2016年4月3日更新

室内では困る!! 犬が片足をあげて排泄する理由。

犬と言えば片足を上げておしっこをするイメージがありますよね。大抵オス犬がやる事が多いのですが、これはなぜなのでしょうか?メス犬でも片足をあげる子もいるし、逆にオス犬でも上げない子もいるようです。不思議ですね。今回はその理由と対策についてお話します。

なぜ片足をあげておしっこするの?


良く言われるのは、「マーキング」です。

オスの場合

特にオス犬は、「自分はここにいるぞ!オレは大きくて強いんだぞっ!!」と主張をしたがる気質が強いので片足をあげる事によってより高い位置にマーキングをしようとします。それをやる事により、自分の存在と強さを他の犬にアピールしているのですね。去勢した子や、そこまで主張の強くない、穏やかな性格の子はたとえオスでも片足をあげずに用をたす場合があります。

メスの場合

メス犬でも主張が強い子はオス犬と同じように片足をあげてマーキングを行います。「アタシ、ここいら仕切ってるのよん♪」とでも言いたいのでしょうか?もしかしたらアネゴ肌の子なのかもしれません。あなたの犬はどうですか?

問題点


散歩の時に外で片足をあげてする分には特に問題ないですが、家の中のトイレ以外の所でされると、困りますよね。トイレでも片足をあげてする事によって、トイレからはみ出してしまい困る事もあります。

なぜ家の中でしてしまうのか

トイレのしつけが、うまくいっていない可能性があります。子犬の頃からトイレトレーニングをしておかないと、大人になった時に困る事があります。また、たまたま粗相をしてしまって自分のニオイがついているとまたそこでしてしまう事もありますので、排泄をされて困る場所に犬のおしっこのニオイがついている場合は完全に消すようにされてください。

また、単頭飼いの時はしなかったけれど、多頭飼いになったとたんに家の中にマーキングをしだした、というケースもあります。これは他の犬がいる事で、自分の存在を周りにアピールしているからでしょう。

対処法

もし去勢をしていないオス犬の場合は、去勢をするのが良いでしょう。また、片足をあげてしている時に人間がそっと、犬の足を降ろしてあげるという事を繰り返すと徐々に治っていく事もあります。足を降ろしてできた場合はほめるようにすると、犬も分かってやらなくなります。

片足を上げておしっこをする習性は、1歳になる前から始まります。出来れば子犬の頃に足をあげずに出来るようにしつけておいた方が楽ですね。大人になってからでも出来なくはないですが、根気が必要になります。

トイレ以外の所でしてしまったなどという場合、おしっこをした時に叱らないとなぜ叱られているのか分からないので注意が必要です。おしっこしてしまった瞬間を逃した場合はそのままにしておいて、粗相した部分をかいだ時に叱るようにすると良いですよ!

人間と犬、お互いの快適な生活のためにもトイレのしつけは大切ですね!!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

シーリハム・テリアの寿命・性格など

小さくても勇敢、そして美しい犬種としても人気です。 19世紀にウェールズにあるエドワーズ家のシーリム邸にて開発された犬種と言われています。 どの様な交配で誕生したかやルーツなども諸説……

犬の習性

サモエドの飼い方・お手入れなど飼いたい方への情報まとめ

サモエドの寿命・特徴 番組の看板犬としても注目を集め、ドラマや映画にも出演し、その愛くるしさで人気を集める犬種です。そのルーツは諸説ありますが、シベリアのサモエド族と共存していた犬がルーツ……

犬の習性

ボルゾイの性格、特徴、歴史、気になる寿命をご紹介。

ボルゾイの歴史 古来はロシアの貴族・王族が好んで飼育し、狼狩りなどの狩猟犬として活躍していました。 その大きさはアイリッシュ・ウルフ・ハウンド、グレート・デンに次ぐ大きさです。立ち上……

犬の習性

ハバニーズの歴史、性格、寿命、特徴

ハバニーズの歴史 長毛で軽やかな歩き方が魅力の小型犬です。 ルーツは諸説あり、長い歴史を持つ犬種と言う見解がありますが、AKCによってスタンダードが認定されたのは1999年頃と記録さ……

犬の習性

【ドッグトレーナーが教える!】綱引きのススメ

さて今日は綱引き!ヒッパリッコのススメです。 うちのディランのマイブームは私のいらなくなった靴下結びです。 私の足の臭いがついた靴下をヒッパリ合います 一生懸命引……

犬の習性

同腹の犬なのに、特徴が違う!犬の出産と妊娠について

最近では犬種の性格や風貌から犬を選ぶことも多く、純血種をよく見かけますが、雑種犬の子犬などは見たことがありますか? どんな特徴の子が生まれるかわからないという意味では、雑種犬の赤ちゃん……

犬の習性

パグの性格や飼うときの注意点をまとめました!

パグの性格 性格は穏やかで攻撃的になる事は滅多にありません。反面、自立心旺盛で断固とした態度を見せることがあります。 パグのかかりやすい病気 気になる遺伝性疾患ですが、膝蓋骨脱臼、……

犬の習性

チャウチャウの歴史、性格、寿命、特徴

チャウチャウの歴史 中国を代表する犬として知られている犬種です。その祖先や名前の由来などは諸説あり、いまだ意見が統一されていない様です。 残酷ではありますが、現在でも中国の一部では食……

犬の習性

味わってないのかな?犬が食べ物を丸飲みにする理由。

待て!待てよ!・・・よしっ!!と言ったとたん、食べ物丸飲みする犬・・・良くある光景です。せっかく高いおやつを買ってきたのに、一瞬でなくなる・・・そんなのも日常茶飯事ですよね! でも犬は丸飲み……

犬の習性

だから犬が大好き!犬を飼っている人にしかわからない犬のあるある 10選

犬の飼い主さんなら誰もが笑ってうなずいてしまう犬の習性や飼い主さんの行動。そんな「犬のあるある」をまとめてみました。「うちでも同じだなぁ」とか「うちの犬はやらないなぁ」などなど、是非、みなさ……

犬の雑学

グレート・ピレニーズの寿命や飼い方などの基本情報をご紹介します

チベタン・マスティフが先祖犬とされる大型の犬で、ヤギや羊などを守る為に働いていた護衛犬が始まりだといわれています。チベットの険しい山岳地帯で作業が出来る強靭な肉体と精神力を持った犬で、その風……

犬の習性

スキッパーキの歴史、性格、寿命、特徴、お手入れ方法は?

スキッパーキの歴史 19世紀ベルギーの国犬として認められたものの、一時は絶滅の危機もあった犬種です。 ルーツは諸説ありますが、一説には15世紀には既に存在していた犬種だと言う説もあり……

犬の習性

アラスカン・マラミュートの性格・寿命・飼い方・お手入れなど知っておきたい情報まとめ

アラスカン・マラミュートはオオカミの様な顔立ちの大型犬です。シベリアン・ハスキーにもよく似た顔立ちですが、シベリアン・ハスキーより一回り大きく、ソリ犬の中では一番大きい犬種とも言われています……

犬の習性

これができれば愛犬のしつけやお世話が楽になる!リラックスポジションを教えよう

犬のリラックスポジションという言葉をご存知ですか?リラックスポジションは犬をしつけたり、お世話したりする上でとても有意義なトレーニング。リラックスポジションができるようになれば、愛犬がどんな……

犬の習性

犬に階級意識はあるのか? 犬の順位づけ行動、序列意識について

昔から犬は階級意識が強く、人間の家族の中でも序列を決めて接している、と言われてきました。言う事を聞かない人は自分より下だと見ているとか、甘やかすと自分をボスだと勘違いしてしまうとか、諸説あり……

犬の習性