2016年12月22日更新

愛犬家必見! 犬がストレスを感じる瞬間 3選

いつも無邪気で悦びに満ちているように見えるペットの犬たち。飼い主さんを癒し、ストレスを解消させてくれるありがたい存在でもあります。でもちょっと待ってください。実は犬たちの方も意外なことでストレスを感じているかもしれないのです。可愛いあなたの愛犬だって例外ではありません。今回は犬がどんな瞬間にストレスを感じるのか調べてみました。

1.リーダーと認めていない飼い主さんに叱られた!

犬はもともと群れで生活する習性があり、統率力のあるリーダーに従って生きていく本能をもっています。ペットにとって飼われている犬のリーダーは飼い主さんですので、犬がストレスなく生きていくためには飼い主さんが良きリーダーである必要があります。

飼い主さんが頼れるリーダーだと認められていない場合、犬は自分が一番上の立場だと勘違いして飼い主さんの言うことを聞かなくなり、我を通そうとします。飼い主さんの方は命令を聞かない犬に対して当然叱るわけですが、犬の側は自分が主導権を握っていると思い込んでいますので、叱られることにストレスを感じるわけです。

犬には善悪を分かりやすく指導する、いつでも飼い主さんのコマンドに従わせる、勝手な行動は毅然とした態度で叱る、指導する時には飼い主さん自身が興奮しないなど、リーダーとして正しいスタンスで愛犬と接することで愛犬が自分の立場を理解するようになれば、叱られた際のストレスもぐっと少なくなるでしょう。

2.環境が変わった!

引っ越し、結婚や出産、死亡などによる家族構成の変化、新たなペットの登場、近所で始まった工事などによる騒音…人間なら頭で理解できる環境の変化も犬にとってはストレスになることがあります。慣れ親しんだ場所や家族との関係が変わってしまうと、犬は自分のテリトリーが侵されたと感じてしまいますし、居心地の悪さからストレスを感じることが多いのです。
変化は大きなものだけではありません。犬の性格によってはちょっとした来客やいつもより大音量で鳴らす音楽ですらストレスになることがあります。飼い主さんは犬の様子をよく観察して犬の感情を読み解くようにしなければなりません。

最近、発散してない!

犬
犬にとって散歩や飼い主さんとの遊びは体だけでなく、心に満足を与える大切な時間です。楽しく発散するチャンスがなくなってしまうと犬は刺激を失い、ストレスを感じてしまいます。もちろん、散歩が嫌いな犬もいるでしょうし、老犬になって動けないケースもあるでしょう。そんな場合でも犬に楽しい刺激を与えるよう飼い主さんがケアしてあげることが大切です。

3.飼い主さんの機嫌が悪い!

不思議なことに家庭内不和や飼い主さんの不機嫌を犬は敏感に感じることができます。自分が怒りの対象になっていなくても家族が大きな声で喧嘩したり、機嫌の悪い顔をしている時には犬は大きなストレスを感じているのです。

ネガティブな状態がずっと続くとストレスが高じて病気になることもあります。愛犬が体を執拗に舐めていたり、吠えたり、お腹を壊したりしている原因は飼い主さんの精神状態が影響している可能性もあるのです。愛犬の前では、できるだけポジティブに振る舞いましょう。それはきっと飼い主さんにとってもプラスとなるはずです。

飼い主さんは犬のストレスサインを見逃さないで!

犬
犬がストレスを感じる要因は数限りなくあります。ここでご紹介した以外にも病気、ご飯の内容、相手がいないのに起きる発情など、さまざまなファクターが犬にストレスを与えるのです。どんなことに、どの程度ストレスを感じるのかは犬によって大きく異なります。
飼い主さんは犬の様子を毎日しっかりと観察して、ストレスサインを見逃さないことが大切でしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

「いま何を考えている?」行動・仕草からわかる犬の気持ち8選

犬は言葉を話すわけではありませんが、気持ちや体調を仕草や行動で飼い主さんに伝えてきます。犬の体調を管理し犬に健康で長生きしてもらうためには、犬の仕草や行動の意味するところを理解する必要がある……

犬の雑学

飼い主必見!小型犬の防寒対策と気をつけたいポイント

毎日寒い日が続きますが、愛犬の寒さ対策は万全ですか? 「犬は喜び庭駆け回り~♪」の童謡の歌詞にある通り、犬は寒さに強いイメージがありますよね。 一般的に、小型犬の体温は38.6~39.2……

犬の雑学

犬の適温って?暖房器具を使用するときの注意ポイント

寒い冬、エアコンやヒーターを使って室温を保つのが一般的ですよね。 「寒がりの我が家の愛犬もこれで一安心」と思いがちですが、暖房器具を使う時には気をつけたいことがたくさんあるのです。 また……

犬の雑学

愛犬の本音はどこに? 犬が飼い主さんに寄り添って眠る理由とは?

犬を飼っていて幸せに感じる瞬間、それは自分に体を寄せて寝ている犬の安らかな顔を見ることではないでしょうか。温かい犬の体温を感じながら無邪気な顔を見ていると、人間の方もリラックスして眠くなって……

犬の雑学

犬の飼い主さんに一度は読んでほしい「犬の十戒」。犬との関係を考えされられます。

「犬の十戒」という犬からの10のお願い文があるのをご存知でしょうか?作者不明のまま世界中に広まった詩のような文章で、犬と人間との理想的な関係を犬の立場から語りかけるという内容になっています。……

犬の雑学