2016年2月23日更新

キンクマハムスターの値段や特徴・性格・飼い方をご紹介!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

まるで小さなクマさんのような姿で見る人の心を癒してくれるキンクマハムスター。柔らかなその毛色も人気のひとつ。今回はキンクマハムスターについてその魅力をお伝えします。

 

キンクマハムスターの性格や特徴

ハムスター イエロー

ゴールデンハムスターを品種改良して生まれたキンクマハムスターは、かだらも大きめでとても優しいクリーム色の毛に覆われています。耳の内側が黒っぽいところも特徴的で、まるでクマのぬいぐるみのよう。おとなしい性格でおっとりしています。人にもなつきやすく、初心者の方でも扱いやすい品種です。食べ物をあげながら気長にゆっくりとステップを踏めば手乗りになってくれることもあります。
寿命は2年~3年ですが、ストレスがなく、健康な生活を送れるようでしたらもっと長生きしてくれます。

キンクマハムスターの値段や飼い方

キンクマハムスターは小型専門のペットショップなどやホームセンターで、1000円~3000円のお値段で購入できます。ショップによっては仕入れ数も違うため、1000円以内の値段がついていることも。
色々なショップをめぐって「耳がピンッと立っているか?」など健康的かどうかも確認してください。ハムスターは基本的に夜行性ですので夕方以降にショップへ行くと本来の活動的な姿を見ることができます。
温和でおとなしいキンクマハムスターですが、本能的には警戒心が強く、縄張り意識がかなり強いため、複数飼いは避けてください。からだが大きめなのでケージが狭いと運動不足やストレスが溜まってしまいます。適度な広さの空間と回し車で健康的な生活をフォローしてあげましょう。

 

これだけは揃えて欲しいグッズ

キンクマハムスターが健康に暮らすために揃えたい必要最低限のグッズはこちら。

  • ケージ
  • 巣箱
  • 床材
  • エサ入れ
  • トイレ
  • 給水器
  • 回し車

ケージとはハムスターを入れる入れ物で、なるべく大きめで水槽のようなタイプがおすすめ。脱走してしまうこともあるので、通気性のよいふたをしましょう。素材や形のタイプが色々あるので生活環境やハムスターの性格に合わせて選びましょう。飼育グッズは種類が豊富なのでからだの大きいキンクマハムスターのからだに合ったものを。同じくおおきめのゴールデンハムスター用のグッズを応用できるでしょう。

エサや生活環境

imasia_11986164_S

エサは栄養バランスを考えて作られている「ペレット」を主食に。ネギ類や粘り気のある食べ物は体質に合わないので厳禁です。騒音や振動は恐怖を与えてしまい、ストレスの原因になります。ケージはなるべく静かで風通しがよいところに置きましょう。寒さに弱いので23度前後を保ってあげてください。飼い主さんの生活環境や生活リズムに影響を受けやすいハムスターです。健康で快適に暮らせるようにしていきましょう!