2016年2月3日更新

せっせとやってる!!猫が排泄物に砂をかける理由。

人々が寝静まった頃、夜な夜な聞こえるザッザッという音・・・そう!猫がトイレで砂をかけている音です(笑)もちろん猫が排泄をするのは夜とは限りませんが、猫は用を足した後、自分の排泄物に砂をかけますよね。一生懸命前足を広げて砂をかけているしぐさは可愛らしいのですが、なぜ猫は、自分の排泄物に砂をかけるのでしょうか?

自分の居場所を敵に悟られないため


猫の排泄物はご存知の方も多いと思いますが、非常にニオイます。結構キツイです。ですから、外にいる猫の場合、あの強烈なニオイのするものをそのままにして放置しておいては、この近くに潜んでいる、と簡単に敵に悟られてしまうワケです。となると猫自身の身の危険が生じますから、猫は必死で自分の排泄物のニオイを隠すために砂をかけるのです。

ボス猫への遠慮を示すため

砂をかける、という行為は近年になって生じてきた習慣だとも言われており、というのも、昔の猫は住む場所がふんだんにあり他の猫との縄張り争いもそこまでなかったために排泄物の処理についてはあまり気にする必要がなかったそうです。ですが近年では狭い範囲に複数の猫が暮らすようになり、同じテリトリー内で猫が顔を合わす機会も増えてきました。

猫もボス猫がようで、そのボス猫が権威を示すため、排泄物を隠さずに周りに知らしめているのではないか、と言われています。ボス以外の猫はそのボスとぶつからないように自分の排泄物は砂をかけてニオイを消し、ボスの権威性を認めている、と示しているワケです。

家にいる猫でも複数飼っている場合は、排泄物を隠さない猫と隠す猫が出てくる場合があります。普段は対等に接していても、トイレの仕方を見てどの猫がボス猫なのか分かるようです。ご自宅の猫トイレを観察してみると、意外な事実が分かるかもしれませんね!!

猫の排泄は見ない方がよい


猫は元々用心深い性格で、野生の頃は排泄時に身の危険が伴うため非常に神経質になっています。いくら完全室内飼いで敵に襲われる危険性がないとはいえ野生の頃の習慣が残っていて、神経質になっている場合もあるでしょう。

猫を飼っている方対象のアンケートでは、猫の排泄時に人間が見ていても大丈夫、と答えた方が8割を占めたそうですが、平気そうに見えて実はストレスを感じている可能性もあります。ひどくなると頻尿や排尿困難に陥ったり、性格が更に神経質になってしまう場合もありますので、お互いの為にあまり猫の排泄時は見ない、という方が良さそうです。

猫は排泄が始まると終わるまでその場から動かなくなりますので、もしかしたら見られているのが嫌でも動けないので人間からみたら見ていても大丈夫、と勘違いしているのかもしれません。本当は「見にゃいで!」と思っているかもしれませんよ。

病気の検査の為にどうしても尿を取る必要がある、という場合は仕方ないですが、出来れば普段は落ち着いてゆっくりと排泄させてあげたいですね。人間も落ち着いて排泄ができないのはストレスを感じると思いますから、猫も同じだと考えてあげると良いでしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

尻尾が短い猫マンクスの弟分キムリス。キムリックの歴史、特徴、飼い方について

尻尾が短い猫、もしくは尻尾がまったくない品種として有名なのはマンクスですが、マンクスの長毛種はキムリックと呼ばれて別の品種として分類されているのをご存じでしょうか? 日本ではマイナーな……

猫の健康と病気

猫はやっぱり高いところが好き!猫の習性と安心できるお部屋づくりのポイント

お部屋でくつろいでいると、愛猫が棚の上から見下ろしているという経験をした方も多いのではないでしょうか。 猫は高いところが好きと言われています。実はこれには、猫の行動において大切な理由が……

猫の言葉・気持ち

猫の困った!はコレで解決★猫の問題行動の原因とその対策法【前編】

猫との暮らし。猫はたくさんの癒しと喜びを与えてくれる相棒ですが、ちょっと困った行動をすることもあります。 猫も生き物ですから、ご機嫌な日もあれば不機嫌な日もあります。「お前はいいね。い……

猫のニュース

猫が甘噛みする理由。噛み癖をしつけ直す方法とは?

良く子猫が甘噛みをしてくる事ありますよね。大人の猫でも、噛んでくる事はあります。甘噛み程度でしたら良いのですが、猫によっては甘噛みでも痛い事が・・・。本気噛みの場合は危ない事もありますので、……

猫の習性

トラブルを避ける工夫が必要! 獣医師が教える、犬とネコを一緒に飼うときのコツ

犬と猫はあまり仲が良くないイメージがありますが、家族の中で犬派と猫派がわかれていて両方を飼いたい家庭が増えていると言います。「犬と猫は、種が異なる動物です。同居させるには、それぞれの習性を理……

猫が飼い主の顔を舐める時犬の場合は愛情でも猫の場合は違うかも(泣)

犬を飼っている人なら、犬がどれだけ飼い主を舐めるのが好きか知っていますよね。我が家のぽんちゃんも毎朝私を舐めて起こすのがいつもの儀式。愛猫カイトが礼儀正しく肉球で頭をトントンするのに比べ、犬……

猫の習性

猫パンチの意味とは?意外に強い猫パンチの威力

多頭飼いの場合、ほかの猫が通り過ぎる時にポカンと猫パンチをやったり、はしゃいでカンガルーのように猫パンチをしている様子が見られます。猫パンチしている様子は、とても微笑ましいです。 猫のパン……

猫の心を読む訓練

長靴を履いた猫。肢にソックスを履いたようなスノーシューの歴史、特徴、飼い方

薄いボディーカラーに耳の先や尻尾などだけ濃い色が出るポイントで有名なのはサイアミーズですが、肢に白いソックスを履いたようなポイントが何ともユニークで可愛いのがスノーシューです。 数も少……

猫の種類(猫種)

タフで野生的な猫、アメリカンショートヘア。その魅力、特徴、飼い方のコツに迫る。

アメショーと略して呼ばれることも多いアメリカンショートヘア。その野生的な魅力で多くの猫ファンを惹きつけています。 狩りが得意でアクティブな反面、優しい性格で子供にも慣れやすく飼いやすい……

アメリカンショートヘア

猫は死に際にいなくなるって本当?都市伝説について調べてみました。

猫は自分の死期を悟ると姿を消してしまう、というのは有名な話ですよね。 実際、老いた猫がある日を境にふっといなくなってしまうことはあるようです。飼い主は少し寂しいですが「あぁ、死んだ姿を……

猫の文化

猫がネズミや鳥を捕まえる理由。なぜ飼い主の元に小動物をくわえてくるのか?

猫がネズミ捕りをするのは有名ですが、なぜネズミや小鳥といった小動物を狙うのでしょう?自分よりも大型の動物を捕獲する話は、あまり聞いた事がないですよね。やはり本能的にネズミを捕獲するDNAがあ……

猫の習性

手間のかからないペルシャ猫として誕生?エキゾチックショートヘアの性格と飼い方

ぺちゃっと潰れた顔に上向きの鼻。姿はペルシャ猫そのものですが、短毛でお手入れが楽だという点で人気上昇中のエキゾチックショートヘア。 ペルシャを短毛にするだけの品種改良でしたが、その過程……

エキゾチック

せっせとやってる!!猫が排泄物に砂をかける理由。

人々が寝静まった頃、夜な夜な聞こえるザッザッという音・・・そう!猫がトイレで砂をかけている音です(笑)もちろん猫が排泄をするのは夜とは限りませんが、猫は用を足した後、自分の排泄物に砂をかけま……

猫の習性

【野性的で優しい猫】 アメリカンショートヘアの魅力3選

“アメショー”の呼び名で不動の人気を誇るアメリカンショートヘア。猫の品種の中で最もポピュラーともいわれ愛嬌たっぷりの性格も持ち合わせています。この猫ブームを盛り上げるようなペットに最適なその……

まるっとした姿が人気の猫!スコティッシュフォールドの生態、飼い方について

「フォールド」(折り畳み)という名前で分かるように耳の折れた姿が特徴のスコティッシュフォールド。 耳が小さく、丸々としているため、その外見はフクロウに似ているとも言われていますが、日本……

猫の健康と病気