2016年4月29日更新

ゴールデン・レトリーバーの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

大型犬の中でも常に人気ランキング上位にあがるゴールデン・レトリーバー。忠誠心にあつく服従能力の高いゴールデン・レトリーバーは伴侶犬として最適な犬ですね。そんなゴールデン・レトリーバーの価格の相場はどのくらいか、どのような購入方法があるのか、里親制度とはどのようなものかなどを調べてみました。

ゴールデン・レトリーバーの価格・相場は?

ゴールデン・レトリーバーの価格には大きな幅があります。インターネットなどでは50,000円以下の子犬から販売されていますし、チャンピオン犬の直子などの良血統でスタンダード(一般社団法人ジャパンケネルクラブの定めた犬種標準)に近い要素を持つ子犬になると600,000円以上する子犬もいます。

子犬には大きく分けてドッグショー向けのショータイプと、家庭犬として販売されるペットタイプがあり、先ほども述べましたが基本的にショータイプの子犬の方が将来の付加価値が高いとされ高額になります。ゴールデン・レトリーバー の場合はペットショップなどで販売されているペットタイプの子犬の販売価格は、おおよそ100,000円前後~150,000円くらいが相場といわれています。

ペットショップとブリーダー何が違うの?

ペットショップでゴールデン・レトリーバーを購入するには?

ゴールデン・レトリーバーは大型犬のなかでは人気が高いので、ペットショップで見かけることもありますが、小型犬の販売が主流のペットショップでは、大型犬用の展示スペースのあるお店でしか取り扱いができません。ペットショップからの購入を考えている場合は、大型の店舗を見て回りましょう。

ペットショップの良し悪しを見分けるポイントはいくつかありますが、基本的なものをいくつかご紹介します。

  • 生体販売の登録業者であることが店内に掲示されていること
  • 展示ケージや店舗自体に清潔感があること
  • 販売されている子犬の耳や爪、被毛が常にきれいにされていること

これらのポイントの他に、販売をしている店員が犬に対して正しい知識を持っていることも、とても大切なポイントです。購入する際はゴールデン・レトリーバーのことをよく調べ、聞くべきことを具体的にまとめておくとよいですね。

ブリーダーからゴールデン・レトリーバーを購入するには?

ペットショップから購入する場合とブリーダーから購入場合の1番の違いは、どのような繫殖環境でどのような親犬から生まれてきた子犬かを、直接自分の目で見て確認できることでしょう。

子犬の生涯にとって、どのような親犬から生まれてきたかは、とても大切なことです。特にゴールデン・レトリーバーのような純血種の犬の場合、遺伝的な要因でかかる疾患をもっている可能性が高くなります。ゴールデン・レトリーバーの場合は股関節形成不全症という疾患が多いようです。股関節形成不全症は子犬の頃には発症せず、検査・診断が可能になるのは1歳を過ぎてからになります。つまり子犬を見ただけでは判断しにくい疾患なのです。

100%というわけにはいきませんが、購入の時点でできる限り疾患を持っている可能性の低い子犬を選ぶためには、親犬の血統と交配のさせ方を知ることがとても重要になるのです。

ブリーダーから購入する場合はそのメリットをいかして、メールや電話でのやり取りだけでなく犬舎へ出向いて、繫殖の環境を見学させていただきながら、親犬の血統や遺伝性の疾患が発病した場合のアフターフォローなどを直接ブリーダーの方に確認しましょう。

里親制度とは?

環境省自然局の統計資料によると、平成26年度の1年間での犬や猫の保護件数は151,095頭となっています。そのうちの101,338頭が預かり期間内に引き取り手が現れず殺処分されたことになっています。保護犬・猫の里親制度とは、預かり期間の間に保護された犬や猫の新しい飼い主を募集し、譲渡できる頭数を増やすことによって殺処分される犬や猫を減らしていく活動です。

ゴールデン・レトリーバーは1時期爆発的な人気を誇った犬種で、そのような犬種の場合はブームが終わると徐々に保護される頭数が増える傾向があります。ゴールデン・レトリーバーも例外ではなく、多くのゴールデン・レトリーバーが里親を募集しています。どのような犬が里親を募集しているかは、ゴールデン・レトリーバー、里親の順に入力し検索するとインターネットでも簡単に探すことができます。1度検索してみてはいかがでしょうか?

ゴールデン・レトリーバーを飼うときに考えてほしいこと

ゴールデン・レトリーバーのように1時期爆発的な人気を誇った犬種が、その流行が終わると保護される頭数が増えることは里親制度の紹介でも述べましたが、このことはペットをめぐるとても大きな問題の1つなのです。

人気があがると多くの人が子犬を購入します。それにあわせて繁殖するブリーダーが増えますが、なかには利益を上げるためだけに商品を生産するような繁殖を行う、繫殖屋もしくはパピーミルと呼ばれる悪質なブリーダーが含まれる場合があります。このようなブリーダーは流行が終わるとその犬の繁殖をやめ、次に流行している犬種の繁殖を始めるために、今手元にいる親犬を放棄してしまうことがあります。このようにして保護される犬が増えて行ってしまうのです。

どうか犬を飼う時は流行の犬ではなく、自分たちの生活環境にあった犬を飼うようにしてください。そしてゴールデン・レトリーバーを飼うことをお考えならば、里親になることを考えみていただけたらと思うのです。

ゴールデン・レトリーバーについて詳しく知りたい方はこちら
【ペットシッターが解説】ゴールデンレトリバーとの暮らしで注意すること

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

チャイニーズ・クレステッド・ドッグの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

独特な風貌が印象的なチャイニーズ・クレステッド・ドッグ。無毛タイプが有名ですが、全身に絹のような被毛の生えたパウダー・パフ・タイプもいます。そんなチャイニーズ・クレステッド・ドッグの価格の相……

犬の購入・入手方法

プードル の価格は?購入する方法・里親になる方法は?

トイ・プードルやミニチュア・プードルより大きな体のプードル。繊細でデリケートな心と高い知性を備えた才色兼備な犬です。大きな体を覆う被毛はカット次第で様々な表情を見せるのが魅力的。そんなプード……

犬の購入・入手方法

キースホンドの価格の相場はどのくらい?購入する方法・里親になる方法は?

フサフサとしたたてがみのような飾り気が特徴的なキースホンド。スピッツ系のとがった顔立ちと、ちょっと狸を思わせるカラーリングがとても可愛らしい犬です。番犬として家庭犬として有能なキースホンドの……

犬の購入・入手方法

ニューファンドランド の価格は?購入する方法・里親になる方法は?

水難救助犬や警備犬として優秀さを発揮するニューファンドランド。がっしりとした骨格の大きな体が、ニューファンドランドの力強さと大らかさを表しています。そんなニューファンドランド の価格の相場は……

犬の購入・入手方法

ダックスフンドの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

穴の中を獲物を追って移動できるようにと作られた胴長短足な体型と、力強い鳴き声が特徴的なダックスフンド。好奇心旺盛で家族と一緒にゲームをしたり、遊ぶことが大好きな犬です。そんなダックスフンドの……

犬の購入・入手方法