2015年9月30日更新

福岡で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。

心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないことが重要です。元気がない、食欲がない、疲れやすくなった、散歩を嫌がるようになった、ゼイゼイというようになった、咳がでるようになったなどの症状がある場合、心臓病の可能性もあるので、医療機関で診察していただいてみてはいかがでしょうか。今回は、犬の心臓病に強い動物病院をピックアップしてご紹介します。

 

心臓病のうち最も多いとされる僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種一例

  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • チワワ
  • シーズー
  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • ミニチュアダックスフンド
  • キャバリア
  • パピヨン

福岡で犬の心臓病に強い動物病院10選

2015年8月現在 順不同

ゆじ動物病院

特徴

治療科目の中に心臓循環器科・肺呼吸器科がある動物病院です。聴診器で心臓の雑音やリズムの不整などを確認し、レントゲン検査で心臓の肥大、肺の 状態を調べ、心電図検査では不整脈の有無を見ます。さらに超音波エコー検査(カラ―ドップラー)では心臓の弁の動きや血液の流れ(カラー)、血流の速度(ドップラー)を調べていきます。

病気が初期の状態なのか、進行している状態なのかを把握することは、動物が快適に生活できるように治療を行う上でとても重要だということです。

アクセス・連絡先

住所 〒819-1121 福岡県糸島市荻浦583-1
電話 092-324-6941
ホームページ http://www.yuji-hospital.com/

リオン動物病院

特徴

心臓病については、早期発見が重要なので、必ず定期検診を受けてほしい、としています。心不全(原因として肺の病気・貧血・事故による出血・血液 の病気等で二次的に起こることもあります。

心臓系(フィラリア症・心臓の弁に異常がある・心臓の周りの血管や筋肉の異常など)の治療法としては、心臓の負担を 軽減させるための投薬や運動制限、食事管理などを行っています。僧帽弁閉鎖不全症については投薬して心臓の血管を拡張させて負担を抑え、病気の進行をできるだけ遅らせる治療が中心となります。

アクセス・連絡先

住所 〒812- 0871 福岡県福岡市博多区東雲町4-2-17 カラコレスⅢ1F
電話 092-558-9866
ホームページ http://www.reon-ah.net/

かがみ動物病院

特徴

診療科目の中に循環器科があり、心臓病の診断、治療には専門の医療機器と治療ノウハウを持っています。レントゲン、心電図、血液検査、心エコーな どの検査をしますが、心エコーは習得するのに時間と知識を必要とする、専門性の高い分野です。

こちらの病院では、人間の国立循環器病センターでも 採用されているエコーを導入し、日本獣医循環器学会にも所属し、常に循環器の技術・知識の工場に努めています。診察の結果、高度な検査・治療が必要と判断した場合は、当院ネットワークによる適切な2次診療施設(おもに福岡県)への紹介を行います。

アクセス・連絡先

住所 〒847-0022 佐賀県唐津市鏡 3564-1
電話 0955-77-2001
ホームページ http://kagami-ah.com/

ペットクリニックハレルヤ

特徴

循環器疾患にも力を入れており、専門医療が受けられる病院です。(ほかに血液疾患、腫瘍、外科の専門医量があります。)こちらの病院では各種循環器 疾患の診断・内科療法・外科療法を行っています。
体外循環装置を用いた開心術、不整脈疾患に対するペースメーカー移植術にも力を入れており、心臓病を患った動物たちの命を未来につなげるよう日夜研鑽しているとのことです。心臓病は重篤化すると命に関わる病気なので、気になる症状があれば早めの受診をおすすめします。セカンドオピニオンも随時受け付けています。

平和本部のほかにペットクリニックハレルヤとして粕屋病院、愛宕病院、新宮病院があります。

アクセス・連絡先

平和本部
住所 〒815-0071 福岡市南区平和1-30-63
電話 092-521-3267

粕屋病院
住所 〒811-2304 粕屋郡粕屋町大字仲原2544-1
電話 092-629-9171

愛宕病院
住所 〒819-0015 福岡市西区愛宕4-18-31
電話  092-885-777

新宮病院
住所 〒811-0117 粕屋郡新宮町大字上府898
電話 092-962-4370

ホームページ http://halleluya-vet.com/

動物総合病院 ユニベッツ福岡

特徴

来院数は毎年3万件以上で、エキゾチックアニマルや鳥などの症例も含め、様々な病気に対応できる、九州や福岡でも有数の動物病院です。外科手術に強く、整形手術、開胸手術の成功率が極めて高く、循環器外科、呼吸器外科症例にも対応できるとしています。

海外の腫瘍セミナーにも毎年参加しており、最新の学術動向、治療技術を学んでいるとの事です。診察は来院順で、緊急時は電話または受付で相談してほしいとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒816-0961 福岡県大野城市緑ヶ丘4丁目17-5
電話 092-595-1141
ホームページ http://www.univet.jp/

たかお動物病院

特徴

内科や外科疾患の高度医療、特に循環器疾患に力を入れている動物病院です。心臓病については、原因により大きく二つに分類することができ、一つは 不整脈に関連した心臓病(心臓の刺激伝道系にトラブルを起こす疾患。洞不全症候群、房室ブロックなど)です。

診断にはこちらの病院ではホルター心電図での検査が用いられます。もう一つは形態的異常による心臓病(心臓の携帯に異常があり、トラブルを起こしている心疾患。先天性と後天性があります)だということです。

こちらの病院での心臓検査は予約制となり、午前から半日預かって検査となります。検査内容は胸部X-ray検査、心電図検査、心臓超音波検査、血液検査、血圧測定、場合によっては尿検査などを追加で行う事もあります。

アクセス・連絡先

住所 〒839-1306 福岡県うきは市吉井町新治358-7
電話 943-75-3939
ホームページ http://www.takao-animal-hp.jp/

博多北ハート動物病院

特徴

心臓病については特に力を入れている病院です。ホームページに犬のための心臓病チェック項目が記載してあります。そちらは心臓病特有の症状でないものも含まれていますが、何かの疾患の可能性もあるので、項目を見て気になるところがあれば受診してほしいとのことです。

心臓病の治療は内科治療中心になります。先天性の心臓病の場合は、状況によっては直ちに手術が必要となる事もあります。

治療方法は、各種心臓検査や、血液検査などを行った上で、1~数種類の内服を毎日投与していくことになります。同時に、食事管理を中心に毎日の生活習慣の改善も必要となります。心臓病を患っている場合、腎臓や肝臓にも負担がかかってきますので、個々の状態を常に把握しながら、薬を選択・調整していきます。

アクセス・連絡先

住所 〒812-0028 福岡県福岡市博多区須崎町10-8 須崎橋ビル1F
電話 092-283-6500
ホームページ http://www.heartpetclinic.com/

宮原動物病院久留米院

特徴

佐賀県三養基郡みやき町にある宮原動物病院の分院として、1993年12月に開院した動物病院です。高度医療が必要な場合は佐賀の本院へ委託し、より十分な治療にも対応する、となっています。

診療科目(得意科目)に循環器系疾患をあげています。(他の得意科目としては、 整形外科系疾患、眼科系疾患、肝・胆・すい臓系疾患、皮膚系疾患、 腎・泌尿器系疾患など)クレジットカード対応はなし。

診察時間
午前:月-土 9:00-12:00
午後:月-土 15:30-19:00

対応する動物としては犬猫のほか、小動物、小鳥など。予約診療はなし、となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒830-0047 福岡県久留米市津福本町1779-26
電話 0942-37-8894
ホームページ —————

西鉄天神大牟田線津福駅から徒歩5分
駐車場は10台分

福岡中央動物病院

特徴

16列CTや高性能麻酔器等の高度医療機器を導入している動物病院です。病気の予防、早期発見を目的としてドッグドック、キャットドック(健康診断)を勧めています。

コースは簡易コース、標準コース、特別コースとありますが、心臓エコー検査や心電図があるのは特別コース(32000円~) となっています。(犬の大きさや体重などによって金額が加算されます。)

必要な検査を組み併せ、循環器系の検査などを選択することも可能です。検査は完全予約制です。

アクセス・連絡先

住所 〒810-0035 福岡市中央区梅光園2-15-14
電話 092-738-3131
ホームページ http://www.uryu-kasuya.com/

たかみや通り動物クリニック

特徴

多数の心臓病の治療実績があるという病院です。他院で改善されない、セカンドオピニオンが受けたいなどの場合も相談してほしいとあります。

心臓病治療は、種類や症状によって治療法が異なるため、治療が非常に難しくなっています。一匹一匹、その患者に合わせた治療になりますので、愛犬の症状を見ながら、まずは一度ご相談されることをおすすめいたします。また、心臓病は完治することが難しいため、治療を長く続ける根気が必要になります。

アクセス・連絡先

住所 〒812-0028 福岡県福岡市南区高宮2丁目1-33-102
電話 092-531-3583
ホームページ http://www.takamiya-pet.com/

 
 

関連カテゴリ