2016年5月19日更新

マンチカンの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

マンチカンは、自然発生的に生まれた短足の猫です。見た目に反して、運動神経も良くとても人気のある猫種です。

子供や他の猫との同居も、問題ありません。ペットショップでは、すぐに売れてしまうという話もありました。

絶対にマンチカンの子猫が良い場合は、ブリーダーからの入手が確実なようです。
SNSやインターネットの普及に伴い、最近では手軽に里親という選択も可能です。

マンチカンのお値段は?

マンチカンは、ペットショップで平均15万~20万前後で販売されているようです。

ブリーダーでは、平均7万~30万前後のようです。

価格は、「子猫である」「足が短い」「血統が良い」と上昇します。
逆に、「成猫である」「足が長い」といった要因で値段は下がります。

里親でかかる金銭は、基本的には無料であることがメリットと思われがちです。
しかし、去勢費用やワクチン代金、寄付金、無償だと責任を持たないためなどの理由で5千円~3万円程度必要な場合があります。
それでも、ブリーダーやペットショップよりは、格段に安くお迎えすることができるでしょう。

何を重視するかで、かけるお金はかなり変わってきます。
子猫が絶対条件か、足の短さが絶対条件など人によっても違います。
大切なのは、自分が運命を感じるかどうかです。
多くのマンチカンに出会ってみましょう。

ペットショップとブリーダーの違いは?

ペットショップの場合

まず、猫との生活を始めようと考えるとペットショップへ向かうでしょう。
マンチカンは人気のある猫種なので、取り扱っているペットショップは多いでしょう。
ペットショップのメリットは、誰でもすぐに見に行くことができ、比較的簡単に触れます。
それから、必要なグッズなども揃えることができ、店員さんにも気軽に相談ができます。

デメリットは、様々な動物を扱っているために、感染症などが気になります。
それから、両親や兄弟などから離される時期が早すぎて、精神不安定になってしまう場合もあります。

ブリーダーの場合

次に、ブリーダーですが最近では簡単に、探すことができるようになっています。
ご自宅で開かれている方がほとんどですので、個人宅への問い合わせ、訪問になります。
そのため、見学や問い合わせの際に少し敷居が高くなります。
しかし、多くの猫や他の動物がいるわけではないので、病気の可能性も低く何より猫のために、良い環境が整えられている可能性が高いでしょう。

デメリットは、ブリーダーにもよりますが、数組のカップルから生まれる子猫だけなので選択肢が少ない可能性があります。
時期によっては、生まれていないために待つ可能性があります。

値段の違い

値段的には、どちらもピンキリです。
しかし、ブリーダーは血統や賞の基準が値段の基準ですが、ペットショップでは愛玩的な要素で値段が決まります。
その点も考慮すると良いかもしれません。

マンチカンの里親制度とは?

里親という選択も最近では増えています。
SNSやインターネットでの呼びかけが増えていることも要因です。
「絶対に血統書付き」「絶対に子猫」などの条件をつけてしまうと、かなり難しいですが、運命の猫を探すうえではとてもお勧めです。

里親にかかる費用は、基本的に寄付金や実際にかかった去勢代金やワクチン代金、交通費などの負担です。
里親募集サイトを見てみると、ブリーダーやペットショップなどより安い場合があります。

しかし、人気のあるマンチカンは里親募集と共に問い合わせが殺到するでしょう。
そのため、審査が行われ猫との相性を優先して里親に、という場合もあります。
募集自体も早々に締め切られることが、多いようです。
こまめにチェックしていれば、里親としてマンチカンをお迎えすることができるでしょう。

マンチカンと暮らすために

マンチカンとの暮らしをスタートさせるには、出会いが重要です。
これから10年以上一緒に暮らしていくうえで、血統書や子猫が絶対条件ではなく、いかに相性良く楽しく暮らせるかがとても重要です。

運命の猫が、成猫である可能性もあります。
猫自体にお金をかけるのではなく、今後の暮らしにお金を使ってみるのはいかがでしょう。
里親としてお迎えするのも、是非候補にいれてみてください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ラガマフィンをお迎えしたい人に知ってほしい、ラガマフィンのブリーダーについて

ラガマフィンは、ラグドールとよく似ていてとても可愛らしい見た目をしています。ラグドールよりもカラーが豊富のため、選択の幅も広がります。性格も、ラグドールと同じく穏やかで大人しいために飼いやす……

猫の購入・入手方法

コーニッシュレックスをお迎えしたい人に知ってほしい、コーニッシュレックスのブリーダーについて

コーニッシュレックスは、他の猫では見ることのないくるくるとした被毛が、特徴的です。このくるくるとした被毛は、突然変異で産まれたそうです。性格も、活発で人間と遊ぶのが大好きで、おもちゃを投げて……

猫を迎える際の注意

ロシアンブルーの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

ロシアンブルーと言えば、アメリカンショートヘアの次くらいに知名度があるのではないでしょうか。 お迎えするにあたって、いくらくらいで購入できるのかご紹介します。 ペットショップ、ブリーダー……

猫の購入・入手方法

いまから猫を飼いたい人必見!猫を『家族に迎える』時の選択肢

猫を家族として迎えたい!そう思ったとき、貴方はいったいどこから猫をお迎えしますか? 『猫を家族として迎える』時に思い付く選択肢と、それぞれの特徴、条件などをご紹介します。 これから猫をお……

猫の購入・入手方法

アビシニアンをお迎えしたい人に知ってほしい、アビシニアンのブリーダーについて

アビシニアンは、猫の中でも珍しく甘えん坊な性格の猫が多いそうです。メスよりもオスの方が甘えたがるようで、全身で甘えてくる姿は本当に可愛らしいでしょう。 そんな見た目も中身も愛らしいアビ……

アビシニアン