2015年9月30日更新

宮城で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。

心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないことが重要です。元気がない、食欲がない、疲れやすくなった、散歩を嫌がるようになった、ゼイゼイというようになった、咳がでるようになったなどの症状がある場合、心臓病の可能性もあるので、医療機関で診察していただいてみてはいかがでしょうか。今回は、犬の心臓病に強い動物病院をピックアップしてご紹介します。

 

心臓病のうち最も多いとされる僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種一例

  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • チワワ
  • シーズー
  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • ミニチュアダックスフンド
  • キャバリア
  • パピヨン

宮城県で犬の心臓病に強い動物病院10選

2015年8月現在 順不同

アレックス動物病院

特徴

診療科目の中に循環器科をあげている動物病院です。(内科・外科・整形外科・歯科・循環器科・泌尿器科・脳神経科・眼科・皮膚科・産科・リハビリ科・東洋医学など獣医療全般が対応となっています)設備は常にできうる限り最新式のものに変更をしており、超音波装置(GE Logiq P5)は2010年変更、犬猫専用の血圧計は2012年変更、血球計算機(プロサイト)は2014年変更、などとなっています。ほかに無影灯/レントゲン装置なども導入されています。

心臓病に関しては早期発見・早期治療・定期検査でできるだけ進行を遅らせることが大切、ということです。僧帽弁閉鎖不全症や心筋症の治療はACE阻害薬・強心薬・利尿薬などを投薬し、定期的な胸部レントゲン検査や心エコー(超音波)検査も重要としています。

また、犬糸状虫症(フィラリア症)には感染してしまった場合には、慢性では駆除剤や心臓のお薬の投与、急性では手術が必要、とのことです。こちらの病院は予約優先診療となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒982-0813仙台市太白区山田北前町33-69
電話 022-244-4912
ホームページ http://www.arex-119.com/

長町南動物病院

特徴

獣医師が日本獣医循環器学会に所属しています。最新の検査・治療を常に学びつつ、以前から行われている検査・治療を振り返りながら診療をしており、新しいものが良いのではなく、動物にとって良いものがいいという考えに基づき、常に最良の医療を取り入れていきます。

設備に心電図モニター、超音波/エコーなどが備えられています。エキゾチック動物の診療も行っているので、繊細で細やかな治療が望めると言えます。夜間救急診療(21:00-5:00)については、できうるかぎり対応をするとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南3-8-28
電話 022-702-3897
ホームページ http://nagamachiminami-ah.com/

オノデラ動物病院

特徴

特に動物の循環器疾患に対して力を入れている、という動物病院です。心臓病などで、ほかの病院からのセカンドオピニオン、病院からの紹介もある病院でもあります。インフォームドコンセントを徹底しています。

心臓検査に関しては、基本予約制となっており、12:00-16:00が検査時間となっています。検査は動物の病態により若干内容が異なります。また、検査に要する時間は
約1時間程度(それ以上の場合もあり)です。

流れとしては予約をし、かかりつけ医の紹介状やデータがある場合は提出。飼い主への問診(普段の状態、症状、気になっていることなど)、体重測定・身体検査・聴診など、身体一般検査を行います。その後犬を預かって各種検査を行いますが、症状、正確により預かりが向かないと判断された場合、飼い主立会いでの検査をする場合があります。

アクセス・連絡先

住所 〒981-0111 宮城県宮城郡利府町加瀬字新前谷地42-1
電話  022-767-7566
ホームページ http://onodera.grupo.jp/

はらのまち動物病院

特徴

体に優しい治療を心がけており、完治困難な癌やアレルギー性疾患には、やみくもに抗がん剤や大量のステロイド剤を使うのではなく、副作用のない免疫療法、食事療法や代替療法を組み合わせて、薬害をできるだけ最小限にすることが大切だとしている動物病院です。

心臓疾患なども含め慢性疾患の場合は薬剤中心の治療に比べて費用がかかったり、症状の改善まで時間がかかる場合がありますが、動物にとっては最良の結果が得られると信じているとの事です。

国内未発売の優れた薬剤を獣医療先進国のアメリカやオーストラリアより直接仕入れて使用しています。小鳥などの診療も年間約3000件あるということで、繊細な治療を行っている動物病院と言えます。

アクセス・連絡先

住所 〒983-0842 宮城県仙台市宮城野区五輪2丁目1-12
電話 022-296-3220
ホームページ http://www.small-animal.com/pc/index.html

伊達の街どうぶつ病院

特徴

多様化するコンパニオンアニマルと飼い主さんのライフスタイルに対応した、最新の医療技術と地域に密着した獣医療サービスを行う、という病院です。

特に力を入れている診療科目として、腫瘍疾患、循環器系疾患をあげています。インフォームドコンセント、インフォームドチョイスを第一としていると言います。

設備に関してはできる限り最新医療機の導入をしており、デジタルX線画像診断CRシステム ( コニカミノルタ社製 REGIUS ΣA)、カラードップラーエコーLOG1Q P5、心電図モニターやレントゲン制御装置などが備えられています。この病院は予約優先診療となっています。連絡をしてから来院をしてください。

アクセス・連絡先

住所 〒984-0038 宮城県仙台市若林区伊在字東通48-7
電話  022-287-5421
ホームページ http://www.datenomachi-vet.com/

アウル動物病院

特徴

整形外科疾患につよい病院のようですが、院内の設備に超音波診断装置なども備えられていいるので、循環器疾患の発見などにも対応しているといえます。

心臓疾患に関しては、フィラリア症についてたくさんのフィラリアが心臓に寄生して初めて症状が出ていますが、感染=死、ではないのでフィラリアに感染しているからといって、すぐに絶望的になることはないとのことです。初期であれば治療と予防を行えば、良くなる可能性は十分あるので、毎年1回の検査を行い早期発見を心がけてほしい、としています。

アクセス・連絡先

住所 〒983-0841 仙台市宮城野区原町1-3-57
電話 022-791-3777
ホームページ http://www.owl-a-c.com/

リンデン動物病院

特徴

診療動物が犬と猫、診療科目は一般内科・外科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科・眼科など全科対応となっている動物病院です。

健康診断・検査も行っています。二次診療施設も紹介するシステムがあります。得てきた診療経験を生かして、犬猫の健康を守り、地域に支持される動物病院をつくることが最も重要な目標、としています。ホームページに診療日などの案内が告知されています。

アクセス・連絡先

住所 〒989-6142 宮城県大崎市古川中島町9-73
電話 0229-29-9585
ホームページ http://linden-ah.com/

花園動物病院

特徴

皮膚科、泌尿器科、循環器科、感染内科が診療科目となっている動物病院です。心臓病については「先天性の心疾患」と「後天性の心疾患」があり、先天性では1才未満で心奇形が存在し、奇形の程度により無症状のものから、生後まもなく重症になるケースがあります。

激しい運動をすると疲れやすくなる段階では、レントゲン検査では新陰影が肥大してうつりますが、この程度でも飼い主は気が付かない場合が多いとの事。早期発見のために健康診断を勧めています。

先天的心疾患は、遺伝、もしくは妊娠中の心臓に以上が生じた場合に起こります。後天的心疾患は、加齢によって心臓の活発な振動により、血液の逆流量が増加するため、疲れやすく咳が出ます。飼い主はちょっとしたサインを見逃さず、おかしいと思ったらすぐに受診してほしいということです。

アクセス・連絡先

住所 〒981-0132宮城県宮城郡利府町花園3丁目23-3
電話 022-356-7699
ホームページ http://hanazono-animal.com/

丘の上動物病院

特徴

呼吸循環器・消化器・泌尿器・内分泌などの内科疾患の診療を行なっている動物病院です。最新の機器を用いた各種検査(血液検査・尿検査・便検査・レントゲン検査・超音波検査・内視鏡検査など)で原因を明らかにし、丁寧な治療とケアを行なっています。

検査については電話で予約をしてください。(一般的な身体検査などは随時行えるので直接来院が可能です)各種予防に関するアドバイスも行なっています。インフォームド・コンセントを重視し、飼い主との対話を十分に行い、
できうる範囲で最善の治療と医療を心がけているとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒981-3102 宮城県仙台市泉区向陽台1-22-32
電話 022-218-9592
ホームページ http://okanoue-ah.com/

オカリナ動物病院

特徴

院長が獣医循環器学会に所属しています。院内の設備として、カラー超音波診断装置などが導入されています。診療科目は総合医療で、外科治療・内科治療問わず、対応しているとのことです。

定期的な健康診断をもとにした病気の予防、病気の早期発見に力を入れているので、ワンニャンドッグ(健康診断)を受信することを勧めています。

診断内容としては糞便検査・尿検査をはじめ、血液検査、レントゲン検査(各造影検査含)、超音波検査(心臓・内臓器)、心電図検査、血圧測定等を行います。

夜間対応については、仙台市宮城野区の(協同組合 仙台獣医師会) 夜間救急動物病院(21:00-5:00)022-292-3299に連絡をしてほしいとのことです。

アクセス・連絡先

住所 〒981-3329 宮城県黒川郡富谷町大清水2丁目22-1 エスコート大清水ショッピングセンター
電話 022-725-8998
ホームページ http://www.ocarina-ah.com/

 
 

関連カテゴリ