2016年4月30日更新

柴犬の価格は?購入する方法は?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

日本犬のなかで常に人気No1の柴犬。海外でも人気の高い犬です。溌剌とした表情豊かなところが人気の秘密ですね。そんな柴犬 の価格の相場はどのくらいなのか、ペットショップで購入する場合とブリーダーから購入する場合の何が違うのか、里親制度とはどのようなものかなどを調べてみました。

 

柴犬 の価格・相場は?

柴犬の価格は50,000円~200,000円台と幅があります。

柴犬は被毛のカラーによっても価格が変わり、一般的な赤毛と呼ばれる赤茶色の被毛の柴犬が一番安く、次に胡麻毛、黒毛、白毛の順になります。特に白毛は計画的に出産させることが難しいので出産の時期が特定できず、高額になる傾向があるようです。

また季節によって需要と供給のバランスもあり、5月のゴールデンウィークのあたりが最も高額になるといわれています。

ペットショップとブリーダー何が違うの?

ペットショップで柴犬 を購入するには?

ペットショップの一番の特徴は、身近に多くの店舗があることでしょう。

特に柴犬の場合は根強く人気の高い犬種なので、店頭で展示販売されている可能性も高いです。いくつかのお店を見て回り、比較検討しながら購入できるのはうれしいところですね。

ただし柴犬のように人気の高い犬の場合は、お店によってかなり価格に幅があることが考えられます。なぜこの価格なのかを納得がいくまでしっかりと確認しましょう。

また、多くのペットショップは買い手のことや子犬の健康を考えて販売を行っている優良なペットショップですが、なかには利益を優先にしている悪徳なお店もあります。

価格のことについてもそうですが、優良なお店を見分けるには販売員と話しをするのが一番よい方法です。販売している子犬の知識がしっかりとあること、価格についても納得のいく説明ができること、飼育の環境など買い手のライフスタイルを確認していること、やたらとほめて購買意欲をかき立てるようなことをしないことなど話しをしながら確認するとよいでしょう。そのためには購入する前に柴犬についてしっかりと調べ、質問すべきことをまとめておくとお店の比較がしやすくなりますね。

ブリーダーから柴犬 を購入するには?

柴犬は国の天然記念物に指定されている、日本固有の犬種(日本犬種)の1つになります。日本犬種は公益社団法人日本犬保存会という日本犬種の保存を目的とした会によって、厳しく日本犬標準(スタンダード)が定められおり、展覧会を開いて出陳された犬の評価を競うことで、固有種の質の向上、普及、発展をはかっています。

柴犬のスタンダードに近い子犬の購入を考えている場合は、この展覧会へ見学に行くと保存会に登録している、柴犬のシリアスブリーダーに会うことができます。

展覧会の開催時期や場所などは公益社団法人日本犬保存会のホームページで確認することができます。

 

里親制度とは?

殺処分という言葉をご存知でしょうか?殺すに処分という衝撃的な言葉ですよね。でも、これが行き場のない犬や猫たちに待っている現状なのです。

戦後間もない頃には野良犬などによる狂犬病の被害もあり、やむを得ない事だったかもしれませんが、今現在も1日に300頭近い犬や猫が処分されていることに疑問を感じ変えて行こうと始まったのが、殺処分ゼロ(ノーキル)活動といいます。里親制度とはこの活動の一環で、保護されている犬の新しい家族を見つける仕組みです。

人気の高い柴犬は残念ながら保護件数も多く、里親の募集も簡単に探すことができる状況です。各施設や団体が主催する保護犬の譲渡会に参加してみると、里親になるとはどのようなことなのかがよくわかるので、お近くの譲渡会に参加してみてはいかがでしょうか。

譲渡会の開催時期や場所については、それぞれの施設および団体のホームページに掲載されています。

柴犬 を飼うときに考えてほしいこと

よく聞く豆柴という言葉ですが、残念なことに日本では固有の犬種としては認められていません。そのため、しっかりとした基準がなく「育てて見たら大きくなってしまった。」などのトラブルが多いのも事実です。

犬を飼うときは犬のことをよく知っておくことはとても大切なことです。なぜならば、犬は物でなないからです。「飼ってみたら思っていたのとは違った。」という理由で捨てられてしまう犬も多くいます。このような犬たちを減らしていくために私たちができることは、飼うときはしっかりと最後まで飼うことができるように準備を整えること、そして購入することだけでなく里親になることもあわせて考えてみることではないでしょうか。

【柴犬の関連記事】

柴犬の飼い方、柴犬との暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

柴犬には首輪?ハーネス?メリット・デメリットを比較

ピンと立った耳とクルッと巻いた尻尾がいたずらっこのような柴犬。小柄ながら元気で活発な柴犬は飼い主と一緒に出かける散歩が大好きです。散歩といえばリードを付けるのは首輪がいいのか?ハーネスがいい……

柴犬の飼い方

【動物看護師が解説】柴犬にトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

和犬の中で1番馴染みがあるのは柴犬ですね。外でも、室内でも買いやすい体格と、飼い主さんにしか懐かない従順さが人気の理由であり、お年寄りから若い人まで幅広く愛されている犬種です。柴犬は毛が短く……

柴犬の飼い方

柴犬と一緒にドッグランへ行くには?

ピンとたった耳と胸を反らせて座る姿が他の犬から見ると威張って見えるなど、残念ながら柴犬は他の犬とのコミュニケーションが難しいといわれてしまうことが多くあります。ドッグランでも苦手な犬として名……

柴犬の飼い方