柔らかめのご飯でどんぶりにしてあげると良いでしょう。

犬のためのお米レシピの詳細は、「愛犬・愛猫のための手作りレシピ」で見られます。

関連するレシピ

白いご飯は犬も大好き

オオカミから進化してきた犬ですが、雑食性がより強くなっているといわれます。日本に住んでいる以上、ご飯を好む犬が多いのも当然かもしれません。とはいえ、米をメインとはせず、犬に合ったバランスを考えて与える必要があります。おいしいご飯を、飼い主さんと共に楽しめると良いですね。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【獣医師監修】犬はヨーグルトを食べても大丈夫?犬にヨーグルトをあげる場合の注意点と簡単レシピ

最近、テレビの健康番組では腸内環境、腸内フローラについて盛んに取り上げられています。腸内の善玉菌を増やして腸を健康にすることは便通のみならず免疫強化にも繋がると言われています。その関係で今注……

犬のおやつ

【獣医師監修】犬は卵を食べても大丈夫?犬に卵をあげる場合の注意点と簡単レシピ

安くて栄養も豊富な卵。私達人間にとっては卵のない食生活は考えられませんが、犬にも卵をあげても良いのでしょうか?コレステロールは犬には大丈夫?アレルギーを起こす場合はあるのでしょうか?今回は犬……

犬のおやつ

犬や猫のために考えたい手作りごはん。手作りペット食がペットに良い4つの理由

栄養バランスが計算され、食べる量もあらかじめ決められているペットフード。ペットの栄養についての知識がなくても缶や袋を開けるだけで食事が済みますので、忙しい飼い主さんにとってはこの上なく便利で……

犬に必要な栄養

手作り食はペットにとって良い? 手作りペット食の基本から注意点、メリット・デメリットを解説

昔は人間の残り物がペットの常食でしたが、今では市販のペットフードを食べるのが当たり前になっています。ところが、ここ数年は手作りでペット専用の食事を作るこだわり派の飼い主さんが増えてきています……

犬の食事の基礎

【獣医師監修】犬は玉ねぎを食べても大丈夫?犬に玉ねぎをあげると中毒になる危険性が!

飼い主さんの食べ物をこっそり食べてしまう犬、結構多いですよね。匂いを嗅いで美味しそうだとパクッと口に入れてしまうので止める隙もありません。そんな調子でもし犬が玉ねぎを食べてしまったらどうなる……

ドッグフード