2017年6月18日更新

便秘の猫にバナナ?本当に効果があるのか?【動物看護師が解説!】

食卓にバナナを置いておくと、異常に敵視する猫っていませんか?猫は長細いものが苦手なので威嚇したり逃げたりするのですが、逆にバナナの甘い匂いや味が大好きな猫もいるようなのです。さて、猫にバナナって食べさせても良いのでしょうか?

食べても問題はない

猫にバナナを与えても問題はありません。中毒になるような成分も入っていませんので、安心してください。与える際には、必ず新鮮なものを与え、あげすぎないように注意してください。ただし、人間が食べているものは基本的に与えないほうが無難ですので、あげないとどうしようもない状態で無ければ与えるのはやめましょう。甘みが強いので、依存しやすくなります。

バナナを食べると猫も便通が良くなる?

猫はあまり水分を積極的に摂らない動物なので、どうしても便秘になりやすいです。バナナには食物繊維が多く含まれているので、便の量を増やして、流れやすくしてくれます。しかし、便通が改善されるほど食物繊維を摂取するためには、バナナ1、2本食べなくてはなりません。猫にとってバナナ1、2本はあまりにも多すぎますので、便秘だからといってバナナを与えて効果を期待するのはやめましょう。

また、糖分も多く含まれていますのであげる量には注意してください。

あげるならどのくらい?

ハッキリと適量は決まっていません。個体差がありますので、与える際は体調をよく観察しながら調節して与えてください。どうしてもバナナを与えなくてはいけない状況は皆無に近く、与えるとしたら、特別なイベントの際の手作りのケーキや、おやつ代わりでしょうか。

柔らかく食べやすい硬さですが、粘度が高く、喉に絡みやすいので、ペースト状にして水分をプラスして食べやすく、飲み込みやすくしてあげるのが良いかもしれません。食べている時は必ず目を離さず、何か異変があったらすぐに対処出来るようにしてあげてください。特に普段はドライフードばかり食べている猫だと、食感が変わると飲み込みが上手くいかない場合があります。ムセたりしていたら、優しく背中をさすり、様子を見てあげてください。その後も絡んだような咳が続く場合は病院へ受診することをお勧めします。

楽しい猫ライフを

人間が食べている美味しいものをシェア出来たら、それはとても嬉しいことですよね。人間の食べているものは与えないのが一番ですが、たまに、特別な日に少しだけ与えるのであればそれも良いのかもしれません。どんな食べ物でも与える前には必ず、食べても大丈夫なものなのかどうか確認してからあげて下さいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

【獣医師監修】猫にキャベツは食べさせて大丈夫?

猫は時々意外なものに興味を示す時がありますよね。シャキシャキとキャベツを食べていると、くれと言わんばかりに手を伸ばして来ることも…しかしながら、果たして猫にキャベツは与えて良いものなのでしょ……

猫に必要な栄養

猫の健康を維持する為には?猫のエサの与え方と与えてはいけない食材

私たち人間は、健康に毎日を過ごす為に日頃から食生活に気をつけたり、運動や睡眠を充分にとったりしています。健康管理をする事で風邪などの病気を予防します。 猫も同じです。野良猫の場合は、本……

キャットフード

【獣医師監修】猫にとうもろこしは有害?無害?一体どっち?

キャットフードの原材料表記を見てみると、”とうもろこし”と書いてあるフードが数多く見られます。しかし、猫に有害な食べ物として、とうもろこしがあがっているのを見たことがある方もいるのではないで……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】猫はやっぱり草が好き?猫が猫草を好む理由と与える時の注意とは?

猫に食事とは別に猫草を与えることが習慣になっているという飼い主さんも多いのではないでしょうか?観葉植物を食べられてしまって、猫草を用意するようになったという方もいるかもしれません。 そ……

猫に必要な栄養

魚好きな猫が喜ぶ!イタリア発のプレミアムキャットフード「FORZA10」

ペットフードに厳しい規制を課しているヨーロッパブランドのキャットフードは、人間が食べられる食材にこだわっているブランドが多いため、愛猫家の中には指名買いしている人も多いと言います。しかしなが……

キャットフード

小さなファクトリーで丁寧に作る。「犬猫自然食本舗」のキャットフード

大切な愛猫に手作りや手作りに近いフードをあげたい…いま、多くの飼い主さんがペットのごはんを見直し始めています。しかしながら、毎日忙しい生活を送る飼い主さんにとって完全手作り食は負担が少なくあ……

キャットフード

ドイツの厳しいペットフード基準をクリアした「アニモンダ」のキャットフード

「アニモンダ」はドイツでハムやソーセージを製造するストックマイヤー社の子会社が生産するペットフードブランドです。「ペットは家族の一員である」という理念のもと人間が食べられる高品質な食材を原料……

猫に必要な栄養

猫が健康に生きていくために必要な栄養とは?飼い主なら知っておきたい猫栄養学について。

多くの飼い主さんは猫の毎日の食事にキャットフードを使っていると思いますので、猫の栄養学について知識がなくても特に問題はないでしょう。 しかしながら、猫が高齢になったり、病気になったりす……

キャットフード

【獣医師監修】猫の手作り食にいちごは使える?

冬の真っ赤で甘酸っぱい果物といえば、いちご。いちごを食べていたら家の猫が寄ってきた経験はありませんか?鮮やかな赤と、みずみずしいツヤとハリがあるいちごを美味しそう、と感じるのは人間だけではな……

猫に必要な栄養

大人気!グレインフリーキャットフードが猫の健康に良い3つの理由とは?

最近人気のグレインフリーのキャットフード。グレインフリーキャットフードとは穀物類を使用していないキャットフードのことで、穀物を使用しないことで猫の健康に良い影響があると言われています。 ……

猫の食事の基礎

【獣医師監修】猫がブロッコリーを食べる?危険はないのか

突然ですが、猫ってつかみどころがないと思いませんか? すり寄って来ても撫でたら怒られたり、逃げたと思ったらいつの間にか隣に座ってたり。性格だけでなく、食べ物の好みもそう。こんなの食べる……

猫に必要な栄養

猫にきゅうり?食べても大丈夫なの?【動物看護師が解説!】

猫はグルメ、といわれるように、確かに味にうるさい猫はたくさんいます。そんな猫が、ほとんど味が無く、ほんのり青臭いきゅうりを好んで食べるようにはなかなか考えづらいですが、実はシャリシャリとした……

猫に必要な栄養

「S.G.J.プロダクツ」のキャットフードとは?

「S.G.J.プロダクツ」は猫の自然食になるべく近いキャットフードを作るため、オーストラリアの食材だけを厳選し一貫した管理のもとに日本の猫達にフードを届けているメーカー。原産国不明の食材や合……

猫の食事の基礎

【獣医師監修】猫に豆腐を与えるのは危険なのか?

筆者も猫の飼い主の1人ですが、ある日冷奴を切り分けていたら猫が寄ってきて、くれくれとせがみ始めました。食べものにはなんでも興味を示す猫なので、嗅がせてやろうと差し出したらそのままパクリ…。こ……

猫に必要な栄養

愛犬、愛猫が手術する時に飼い主さんができる準備とアフターケア。

ペットの手術や入院。飼い主さんにとっては辛い出来事ですが悲しんでばかりもいられません。ペットが無事に治療を終え元気になるためには飼い主さんの充分な準備やアフターケアが必要です。確かに治療する……

猫に必要な栄養

アメリカで獣医師から最も支持されている「サイエンスダイエット」のキャットフード

ヒルズ・コルゲートといえばアメリカでも日本でも獣医さんの支持が高いキャットフードのメーカーです。獣医さんに「c/d」「a/d」などの療養食を処方されてその名を知っている人も多いのではないでし……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】猫はお刺身を食べても大丈夫?食べ過ぎはマイナスになるので与える場合は少しだけに

新鮮で美味しいお刺身。人間が食べている時に愛猫にねだられて一切れ上げたり、猫の誕生日やご褒美にお刺身を買ってあげる飼い主さんもいるのではないでしょうか。ところが意外なことにお刺身は猫にとって……

キャットフード

犬や猫のために考えたい手作りごはん。手作りペット食がペットに良い4つの理由

栄養バランスが計算され、食べる量もあらかじめ決められているペットフード。ペットの栄養についての知識がなくても缶や袋を開けるだけで食事が済みますので、忙しい飼い主さんにとってはこの上なく便利で……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】猫はぶどうを食べても大丈夫?猫にぶどうをあげると中毒になる可能性が!

秋の代表的果物のひとつ、ぶどう。抗酸化作用があるアントシアニンがたくさん含まれているので、猫の健康にも活かしたい・・・そう思う飼い主さんも多いかもしれません。果たして、猫にぶどうを食べさせて……

猫に必要な栄養

猫もサラダを食べたい?!肉食の猫でも草を食べるその秘密は?

猫は肉食動物です。本来、野菜や草は食べないはずですが、実際には植木鉢に植わった細長い草が猫草として売られています。猫の飼い主さんなら実際に買って猫にあげたことがあるのではないでしょうか。 ……

猫に必要な栄養