2016年2月22日更新

アイリッシュ・ウルフハウンドの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

世界一大きな犬といわれているアイリッシュ・ウルフハウンド。オスだと体高は80㎝以上、体重は50㎏を越える超大型の犬種です。大きな体に優しい心を持ったそんなアイリッシュ・ウルフハウンドの価格の相場はどのくらいか、どのような購入方法があるのか、里親制度とはどのようなものかなどを調べてみました。

 

アイリッシュ・ウルフハウンドの価格・相場は?

子犬の価格には大きな幅があるのが通常で、アイリッシュ・ウルフハウンドも120,000円前後の子犬から500,000以上する子犬までいますが、平均的な相場でいうと250,000円前後~350,000円となります。

価格に差が出る要因は主に、容姿、血統、月齢になりますが、特に両親の片方もしくは両方がショーなどでチャンピオンを取っている場合は、その子犬は直子もしくは直娘と表記され他の子犬よりも高額になります。またアイリッシュ・ウルフハウンドのような超大型の犬種の場合は、月例があがると飼育のスペースや費用がかかるので急激に値段が下がる傾向があります。

ペットショップとブリーダー何が違うの?

ペットショップでアイリッシュ・ウルフハウンドを購入するには?

アイリッシュ・ウルフハウンド は一般社団法人ジャパンケネルクラブの2015年度の登録順位が81位で登録頭数が33頭とかなり希少な犬種になります。また世界一ともいわれるほど超大型の犬種で成長も速いため、ペットショップでの展示販売には向いていません。

ペットショップでアイリッシュ・ウルフハウンドを購入する場合は、店頭に並んでいない犬種の子犬を探すサービスを利用することになります。ただしアイリッシュ・ウルフハウンド のような希少な犬種の場合、ペットショップが子犬の買い付けに利用しているオークションに子犬が出品されるようなことが少ないため、見つかるまでには時間がかかると思います。またこのサービスを利用すると、子犬の販売価格に捜索にかかった諸経費が上乗せされるので、通常の販売価格よりも高額になります。

ブリーダーからアイリッシュ・ウルフハウンドを購入するには?

アイリッシュ・ウルフハウンドの場合は、専門に繁殖を行っているブリーダーから購入することをおすすめします。また国内で繁殖しているブリーダーが少ないので、海外からの輸入も視野に入れる必要があるでしょう。

アイリッシュ・ウルフハウンドもそうですが超大型で純血種の犬種は、購入する子犬が命に係わるような遺伝性の疾患を持っている可能性があります。アイリッシュ・ウルフハウンドの場合は骨肉腫や肥大型心筋症などがあり、発病すれば費用もかかりますし介護にも多くの時間が必要になります。

ブリーダーから購入する1番のメリットは、子犬がどのような血統の犬であるかがはっきりとしている点です。両親の血統の中に遺伝性の疾患を持っている犬が含まれていないこと、掛け合わされた犬が近親の血統ではないことなど、遺伝性疾患の起こりやすい条件が少ない方が安心です。それでも100%遺伝性の疾患を防ぐことは難しいですが、どのような可能性があるかを理解して購入できればもしもの時に備えておくことも可能ですね。

 

里親制度とは?

里親制度とは保護犬や猫の殺処分ゼロ(ノーキル)活動の一環で行われている制度です。保護犬や猫のうち病気やけがなどがなく飼育可能だと判断された犬や猫の情報を公開し、預かり期間内に新しい飼育者へと譲渡することで、殺処分される頭数を少しでも減らしていこうという活動です。

里親制度を利用して保護犬を引き取るには、まず地域の広報誌やインターネットなどを利用して、里親を募集している犬や猫の情報を確認します。希望する犬が見つかった場合は、保護している施設が決めている条件や応募の方法にのっとって里親へと応募します。具体的な里親への応募規約や手続きはそれぞれの施設及び団体で異なりますので、各ホームページで確認してください。

アイリッシュ・ウルフハウンドのような超大型の犬種が保護されるケースはあまりありませんが、大型のゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバーの募集件数は大変多くなっています。アイリッシュ・ウルフハウンドはペットショップからでも、ブリーダーからでも購入するまでには時間がかかります。その時間を利用して1度ご自分の地域でどのような犬が里親を募集しているか見てみませんか?もしかすると違う犬種でも運命的な出会いがあるかもしれません。

アイリッシュ・ウルフハンドを飼う時に考えて欲しいこと

アイリッシュ・ウルフハウンドのような超大型の犬種は寿命が短く、10年生きていればかなりの長生きといわれます。超大型の犬種が短命な理由は、体の割に小さな臓器の性だといわれています。大きな体を維持するために臓器に負担がかかり、様々な病気を引き起こすためだそうです。そのため超大型の犬種は短い時間を濃密に過ごすことができる人に向いているのです。

自分の時間やお金を惜しげなく犬のために使うことができますか?

見た目のかっこよさだけでは超大型の犬種を飼うことはできません。自分たちの生活にあった犬がどのような犬なのかよく考えてみてください。そして犬を飼う時の選択肢に里親になることを含めて、もう1度よく検討してみて欲しいと思うのです。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

アイリッシュ・ウルフハウンドの特徴・性格・しつけ・遊び方をご紹介!

アイリッシュ・ウルフハウンドの特徴や性格 アイルランド原産のこの犬は狼狩りを得意とする犬種として作出されました。世界最大犬種として有名なグレートデンと肩を並べる超大型犬で体高は世界一とい……

アイリッシュ・ウルフハウンド

アイリッシュ・ウルフハウンドの寿命は?長寿の秘訣は?

全犬種のなかで最大の体高を誇るアイリッシュ・ウルフハウンド。優しく穏やかな性格で超大型と呼ばれる犬種の中でも人気の高い犬です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいる……

アイリッシュ・ウルフハウンド

大きな体と俊敏性!アイリッシュ・ウルフハウンドの魅力は?

平均体高85cm~90cm、中には1mを越える犬もいるアイリッシュ・ウルフハウンド。全犬種の中でも最大の体高を誇る犬種だといわれています。後ろ足で立つと2mにもなるとか。でもアイリッシュ・ウ……

アイリッシュ・ウルフハウンド