2015年10月31日更新

【千葉】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

千葉県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

ミズノ動物クリニック

特徵

診療科目に整形外科がある動物病院です。落下、交通事故など様々な原因によって、骨折、脱臼、靱帯断裂などが起こるということです。

外傷で特に多いのは、細長い骨を持つトイ種の橈尺骨骨折(前肢の骨折)や膝の前十字靭帯断裂となっています。また、遺伝性や先天性により骨や関節に異常が起こる場合もあります。特に整形外科疾患は非常に痛みを伴うため、早急な治療が必要だということです。

内科的治療には、消炎鎮痛剤、グルコサミンなどのサプリメント、光線照射療法、高圧酸素カプセル、水中トレッドミル、オゾン療法、サポーター、マッサージなどがあり、外科的治療には、プレート、ス クリュー、ピン、ワイヤーなどを使用し整復する処置がとられています。

アクセス・連絡先

住所 〒270-1342  千葉県印西市高花2-1-10
電話 0476-46-9991
ホームページ http://www.mizuno-vet.com/

アプリコット動物病院

特徵

犬猫の他、ウサギ、ハムスターなどにも対応している動物病院です。高度な医療から爪切り、しつけ相談、食事相談、トリミング、ペットホテルなども行っています。骨折、整形外科については一番多いのが小型犬の落下事故や飛び降りによる前肢の骨折だといいます。

こちらの話だけではなく、あるデータによると全骨折の9割がこの前肢の骨折だそうです。前肢は 他の部位に比べ骨を取り囲む筋肉の量が少なく、折れやすく治りにくい厄介な場所です。そのため様々な手術法が開発されています(プレート固定・創外固定・髄内ピンetc)それぞれメリットデメリットがあり、その骨折の仕方や体格(骨の太さ)、性格なども考慮に入れて手術法を決めていきます。

こちらの病院ではどの手術法でも鎮痛剤投与や安静・テーピング交換のため5-10日位入院してもらっているとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-6-37ティアラ津田沼1F
電話 047-409-0123
ホームページ http://apricot86.sakura.ne.jp/

佐原動物病院

特徵

診療科目に整形外科がある動物病院です。骨折については、トイ犬種(トイ・プードル、パピヨン、チワワさんなど)やイタリアン・グレーハウンドなどの骨格の細い犬種が落下や転倒の際に骨折する例が多くみられるといいます。特に前肢の先端(橈骨・尺骨)の骨折が増えているそうです。

この病院での骨折の整復には、以下の大きく分けて3つの方法があります。

  1. 内固定(プレートやピンによる手術を行い、皮膚の内側で固定)
  2. 外固定(ギブスなど。手術は通常必要なし)
  3. 創外固定(骨にピンを刺入し、皮膚の外側でピン同士を固定)

治療にあたっては、骨折部位や折れ方、飼育環境、性格、年齢などにより適切な固定方法を選択する必要があります。骨が治癒するまでには平均で2-3ヶ月かかる為、骨が動かないように固定することが大切、ということです。

アクセス・連絡先

住所 〒287-0041 千葉県香取市玉造1-7-4
電話 0478-50-2255
ホームページ http://www.sawara-ah.com/index.html

鈴木犬猫病院

特徵

診療科目に整形外科があります。整形外科では脱臼や骨折などを治療しています。全ての犬種でも起こりますが、特に小型犬でよくある肩・股・等の膝関節・脱臼が日常生活の範囲内で起こってしまうことが増えているそうです。

こちらの病院では肩・股・膝関節・の手術を多いときは年間100近くの手術を行っています。最近は犬猫を放し飼いにする事が少なくなり、交通事故による骨折等はほとんどなくなった反面、小型犬の骨の構造が細い事による骨折、先天的な関節疾患のケースがあり、手術を必要とする事もあるとの事です。

アクセス・連絡先

住所 〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町582-1
電話 043-252-1303
ホームページ http://s-vets.com/

かつまペットクリニック

特徵

白内障手術、人工股関節、骨折(ALPS/アドバンスロッキングプレートシステムを用いた骨折整複手術)、前十字靭帯断裂に対してのTTA/脛骨粗面前進術など、専門性の高い分野においても手術等を行っている病院です。様々な骨折に対して最善の治療ができるように努力をしている、ということです。

骨折については、ALPS/アドバンスロッキングプレートシステムを使用しているのですが、従来のプレートが骨折の治癒に必要な骨膜の血行を妨げてしまうのに対して、ALPSプレートは骨膜の血行を妨げない形状になっているとのことです。

さらにロッキングスクリューを使用することにより、従来のプレートより強度があるためスクリューが緩んだりすることもほぼないそうです。その他、プレートとスクリューがチタ ンで出来ているなど様々な利点があるとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒274-0065 千葉県船橋市高根台7-26-24
電話 047-469-1877
ホームページ http://www.kpc.sc/

幕張ビーンズ・ペットクリニック

特徵

一般診療、地域医療の充実を図っているという病院です。骨折については、その部位、折れ方などにより症状も様々だということで、治療法も異なります。

骨折端にズレが生じるような骨折の多くでは外科的な治療が必要となるそうです。小型犬ではソファなど50cm程度の高さから飛び降りて、前肢を骨折することも少なくないということで、日頃から注意を払う必要があります。気が付いた時に足を上げっぱなしなどにしているときは、様子見をせず、病院で診療を受けることをお勧めします。

こちらの病院の骨折治療の一例としては、橈骨および尺骨骨折にたいして外科的整復およびインプラントを用いた固定を行ったりしています。骨折の外科手術実績としては2012年14件、2013年11件となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒262-0032 千葉市花見川区幕張町5-417-134-1F
電話 0453-275-9912
ホームページ http://www.beans.jpn.org/

千葉西動物医療センター ファミリー動物病院

特徵

夜間救急、エキゾチック動物への対応、高度医療など様々なことに対応している病院です。こちらの病院は、様々な外科疾患に対する手術を実施しており、年間約1000件の手術を手掛けているといいます。

一般的な外科手術はもとより、整形外科、神経外科、胸部外科など、幅広い外科疾患に対応しており、犬猫以外にも、うさぎ・フェレット・カメなど、様々な動物種の外科手術を実施しています。

骨折関連の手術としては僥尺骨骨折整復手術、頚骨骨折整復手術、指骨骨折整復手術、上腕骨骨折整復手術、骨盤骨折整復手術、大腿骨骨折整復手術、椎体骨折整復手術などが実施されています。

アクセス・連絡先

住所 〒270-0161 千葉県流山市 鰭ケ崎4-10
電話 04-7157-8618 
ホームページ http://www.family-ah.com/

あおぞら動物病院

特徵

スタッフの成長、内視鏡や半導体レーザー、超音波メスなどの最新医療設備の充実をはかり、ホームドクターとしての役割が果たせるようになった、という動物病院です。

こちらの病院では、骨折事故の殆どがトイプードルやポメラニアンなどの超小型犬の前足の骨折だといいます。もともと骨がもろい小型犬なので、飼主の腕からすり抜けて落下しただけで骨折が簡単に起こります。

骨折の治療方法には、副木やギブスによる外固定、切開せずに骨をピンで固定する創外固定、切開手術によるピンニングやプレーティングなどを実施しています。兎、フェレット等の小動物も診療している為、繊細な治療が期待できるといえるでしょう。

アクセス・連絡先

住所 〒273-0865 千葉県船橋市夏見1-10-31
電話 047-424-8370
ホームページ http://船橋市動物病院.com/

イオン動物医療センター 幕張新都心 / イオン動物病院 夜間救急センター

特徵

予約優先の診療を行っています(担当医診療の場合予約制です)。診療科目は犬猫の一般診療、担当医診療科として外科、腫瘍科外来を受け付けています。夜間救急(21:00以降-翌朝09:00)へ来院する場合は、必ず事前連絡が必要となります。

骨折等の事故については、通常病院が開いている時間に、とは限らないため、できたら夜間、救急の病院も確保していたほうが安心といえるでしょう。こちらは24時間365日、年中無休で診療しているので、急な骨折などのときにはとても心強い存在です。

アクセス・連絡先

住所 〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-8 イオンモール幕張新都心 ペットモール内1F
電話 043-298-1124
ホームページ http://ah.aeonpet.com/hospitals/makuharishin/(イオンペットのページ内)

しらかば動物病院

特徵

一頭ごとに違う体質、症状を把握し、症状ごとに適した診察(問診、検査、触診)を行い、また生活環境に合わせた適切な治療を施す、という病院です。

こちらの病院では、骨折の手術においてプレート、ピン、ピンとワイヤーなどのインプラントを使用しています。手術には創外固定器などを使用したりします。それぞれ利点・欠点のあるものなので骨折の状況に応じて適切と思われる方法で行うことにより治癒率を高めています。

骨折にもいろいろなパターンの骨折の仕方、いろいろな形の骨、骨折からの時間、骨折後の感染等で手術方法も変わります。そのためにいくつかの多彩な方法がとれるように準備しているそうです。(大型犬に対しての手術器具はあまりないため、大型犬については対応できない場合があるとのことです)

アクセス・連絡先

住所 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-27-15
電話 047-425-2148
ホームページ http://funabashi-animal.com/

 
 

関連カテゴリ