2017年8月21日更新

猫って何でこんなにかわいいの?猫を飼っている人にしかわからない「猫のあるある 」30選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

目次

猫は気まぐれで甘えん坊なのに気位が高い動物。そんな猫と暮らしていると不思議なこと、面白いことがたくさんあります。今回は、猫の飼い主さんなら誰もが思い当たる猫あるあるをまとめてみました。

 

猫あるある

1.飼ってあげたハウスよりハウスが入っていたダンボールが好き


「きっと気に入ってくれる」と飼ってあげたハウスにはまったく興味を示さずハウスが入っていたダンボール箱に入ってぐっすりお休み。結局、ハウスには一度も入ってもらえないままお蔵入りに。それでもまた、猫のためのグッズを買ってしまうのが飼い主の性なのです。

2.脚の間で寝る

寝ていると脚の間に潜り込んで寝てしまう猫。複数の猫が脚の両側と脚の間に添い寝してしまって、寝返りを打ちたくてもまったく動けないことも。それでもぐっすり寝ている猫を起こすのが忍びなくて我慢してしまうのです…。

3.自分のごはんが残っているのに他の猫のごはんを食べようとする

大食漢の猫が自分のお皿にごはんが残っているのに隣の猫のごはんを横取り。顔を自分のお皿に突っ込んで食べながら体だけ隣で食べている猫の方に侵略していく仕草は器用というか、欲張りというか…。そんな姿を見るとついつい多めにごはんをあげてしまいます。

4.たまにいる、前足で水をすくって飲む猫


どこで覚えたのか、前足を水入れに突っ込んで、濡れた足についた水を飲む猫。手で水をすくって飲んでいるように見えて、ついつい見とれてしまいます。

5.壁でツメを砥ぎながら、こちらをチラ見

「そこで砥がないで!」と飼い主さんが思う禁断の壁でツメを砥ぎながら、チラチラとこちらを見る猫。そこが爪とぎNGな場所だと知っていて気がとがめるのか、それとも褒めて欲しいのか、その仕草の意味が分かりません…。

6.自分の方が大きいくせにメスには弱い

自分の方がはるかに体が大きくて強いはずなのに、小さなメス猫に怒られるとすぐに退散してしまうオス猫。家の中で一番威張っているのがメス猫だという家もあると聞きます。女性が強いのは人間だけじゃないのですね…

7.狭いところにあえて入る


「そんなところに入ったら息が詰まらない?」と思うような狭いところが好き。小さな箱に複数の猫がはいって四角い毛の塊になっていることもあります。お互いに重なり合って重くはないのでしょうか。

8.うっかりすると人間の食費より猫の食費の方が高い日がある

無添加、無着色、そして材料にこだわったキャットフードはそれなりに高価です。人間が簡単な食事で済ませてしまう日など、うっかりすると猫の食費の方が人間の食費より高いことがよくあります。人間が飲まないのに猫だけサプリメントを飲んでいるのも人様から見れば理解できないかもしれません。

9.家族に話しかける声より猫に話しかける声の方がワントーン高い

家族に話しかける声低めのはテノールなのに、猫に話しかける時だけソプラノになってしまうのはなぜなのでしょうか。声の高さだけでなく人格まで変わってしまう飼い主さんもいるのではないでしょうか。

10.「猫を飼っている」と聞くだけで親しみを感じる

初対面の人でも、ちょっと強面の人でも「猫を飼っている」と聞くだけで親しみを感じてしまう不思議。電気やガスの修理屋さんが家にいる猫を褒めるのも「猫を褒めてお客様の歓心を買え」とマニュアルにあるのではないかと思ってしまいます。

11.猫と一緒に寝ると寝つきが良い

猫と一緒にベッドに入ると、眠りにつくのが早い!猫の暖かさと柔らかい毛がリラクゼーションになるのか、幸せな気持ちで知らないうちに寝てしまいます。愛猫家にとってはどんな睡眠薬より猫の添い寝が効きます。

12.ランチョンマットの上に座る

テーブルの上にランチョンマットを置いておくとその上にちゃっかり香箱座り。うっかりするとマット1枚1枚に猫が1匹ずつ座っていたりします。別バージョンでA4サイズの紙や雑誌、新聞紙の上も大好きです。

13.猫のひげは捨てられない


たまに抜けて落ちているのを見つけたら思わず拾って大切に保管してしまいませんか??他の抜け毛とは違ってなかなか遭遇できないのでついつい保存したくなるのは猫好きの性かもしれません。

14.寝ていると邪魔をしたくなる

寝ている姿を見ているとついついちょっかいを出したくなったり、もふもふに顔を埋めたくなったりしてしまいますよね。そして邪魔された猫さんに嫌がられる・・・怒らせると分かっていてもなぜかやめられないのです・・・

15.ご飯の時間はとてもにぎやか


ご飯の時間が近づくとそわそわしだす猫さんたち。ご飯を入れてもらうお皿の前でじーっと待っていたり、飼い主さんの足元をうろうろとついて回ったり、猫さんによって待ち方は様々だと思いますが、飼い主さんがご飯の用意を始めたら大合唱が始まるというお家も多いのではないでしょうか??

16.邪魔をされることも幸せ

新聞や雑誌を見ている時に邪魔をしてきたり、トイレやお風呂の邪魔をしてきたり、飼い主さんに構って欲しい時には手段を選ばない猫さんたち。しかし、邪魔をしてくるということは自分のことを好きということでもあるので、飼い主さんにとっては幸せなことでもあるのです♪

17.自分にだけデレてくれた時の喜びは言葉にならない

家族の中で自分だけにデレデレとしてくれたり、くっついてくれることは飼い主さんにとって至福と言っても過言ではありません。しかし、デレデレしてもらえなかった他の家族の絶望は計り知れません・・・

18.言葉を理解しているうちの猫、天才。


「ごはん」や「可愛い」という言葉に反応する猫さん。稀に「お手」や「おすわり」ができる猫さんもいますよね。そして飼い主さんは愛猫が自分の言葉を理解してくれることに歓喜し、「我が子天才だわ」と確信するのです。

19.どんどん増えるおもちゃ

子猫の頃はお気に入りのおもちゃでガンガン遊んでくれていた猫さんたちも、大きくなると気分次第で遊んでくれなくなります。しかし、思い出のおもちゃは捨てられず、「これなら興味持ってくれるかな?」とついつい新しいおもちゃを買って、ちょっと遊んだらもうおしまい・・・なんてことを繰り返すうちにおもちゃが増えてしまっていませんか?

20.愛猫と同じ模様の猫さんへの親近感

三毛やハチワレ、靴下、キジトラ、茶トラなど様々な毛色や模様がある猫さん。愛猫と同じ毛色や模様の猫さんを見るとついつい親近感が湧いてしまいませんか?うちの子とここが似ている、ここが違うと比較して、どちらも可愛い!!とデレデレしてしまいます。

21.深夜の大運動会はなかなかのもの

多頭飼育をしているお家は特に深夜に突然始まる大運動会は大変なものなのではないでしょうか?人間と生活しているとだんだんと生活リズムは同じになってきますが、もともと夜行性の猫さんは突然何かのスイッチが入ったようにドタドタと走り回ったり、普段は見向きもしないおもちゃを振り回したり、寝ている飼い主さんにダイブしてみたり・・・なかなかハードですが、一度テンションが上がった猫さんは手に負えません。

22.早朝の猫型目覚まし


お腹が空いた、遊べ、構え、など様々な理由で起きる予定の時間よりも早い時間に起こしてくれる猫型目覚まし。そして猫さん自身が満足すれば寝てしまいますが、起こされた飼い主さんは目が覚めてしまって二度寝できない・・・準備を始めるには早すぎる・・・もう少し寝たい・・・と苦しむのです。

23.寝すぎでは?と心配になる

猫さんの睡眠時間は12〜16時間と言われており、一日の大半を寝て過ごします。子猫や老猫はさらに寝る時間が長くなるので、「こんなに寝てばかりで大丈夫??」と心配になることもあるのでは??

24.甘えてくるタイミングが・・・

猫さんは自分のタイミングで甘えてくるので、飼い主さんの事情なんて考えてはくれません。朝の準備が慌ただしい時、家を出ないといけないタイミング、ちょっとトイレに立とうとした時など、絶妙なタイミングに甘えてくることも・・・

25.鳴き声の種類が聞き分けられるようになってくる

お腹が空いた時の鳴き方、甘えたい時の鳴き方、機嫌が悪い時の鳴き方など、猫さんの鳴き声にも様々な種類があります。猫と暮らしていない方にはなかなか分からないようですが、毎日聞いている愛猫の鳴き声は聞き分けられるのです!!

26.猫中心の生活になる


朝起きてから夜眠るまで何をするにも猫さんが生活のメインになります。出かけていても猫さんのおやつやおもちゃを探していたり、夜も猫さんのために早めに帰宅するなど、全ての行動が猫さん中心になります。

27.辛いことがあっても愛猫に癒されるから大丈夫

何か辛いことがあっても自宅に帰れば愛猫が癒してくれるので大丈夫!!落ち込んでいると猫さんも察してくれるのか、普段はツンとしているのにそっと傍に寄り添っていてくれたりします。何があっても猫さんの癒しパワーでなんとか乗り切れる気がします!!

28.家のいたるところで椅子取りゲームが開催されている

座ろうと思ったら猫さんが・・・ちょっと席を外して戻ると猫さんが・・・なんてことはありませんか?家中で飼い主さんと猫さんの椅子取りゲーム開催されていますが、だいたい猫さんが勝ちます。

29.猫はこたつで伸びまくる


童謡「雪やこんこ」で「猫はこたつで丸くなる」と言われていますが、実際猫と暮らしてみると猫はこたつで伸びまくっていることに気づくと思います。猫さんは全身で暖かさを感じ、これでもか!というほど伸びてぐでぐでになっているのです。これは猫と暮らさなければ分からないことかもしれません・・・

30.あくびをしている猫の口に・・・

あくびをしている猫さんの口についつい指を入れてしまうことありませんか??口を閉じた瞬間のびっくりした顔がたまらなく可愛い!!しかし、猫さんにとっては嫌なことに間違いないので、びっくりした後はすごく嫌な顔をされます。猫さんに蔑んだ目で見られたい方はやってみてください。

猫マニア必見 検索キーワード

そんな猫のかわいい一瞬を検索できる「猫マニア必見 検索キーワード」を集めてみました。猫を飼っている人はもちろんのこと、飼いたくても飼えない人には特にオススメ。心に隙間風が吹いたら、ぜひ猫のかわいい一瞬をさがして、幸せな気持ちになってください。

直立不動


猫ってもともと四足で歩く動物ですが、たまにいるのが後足ですくっと立つ猫。それも一瞬でなくてずっと立っていられるのが不思議です。一体、何を見ているのか?足は痛くないのか?そんなことはどうでもいいと思わせるかわいさです!

手乗り猫


猫の成長は人間に比べてずっと早い!生後半年もすると「あれ?」と思うほど大きく成長し、1年も経つと立派な大人の仲間入りです。そう、つまり猫が手乗りできる時期はほんのわずか、2ヶ月ぐらいまでなのです。手の中にすっぽり収まる写真の猫の姿は「これ、反則でしょ」と思うくらいのかわいさ。たまに大きな猫を無理やり手に乗せている写真もあるけれど、それはそれで笑えます。

覗き見


カーテンの隙間から、箱の間から、柱の影からこちらを覗き見る猫。もともと狩猟が得意な猫にとって実は本能的な仕草だったりしますが、人間から見ると「おまえは家政婦か!」と笑ってしまうほどの決まりポーズです。ふと気がつくと陰からこちらをじーっと覗く猫の姿。こんなストーカーだったら大歓迎ですけど。

猫 一列


生涯に500匹を超える猫の面倒を見ていたことで有名な作家の大佛次郎氏。家で飼う猫の定員を15匹までとしていて、それ以上になったら自分が出ていくと奥さんに宣言していたのだとか。ある日、数えると猫が16匹いただめ「家を出ていく」と一言。それに対し、奥さんが「その猫はお客さんです。食べたら出ていきます」と言ったのだそうです。「猫」「一列」で検索すると大佛次郎の家ばりの猫の一列画像が見られます。

ごめん寝・すまん寝


香箱座りの変型バージョンとして愛されているのが、このごめん寝、すまん寝ポーズ。前脚を伸ばした上に頭を垂れる姿はどうみても『土下座でお詫び』スタイルなのですが、実際にはまぶしくて顔を伏せているという説もあるようです。

おやじ猫


かわいい猫の写真ばかりで少し弛緩してしまった人のために、このあたりでドスの効いた猫をご紹介。ちょっと貫禄のある猫たちのおやじ然とした姿が拝めます。熱燗とかシガーが似合いそうな堂々とした風格。年収1000万円ぐらいありそうな猫もいます…。

障子


猫にとって障子とは必ず通らなければならない道だった…!最近は障子のある家庭が少なくなりましたが、昔はこんな光景がしょっちゅう繰り広げられていました。戸が開いていても無理やり障子を破って突き抜けていく猫たち。猫が縦横無尽に爪をふるった障子戸はまるで前衛的なアートのようです。

 

可愛い猫さんが見られるInstagramのハッシュタグ

instagramの面白さの1つでもある『ハッシュタグ』!!これを活用して可愛い猫さんの写真を堪能している方も多いのではないでしょうか(*´ω`*)?可愛い猫さんが見られるハッシュタグを厳選してご紹介します!!

意外な姿が見られる!?

まずご紹介するのは【#風呂猫
猫さんはお風呂が嫌いと言われていますが、飼い主さんのバスタイムには付き合ってくれる猫さんや、お風呂場を探検している猫さんを見ることができます♪

飼い主さんのイタズラ心がうずいた結果…

次にご紹介するのは【#ガーリック星人の憂鬱
果物を保護するためのあみあみを猫さんにかぶせたら…という飼い主さんのイタズラ心が働いた結果が見られます(笑)果物がおいしくなるこの季節!おすすめのハッシュタグです( *´`)

たくましい猫たちが見られる!

お外で暮らす猫さんたちが見られる【#のらねこストーカー部
家猫さんとはまた違う表情が見られます♪

猫さんを守るため!!

外猫さんを守るための【#僕らの居場所は言わにゃいで
たくましく生きる外猫さんたちを守るためのハッシュタグです。外猫さんの写真をSNSにアップするときは場所は分からないようにしてください!特徴的な建物や場所が特定できるものが写っていないかも要チェックです!!

猫といえば!な姿が見られる♪

猫×箱という最強の組み合わせが堪能できる【#箱猫
その名の通り箱に入った猫たち、ただそれだけなのに最高にカワイイ(*´ω`*)!!!!

いかがでしたか??みなさまもハッシュタグサーフィンをして可愛い猫さんに癒されてください♪

「猫のあるある」が多いほど幸せな気分になれる


猫好きの飼い主さんにとって「猫のあるある」は想い出すだけで温かい気持ちになることばかり。たとえ、ちょっと困った癖であっても自分の猫なら笑って許せますね。猫の飼い主さんにとって「猫のあるある」をどれだけ発見できるかが幸せのバロメーターになるのではないでしょうか。