2016年2月17日更新

現役トリマーが教える犬用シャンプーの選び方<基礎編>

髪のパサつき、静電気が気になる今の季節。犬のためにも毛質に合ったヘアケア商品を選んであげたいものです。
そこで今回は、シャンプーやコンディショナー、スムーサーなど、たくさんの商品を取り扱う大手百貨店のショップを訪ね、ご自身も現役トリマーだというスタッフH美さんに、シャンプー選びについて聞いて来ました!

犬の毛質は大きく分けて2種類

犬種によって毛の長さや毛質はさまざまですが、基本的に「ダブルコート」と「シングルコート」の2種類に分かれます。プードルやヨーキー、チワワ、ダックスなどの毛はシングルコートといって、抜けにくい1本の毛が身体の表面を覆うに生えています。

一方、コーギーポメラニアン、レトリバーや柴犬などの毛はダブルコート。固くて長い上毛の根元に、抜けやすくやわらかい下毛が密集した二重構造の形状です。

シングルコートの犬にしっとり系のシャンプーを使ってしまうと、ハリがなくぺったりとした仕上がりになってしますし、逆にダブルコートの犬にふわふわ系のヘアケア商品を使うと、まとまりがなくなってしまう傾向があるようです。

基本はトリートメントイン!

犬の被毛を清潔に保つため、シャンプーは二度洗いが基本。シャンプー2回とトリートメント、それぞれにすすぎをするとなるとかなりの時間がかかります。

その点、トリートメントインのシャンプーなら時間を短縮でき、すすぎにかけるお湯も少なくて済むので、シャンプーに慣れていない飼い主さんにとっても、シャンプーが苦手な犬にとっても楽ちんで、どちらにもメリットがあります。

また、シャンプーとトリートメントを別々に購入しなくて済むので、結果的に低コスト。そんな中、お勧めしたいのがZOICから出ている『QUICK HALF(クイックハーフ)』という商品。

低刺激・速乾・消臭と、必要なポイントを全てカバーしてくれて、子犬用と成犬用の二種類なのでシンプルでわかりやすいのも嬉しいところ。どれにしようかと迷ったら、まずこれで犬の毛質をみてみるのもいいかもしれません、とのこと。

 毛質を知って仕上がりにこだわる 

人間の髪にもいろいろな毛質があるように、同じ犬種でも個体によって毛質は違ってきます。

シングルコートの犬でも、毛量が多く膨らんでしまう、乾燥しがちでまとまらない、という犬には「しっとり系」の方が合うのかも知れませんし、ダブルコートの犬でも、毛量が少なくて見た目が気になる、という場合や、さらにふんわり仕上げたい、という場合には「ふわふわ系」でもいいかもしれません。

つまり、シャンプー選びのスタートは、まず愛犬の毛質を知った上で、希望の仕上がりになるものを選ぶ、ということになりそうです。

 まとめ 

さらに最近ではほのかに香るフレグランスシャンプーなども発売されていますので、好みに合わせて選んでみてはいかがでしょう。

ただし、敏感肌や皮膚疾患のある犬には、仕上がりの美しさや香りよりも、肌への優しさを優先させてあげて下さいね!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

犬の毛を剃るとどうなる?犬のサマーカット・夏のトリミングについて

夏は暑くて、むしむししますよね。私たち人間は、夏になると気候に合わせて洋服を変えたりプールに行ったり、ヘアーを短くカットしたりできますが、犬はそのような事ができません。 犬も暑い!と思……

犬のブラッシング

【初めて犬を飼う方必見!】おすすめの犬用シャンプー10選

犬の場合、汗腺の違い(アポクリン腺とエクリン腺の多さの違い)、体毛の量や種類の違い(トップコート、アンダーコートや一つの毛穴からの毛の生え方など)、皮膚の厚さ、肌のデリケートさ(phなど)、……

犬のシャンプー

愛犬の”臭い”を解消しよう!

これからの時期、湿度も高くなってくると犬の“臭い”が家にこもりがちになりますね。愛犬の“臭い”は日常のちょっとの工夫で解消できるのをご存知ですか? そこで今回は愛犬の“臭い”を解消する……

犬のシャンプー

【ペットシッターが解説】キャバリアとの暮らしで注意すること

キャバリアの性格と性質 性格 キャバリアは、とても明るく人に対して友好的な性格を持っています。長い耳、豊富な毛、くりっとした大きな目で思いっきり笑顔の表情を見ていると、こちらまで幸せ……

【ペットシッターが解説】ラブラドールレトリバーとの暮らしで注意すること

ラブラドールレトリバーの性格と性質 性格 ラブラドールレトリバーは、とにかく賢くて、その優しさと従順な性格が人気の大型犬です。その賢さは、盲導犬などの仕事ぶりを見ていても分かりますが……

【ペットシッターが解説】ボーダーコリーとの暮らしで注意すること

ボーダーコリーの性格と性質 性格 ボーダーコリーは、人にも犬にフレンドリーでその賢さからも人気の犬種です。もともと、有名な牧羊犬の犬種ということもあり、その運動能力と体力、パワーには……

犬の毛のお手入れ

自宅で出来る愛犬の手入れのポイント、動物看護士が教えます!

愛犬のシャンプーや爪切りなどの手入れは月にどのくらい行っていますか?毎回トリミングサロンにお願いしていますか?出来ればもっと頻繁にトリミングサロンにお願いしたいけど、お金のこともあるし、回数……

【動物看護師が解説】フレンチブルドッグにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

大きな耳と真っ直ぐ長く伸びた四肢が特徴のフレンチブルドッグ。短頭種の中では鼻が高い方と言われていて、顔のシワも少なく、パグなど特有のイビキのような息遣いも少ないとされています。非常に利口で人……

犬のブラッシング

【動物看護師が解説】ミニチュアピンシャーにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

小さい体ながら、筋肉質でキリッとした顔が特徴のミニチュアピンシャー。まるでドーベルマンを思わせるかのようなその姿は、大型犬を飼うことのできない飼い主さんにとっては、非常に魅力的な犬種です。性……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬の歯の磨き方

現役トリマーが教える犬用シャンプーの選び方<プードル編>

カットやトリミングで、さまざまなスタイルに仕上げることができるプードル。そのスタイリングの基本は、なんといっても美しい毛並みから。 つややかな被毛を保つために欠かせないのがシャンプー選……

犬のシャンプー

【動物看護師が解説】ブルドッグにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

体が大きく丸々とした体型に、シワシワの顔、大きな瞳に短い鼻が特徴のブルドッグ。なかなかお目にかかれない犬種ではありますが、一部の人々に熱い支持を受けている犬でもあります。強そうな見た目とは裏……

犬のトリミング

プラッキングとペットカットの違いは?テリア種のトリミング方法について

放っておくとどんどん被毛が伸びるトリミング犬種。定期的なトリミングでカットしたり、被毛を整えたりする事が必要です。 そんな中、テリア種に限らず、シュナウザーやワイヤーダックスなど、「プ……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】ブルドッグとの暮らしで注意すること

ブルドッグの性格と性質 性格 ブルドッグが好きという方はあの特徴的な顔が好きという方も多いのではないでしょうか。どこか怖そうな顔の印象をもつ方もいるかもしれませんが、ブルドッグは……

犬の歯の磨き方

【動物看護師が解説】アメリカンコッカースパニエルにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

活発で人懐こく、我が強い部分もありながらも、その可愛らしさで憎みきれない小悪魔的な性格のアメリカンコッカー。大きな垂れた瞳に、長い耳、ウェーブがかった金色の被毛は一度見たら虜になってしまうで……

アメリカン・コッカー・スパニエル