2016年5月4日更新

【獣医師監修】犬がプリンをなめちゃった!少しだけなら与えても良い?

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。


人間のプリンをそのまま食べさせる飼い主はまずいないと思いますが、カップに残っていたのを犬がなめてしまったということは良くあるのではないでしょうか?

犬はミルクと卵のにおいがする、甘いプリンの味が大好き。でも、やはり好ましいことではありません。ここでは、悩ましい犬とプリンの問題について考えてみましょう。

 

犬は甘味が大好き


アイスクリームやクッキーなど、犬は甘味のあるものが好きですよね。牛乳と卵、砂糖で作るプリンを欲しがるのもうなずけます。飼い主さんによっては、自分がおやつに食べた容器を必ず犬にあげるという人もいます。しかし、それが習慣になってしまうのは困りものです。

プリンは人間のお菓子の中では、カロリーも低めな方ですが、犬から見れば十分過ぎる糖分が含まれています。例え容器についているごく少量でも、人間に例えればアメをなめているようなもの。

犬のフードはごく薄味です。強い味に慣れてしまうと、味のない食事を食べなくなってしまう恐れもあります。誤って1回なめられてしまった、というくらいであれば、それほど気にする必要はありません。だからといって、わざわざ人間の、それもお菓子の部類を犬に与える必要はまったくありません

牛乳と卵でつくるプリンの栄養は?


無添加のプリンは牛乳と卵に糖分だけで作られています。ここでは、糖分以外でプリンに含まれている栄養素を見てみましょう。

  • βカロテン
  • ビタミンB12
  • タンパク質
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • カルシウム
  • マグネシウム

卵や牛乳に含まれる良質なタンパク質は、身体を構成する基本的な栄養素です。その他にも骨づくりにかかせないカルシウムや、毛のつやを良くするビタミンEなどが含まれており、栄養的には優秀なおやつといえるでしょう。

犬用に糖分を控えたプリンを手作りしてあげれば、飼い主さんと一緒に楽しい時間を共有できそうですね。市販されている犬用のプリンには、少量のハチミツを使って淡く甘味をつけるなどしています。

 

糖分以外の注意点とは?

犬によっては、牛乳や卵にアレルギーをもっている場合があるため、手作りプリンでも注意が必要です。他の牛乳や卵を使ったメニューでアレルギー症状が見られた犬にプリンを与える際には、最初はなめさせる程度で様子を見ましょう。アレルギーでは次のような症状が見られます。

  • 下痢やおう吐
  • 目の周りが赤くなる
  • 毛が抜けたり発疹がある


プリンの材料は栄養に恵まれた食材ばかりですが、犬にとってこれらの食材は主食ではありません。アレルギーの心配がない場合でも、与え過ぎは禁物です

おやつにするのは、市販されている犬用の商品か、糖分を控えた手作りが安心です。牛乳が苦手な犬であれば、豆乳などを使ってもヘルシーですね。野菜を加えたり、パンプディングにして主食の代わりにするなど、工夫次第でバリエーションも広がります。「愛犬・愛猫のための手作りレシピ」を参考にしてみてください。

特別な日のおやつにおすすめのプリンレシピ

犬おやつレシピ 豆乳プリン
犬おやつレシピ さつまいもプリン
犬おやつレシピ ワンちゃん用プリンアラモード

甘いプリンは犬には不要

人間用のプリンは糖分が多すぎて、犬の歯の健康を損ねたり、肥満の原因になります。味を覚えさせてしまうと、かえって可哀想な結果となる可能性もあります。犬用の小さなプリンを愛犬の特別な日のおやつに、準備してあげてください。

【獣医師監修】犬が食べて良いもの・悪いものをもっと知りたい方はこちら

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

【獣医師監修】犬はきゅうりを食べても大丈夫?犬にきゅうりをあげる場合の注意点と簡単レシピ

サラダに欠かせない野菜、きゅうり。夏の野菜ですが1年中売り場に並んでいるため私たち人間にとっては食べる機会の多い野菜でしょう。ところできゅうりは犬に与えても良いのでしょうか。今回は犬にきゅう……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はブロッコリーを食べても大丈夫?犬にブロッコリーをあげる場合の注意点と簡単レシピ

サラダ、炒め物、シチュー、肉料理の付け合せなど、いろいろな料理に使えて野菜としての存在感も抜群のブロッコリー。花のつぼみなだけに栄養も豊富ですが犬に食べさせても良いのでしょうか?今回はブロッ……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はみかんを食べても大丈夫?犬にみかんをあげる場合の注意点とみかんを使ったレシピ

冬はみかんの季節。冬になるとテーブルの上に籠にいれたみかんを置いておくという家庭は多いと思います。犬はみかんを好んで食べるイメージはあまりありませんが、実際にはみかんが好物だという犬もいるよ……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬だってチーズが食べたい!塩分・脂肪分には要注意

チーズが大好物という犬が多いようです。喜んで食べるのを見るとついあげたくなりますが、乳製品はあまり犬に良くないという説もあります。また、人間用のプロセスチーズは塩分と脂肪分が心配です。ここで……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬は玉ねぎを食べても大丈夫?犬に玉ねぎをあげると中毒になる危険性が!

飼い主さんの食べ物をこっそり食べてしまう犬、結構多いですよね。匂いを嗅いで美味しそうだとパクッと口に入れてしまうので止める隙もありません。そんな調子でもし犬が玉ねぎを食べてしまったらどうなる……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はとうもろこしを食べても大丈夫?犬にとうもろこしをあげる場合の注意点と簡単レシピ

甘みがあって焼いても茹でても美味しいとうもろこし。両端を持ってかぶりつくと一層味わい深い気がします。かぶりつくと言えば、犬もとうもろこしが好きです。しかしながら、犬はそもそもとうもろこしを食……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬は桃を食べても大丈夫?犬に桃をあげる場合の注意点と簡単レシピ

軟らかい果肉にあふれそうな果汁。桃は初夏の限られた時期にしか食べられない季節感あふれる果物ですが、犬と一緒に桃を楽しんでも良いのでしょうか?食べさせるとしたら皮ごとでも大丈夫?今回は犬に桃を……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はヨーグルトを食べても大丈夫?犬にヨーグルトをあげることのメリットや注意点は?

テレビの健康番組で腸内環境、腸内フローラについて取り上げられることを目にシます。腸内の善玉菌を増やして腸を健康にすることは便通のみならず免疫強化にも繋がると言われています。その関係で注目され……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はイカを食べても大丈夫?~食べても中毒にはならないが食べない方が良さそう

噛みごたえがあり、タンパク質も豊富なイカ。生で食べても調理しても美味しいですが、犬に食べさせても良いかどうかについては諸説あるようです。猫の場合はイカを食べると腰が抜ける言われていますが、犬……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬にキウイをあげても大丈夫!でも量は控えめに

最近は国産も多くなり、一年中手に入るキウイ。人間にとってはビタミン豊富で、とても健康的な食品に思えます。でも、犬と人間はもともとからだの作りが違うもの。キウイは犬に食べさせても問題ない食品で……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬は豚肉を食べても良い?食べさせるときの注意点とは

犬にお肉が良いのはわかっていても、高価なお肉は毎日与えるにはなかなか大変。お手頃価格の豚肉も使いたいけれど、果たして犬に豚肉を食べさせても大丈夫なのでしょうか。豚肉を使ったフードもあまり見か……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はじゃがいもを食べても大丈夫?犬にじゃがいもをあげる場合の注意点と簡単レシピ

カレーや肉じゃが、サラダなど人間のメニューでは大活躍してくれるじゃがいも。栄養豊富で便利な食材ですが犬にあげても良いのでしょうか?今回は犬にじゃがいもを食べさせても良いかどうかについて調べて……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬と一緒におやつ!パンを与えても大丈夫?

朝食やおやつに食べているパンを犬にねだられて、つい…という飼い主さんは多いでしょう。でも人間用のパンは、果たして犬にとって良い食べ物となるのでしょうか。ここでは犬に食べさせても良いパンや、与……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はりんごを食べても大丈夫?犬にりんごをあげる場合の注意点とりんごを使ったレシピ

季節に関係なく1年中売り場に並ぶりんご。りんごの香りは人にはリラックス効果があり、寝る時に枕元に置くと寝つきが良いとも言われています。味も香りも極上のりんごですが犬にとっても良い効果の期待で……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はマンゴーを食べても大丈夫?犬にマンゴーをあげる場合の注意点は?

【獣医師監修】犬はマンゴーを食べても大丈夫?犬にマンゴーをあげる場合の注意点は? とろりとした食感と甘さがいかにも、トロピカルなイメージのマンゴー。最近は国内でも普通に売られていて、と……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】もやしは犬にとっても健康野菜?どうやってあげれば良いの?

年中ほぼ価格が安定している庶民の味方、『もやし』。頼りなげな見た目とは裏腹に、もやしの栄養価はかなりのもの。犬にも食べさせてあげたいと考えても、不思議はありませんね。 では、もやしは犬……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はメロンを食べても大丈夫?犬にメロンあげる場合の注意点と簡単レシピ

ギフトとしても使われ贅沢な果物のイメージがあるメロン。甘みのある芳醇な味はもちろん、香りも良いため興味をもつ犬もいるでしょう。そばに寄って来て鼻をヒクヒクさせたりしますね。「そんなに食べたい……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はトマトを食べても大丈夫?犬にトマトをあげる場合の注意点と簡単レシピ

抗酸化作用があるリコピンがたくさん含まれていることで健康に良いと注目されるようになったトマト。生でも火を加えても美味しい野菜の代表格ですが、人間と同じように犬にも食べさせて良いのでしょうか?……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】ブリーダーも推奨する?馬肉はなぜ犬に良いの?

馬肉はよく犬にとって理想的な食肉と言われます。高品質なドッグフードにも、馬肉100%を謳い文句にしているものがあります。牛や豚や他の動物と比較して、馬の肉の何がそれほど犬に向いているのでしょ……

犬が食べて良いもの・悪いもの

【獣医師監修】犬はさつまいもを食べても大丈夫?犬にさつまいもをあげる場合の注意点と簡単レシピ

さつまいもと言えば焼き芋、てんぷら、お菓子などメニューのバリエーションが多彩。甘みがありホクホクしていてまさに大地の恵みという感じがします。 お菓子のように甘いので当然、好きな犬も多い……

犬が食べて良いもの・悪いもの