2016年2月25日更新

チラ見せのネコ刺繍で男子力アップ!生地から刺繍まで2兆通りのオーダーシャツ専門サイトオープン!

一見、普通のワイシャツ。その胸元からちらりと覗く猫の刺繍。よく見るとその横にはネームの刺繍も…。そんなオリジナルの刺繍が入ったシャツはどこかハイクラスなイメージ。憧れるけれど、オーダーメイドなんて高くて手が出せないのでは?そんな風に思っているあなたに朗報です!

ウェブ上でデザインをシミュレーションできるオーダーシャツ専門WEBサイト『SHIRTY’S』が2016年2月12日(金)にオープン! その組合せはなんと2兆通り。しかも価格は1枚¥5,900からとお手頃です。この春は一味違ったオーダーシャツで、周りに差をつけてみませんか?
js_img_90141_1
画像出典:@Press:アットプレス

男子はシャツにこだわるべし

肉食、草食、メガネにスイーツ。モテ系男子にもいろいろありますが、女性の約8割が「ワイシャツにこだわる男性をイケている」と感じているそう。

『SHIRTY’S』を展開する山喜株式会社が調べたところ、ワイシャツにこだわる男性はステキだと答えた女性は約8割。
img_90141_5
画像出典:@Press:アットプレス
さらにビジネス用のシャツに刺繍がちらりと見えた場合「カッコイイと思う」人は62.3%。
img_90141_6
画像出典:@Press:アットプレス
つまりシャツにこだわることは、印章をぐっとアップさせることになります。

そこで『SHIRTY’S』ではネーム以外に、カフスや胸などに入れられるワンポイントのデザインを90種類以上取り揃え、一味違ったシャツがオーダーできるようになりました。
js_img_90141_2
画像出典:@Press:アットプレス

生地から刺繍まで、組み合わせは全部で2兆通り

『SHIRTY’S』のオーダーシャツは140種類の生地、19種類の襟型、3種類のボディタイプ等、好みやボディサイズに合わせて選んで行けるので、体にフィットする自分だけの一着を作ることができます。その組み合わせパターンはなんと2兆通り!
お店に行かなくても、部屋でくつろぎながら体系や趣味に合ったあなただけの一着が作れてしまうのです。
さらにオプションとしてシャツと共布のハンカチも揃っており、こちらも同じように刺繍が可能。シャツと揃えて作れば、さらに注目度がアップすること間違いなしです。

採寸は2ヵ所だけ。ネットで簡単オーダー

採寸は首回りと裄丈の2ヵ所のみ。サイズを計ったら、サイトにアクセス。

  1. 生地を選ぶ。
    140種類の中から、色や素材、用途によって生地を選びます。
  2. 襟を選ぶ。
    ビジネス用15種類、カジュアル用4種類から好みの襟型を選びます。
  3. ボディを選ぶ。
    自分に合ったボディタイプを、スリム・標準・ゆったりの3種類から選んで、ここで採寸した首回りと裄丈の数値を入力。
  4. オプションを選ぶ。
    カフス・ポケット・前立て・背中・ボタン・ボタン糸・刺繍・ハンドステッチなどを追加でチョイス。
  5. 内容確認を確認して、オーダーは終了です!

価格は1枚5,900円(税抜)から。さらに今なら、初回会員登録の特典として200円引クーポンと、商品購入金額の5%がポイントとして付与。簡単、お手頃な『SHIRTY’S』のオーダーシャツ。かわいい猫の刺しゅう入りなら、やる気もアップしそうです。そんなあなただけの1枚で、新しい春を迎えてみませんか?

販売サイト

オーダーシャツ専門サイト『SHIRTY’S』
http://www.shirtys.jp

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

アーティスト気分で猫を描ける大人の塗り絵「ナーゴの猫たち」

画像出典:PRTIMES 子供の頃にはみんなが夢中になった塗り絵。色を塗るだけで絵になるので、まるで自分が描いたかのような気持ちになったものですが、大人になってからは多くの人がご無沙汰なの……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】居心地抜群のまんまる猫ベッドの作家さんにインタビュー!!

まんまるで見た目にも可愛いフォルムと、猫さんの最高の隠れ家にもなるハンモック型のベッド『猫ぶくろ』が「minne」で人気のLoveRinくらぶさんにインタビューしました! 作品作りを始……

猫のニュース

キュートすぎて、食べられない?「フェリシモ猫部」から猫のニャムチャ、登場!

画像出典:PR TIMES 猫好きの心をくすぐる商品を開発、販売してきたことで知られる「フェリシモ猫部」から今度は何と飲茶「ニャムチャ」が発売されます!「フェリシモ猫部」の食べ物と言えば「……

猫のニュース

これなら食べる!ペットが食欲不振の時でも食べてくれる食べ物を調べました!

ペットの食欲は健康のバロメーターでもあります。その食欲がない、または落ちてしまったというのは飼い主さんには最大の心配事です。薬を処方されたのに、食欲がないため飲ませる事もできないともよく聞き……

犬のニュース

猫に愛される飼い主になりたい(=^x^=)猫と飼い主の5つの約束

なぜそんなに見つめるの…? パソコンから顔をあげ、ふと視線を感じた先を見ると、ほぼ必ずそこには愛猫の姿があります。 なんというか、それは決して「愛する飼い主」を優しく見つめる視線……

猫のニュース

猫をイメージした眼鏡フレーム「CAT VISION」、2月22日からスタート

画像出典:@Press このところの眼鏡ブームのひとつが、フレームの両端がちょっと上にあがったキャットアイタイプ。掛けるとコケティッシュな印象になり、眼鏡でおしゃれを演出したいという女性た……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】リンゴで遊ぶ猫さんモチーフのiPhoneケース作家さんにインタビュー!

「minne」で販売されているリンゴのマークが気になる猫さんが可愛いiPhoneケースのクリエイターSasaさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ・時期は? 元々……

猫のニュース

進化したペットシッターサービス「CARE PETS MEJIRO」。動物看護師が訪問します!

画像出典:PRTIMES 最近利用する人が増えたペットシッターのサービスですが、実はサービス自体は昭和40年ごろにはすでに始まっていたのだとか。ペットブームに押されてフランチャイズ化する企……

犬のニュース

困ったような顔にキュン死!「世界一さびしそうな顔の猫 ルフちゃん」写真集

画像出典:PR TIMES これまでもYouTubeやインスタグラムから多くのアイドル猫が登場してきましたが、そんな猫アイドル界に新たな新人が仲間入りしました。その名も子猫のルフちゃん。イ……

猫のニュース

猫好きによる、猫好きのための展示・販売会「ニャンフェス」へ行ってきました!

「ニャンフェス」とは、どこを見ても猫、ねこ、ネコ!猫好きのための雑貨の祭典です。ハンドメイドを始めたばかりの方から、プロで活躍する方までどこまでも猫好きのための空間でした。 会場へ入る……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展その1

さて、今回は特別編というか完全に告知というか宣伝と言いますか・・・11月2日~7日で開催される横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2016にて今回「僕らの居場所は言わにゃいで」をテーマとした写真展示……

ニュース

里親募集・ネット編 ~パッと目を惹く募集写真の撮り方~

今回はネット募集に載せる時の効果的な写真の撮り方と載せ方について書きたいと思います。 これは絶対に言えることですが、ネット募集は写真が命!! どれだけ可愛く保護っ子の魅力を写真だけで……

猫のニュース

【猫の嫉妬】それはヤキモチ?それとも甘え?猫のメンタルは結構複雑かも

近所の公園をさまよっていたところを保護した犬のぽんちゃん。トライアルに2回行ったものの、「全然慣れてくれません。」「ご飯を全く食べません」と言われて里帰り。現在も我が家で新しい飼い主さんを待……

猫のニュース

8月11日公開の映画『ペット』を一足お先に見てきました(*´ω`*)

ユニバーサル・スタジオの最新作『ペット』!! 全世界で人気と言っても過言ではないあのミニオンズのスタッフが再集結。「僕たちがいないとき、ペットはどうやって過ごしているんだろう?」という……

犬のニュース

猫が私の顔を舐めてくれる♥これは愛?猫が人をペロペロする3つの理由

我が家の猫は何故か私や主人、娘の顔をぺろぺろと舐めるのが大好き。 特におでこの部分を舐めるのが好きなようで、おでこが若干赤くなるまで真剣に私たちのおでこをなめ続けます。 私達やっぱり愛さ……

猫のニュース