2016年4月1日更新

犬が体にニオイをすりつけるのはなぜ? その理由と対策。

ペット生活

編集部

 
 

    目次

  • 野生の頃の習慣
  • 落ち着きたい時に

ウチの犬がっ!臭いモノを体にすりつけて・・・なんてご経験ありませんか?犬はなぜか悪臭を放つもの、とてもじゃないけどいいニオイとは言えないニオイを体にすりつけるのが好きなのです。飼い主としては困りますよね。今回はなぜニオイを体にすりつけるのか、対策などをお伝え致します。


野生の頃の習慣


野生の頃の習慣って、人間に飼われるようになってからも中々抜けないものですね・・・

狩りの時のカモフラージュに

犬はかつて、自分で狩りをして獲物をとっていた時がありました。自然界ではニオイによって獲物に近付いている事がばれて逃げられてしまう事があるため、犬は自分のニオイをカモフラージュする為に、例えば死骸や排泄物などのニオイを体にすりつけていたのです。その名残で今もそういったクサいニオイがするものが目の前に現れると思わずスリスリとしてしまうのです。

 

ペット生活

編集部

 

人気の記事