2016年2月21日更新

獣医師監修による猫のためのデザインが特徴の『Cat Water Bowl』発売決定!!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ペット生活でも以前取材をさせていただいた株式会社RINNから新商品が発売されます!!
★取材の記事はコチラ【ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

 

徳島の特産品である『大谷焼』の猫用水飲み器

空間に溶け込み、お部屋のインテリアを邪魔しないデザインを追及しているRINNの新商品は猫用の水飲み器。
_K6A7414_2

徳島の特産品として名高い『大谷焼』。その窯元の中でも、最も古い約130年以上の歴史を持つ窯元から誕生したSUEKI CERAMICSとRINN Inc.とのコラボレーションによって完成した『Cat Water Bowl』。SUEKI CERAMICSが大谷の赤土や阿波の青石など、地元産の良質な材料を厳選し、2万種類以上のテストを重ねて開発された北欧テイストな色合いとマットな質感が特徴です。

北欧テイストなカラーバリエーション

カラーは「アイボリー」「ブルーグレー」「スモーキーピンク」の3色。
_K6A7377_2
〈アイボリー〉
_K6A7367_2
〈ブルーグレー〉
_K6A7359
〈スモーキーピンク〉

北欧テイストの柔らかい色合いなので、ナチュラルにお部屋に馴染んでくれそうです!!

デザインは獣医師監修というこだわり

もともと砂漠地帯に生息していた猫は少ない水分量でも生きていけます。しかし、摂取する水分が少ないことで尿結石や膀胱炎など泌尿器系の病気にかかりやすくなります。さらには、なるべく水分を体内に残すために腎臓を酷使することによって慢性腎不全になってしまうことも…
そうならないためにも猫さん自身に負担が少ないかたちで水を飲んでもらいたいものです。この水飲み器は獣医師監修のもと猫さん水を飲む際の負担を軽減する飲みやすい高さでデザインされているんです!!

_K6A7520

また、器が動いてしまっては飲みにくいのでぽってりと厚みのあるデザインにすることでほどよい重さと安定感を実現。倒す心配もなく安心・安全です!!

_K6A7612
気になる容量は、最大350mlの大容量!たっぷりと水を飲むことができます。

 

1点ずつ職人さんが手作業で作製

徳島の窯元から誕生したSUEKI CERAMICSで作られている『Cat Water Bowl』。仕上げに大谷の赤土を吹きつけた底部分には1点ずつ手作業で書いた「SUEKI」のロゴが刻まれています。
_K6A7426_2

また、製品はオリジナルボックス入りで大切な贈り物にも最適!2/22の猫の日から予約販売スタートです!!猫さんとの新生活のお祝いや引っ越し祝いにも活躍まちがいなしです♪

_K6A7741_2
≪商品詳細≫
商品名:Cat Water Bowl
小売価格:3,600円(税抜き)
カラー:アイボリー/ブルーグレー/スモーキーピンク
サイズ:お皿直径12.5cm、全体の高さ10cm(脚の部分4cm)
重量:約500g
原産国:日本(徳島)
素材:陶磁器
※1点ずつ手作業で施されていますので、
色むらなどがございますのでご了承くださいませ。

詳しくは株式会社RINNのHPで!
http://rinn.co.jp/

2/22の猫の日にはMILL最新号の発売も♪

同じく株式会社RINNが猫のため、飼い主さんのためにインテリアやデザイン、ファッション、アートなど様々なカテゴリーを中心にあらゆる角度から猫との美しく豊かな暮らしのアイデアを提供する『MILL』の最新号が猫の日に発売!!
MILL#02-cover
ニューヨークの看板猫の特集や、開放型保護猫施設『東京キャットガーディアン』代表の山本陽子さんのインタビューなど、見て楽しみ読んで学べる内容が盛りだくさん!!
MILL#02-storecatsinnyc
そのほかにも「猫の目線で物事を捉えたら?」というコラムや猫獣医の山本宗伸さんによる猫との暮らしコラムも。

詳しくはコチラ【http://millmagazine.com/