2015年9月30日更新

栃木で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 
 

栃木県で犬の心臓病に強い動物病院10選

2015年9月現在 順不同

那須南小動物医療センター 青木獣医科

特徴

36年間の小動物医療経験を持つ院長と循環器科、眼科を専門とするそれぞれのスタッフとともに栃木県で日々高度な獣医療を目指しているという病院です。循環器専門獣医師による、予約制の診療も行われています。

心臓病について、小型犬などでは、老齢性の心臓病(僧帽弁閉鎖不全症など)が多く認められるのですが、必要な時期に、必要な薬物を選択することが、飼い主にとっても動物にとっても重要だとしています。

老齢性の心臓病以外にも、様々な先天性心疾患、フィラリア症や副腎皮質機能亢進症による肺血栓塞栓症などに対して、多くの提案ができる病院となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒321-0601 栃木県那須烏山市白久1500
電話 0287-84-0440
ホームページ http://www.aoki-juuika.com/

Kano Veterinary Clinic

特徴

レントゲン、超音波検査/エコーをはじめ、各種検査ができるので、心臓病の診断、早期発見などに対応していると言える動物病院です。

特徴としては純血種の犬(特に大型犬も)、プロの顧客が多い病院とのことです。診療科目は内科、外科、産科、整形外科、歯科、歯科形成外科、皮膚科、鍼灸(レーザー鍼)、整体、眼科となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒329-3222 栃木県那須郡那須町寺子丙1403
電話 0287-71-1151
ホームページ http://kano-vet.jp/Mobile/Top/Before?axd=O4aEsCMZALGH56Lp

栃木街道どうぶつ病院

特徴

2015年春より、専門医による皮膚と循環器の特別診療を開始している動物病院です。日本獣医循環器学会認定医が来院して診療をしますが、予約制となっています。循環器科の特別診療については毎月第4金曜日11時-15時となっています。(変更もありうるので来院前に確認をしてください。)

咳が出る、年をとって心臓病が気になる、他院で心臓病と診断された、すぐにつかれる、呼吸が早い、その他気になることがあれば診療を受けてみてください。ほかにも腫瘍、皮膚科の専門外来などもあり、悪性リンパ腫の治療やターミナルケアなど、高度な技術が必要な治療が行われています。

アクセス・連絡先

住所 〒321-0151 栃木県宇都宮市西川田町1004-3
電話 028-645-5035
ホームページ http://www.okazy.net/

奈良部動物病院

特徴

飼い主とのコミュニケーションを重視し、治療方針は飼い主との話し合い、理解、同意を得てから決定する(インフォームドコンセントの実践)という動物病院です。

院内設備に超音波画像診断装置としてLogiq S7 Expert (GE)、心電図検査としてCARDISUNY D320 (FUKUDA ME)、レントゲン検査として撮影装置 VPX-40 PHILIPS、読取装置 FCR PRIMA V FUJIFILM、印刷装置 Vstation CR-2R 355V CL FUJIFILMなどが備えられています。そのため心臓病の検査などが適切に受けられる環境だと言えます。

アクセス・連絡先

住所 〒321-0227 栃木県下都賀郡壬生町通町2-15
電話 0282-82-0067
ホームページ http://narabu-vet.com/

ちょう動物病院

特徴

所属学会として日本獣医循環器学会、日本獣医腎泌尿器学会をあげている動物病院です。椎間板ヘルニアの手術なども行われているなど、高度な医療も手掛けている病院でもあります。

インフォームドコンセントが徹底されており、対応も丁寧でわかりやすく、やさしいと評判も高いため、それぞれにかける時間も長く待ち時間は少し長いかもしれません。予約しての来院も可能なようなので、予約をお勧めします。また時間外診察も可能な限り対応があるため、急変時などは連絡をしてみてください。

アクセス・連絡先

住所 〒329-0413 栃木県下野市駅東7-1-31 
電話 0285-38-8309
ホームページ http://www.cho-animal-hospital.com/

はな動物病院

特徴

日本獣医循環器学会認定医による完全予約制の診療がある病院ですが、(主に心臓の超音波検査を行い、必要に応じてレントゲン、心電図検査、血液検査を行います)3-4カ月に一度の診療を予定しているとなっている為、詳しくは病院に直接確認をしてください。

一般診療は通常通り診療が行われています。その月その月の予定などがブログ/ホームページに掲載されるので、電話で確認するか、ホームページを確認してからの来院が望ましいと思われます。

アクセス・連絡先

住所 〒324-0028 栃木県大田原市富士見2-1729-3
電話 0287-22-8741
ホームページ http://blog.livedoor.jp/hanaanimalhospital/

ブレイス動物の病院

特徴

診察やインフォームドコンセント(病状について充分な説明をし、治療方針などを納得できる医療)のための時間を充分に取るために、電話での事前受付制をとっているという病院です。(土日以外は予約はいりませんが、電話での事前受付が必要です)

病院の得意分野は、画像診断(レントゲン撮影やレントゲンテレビによる造影検査、超音波による検査)、脳・神経疾患(てんかん発作や異常行動、認知障害など)、脳・神経外科(椎間板ヘルニアや脊椎、損傷、小脳ヘルニアなど)などの分野となっていますが、腫瘍科、眼科、皮膚科、外科、神経科、循環器科の専門医と連携しているので、専門医療が希望の場合相談が可能となります。

学会による獣医師の不在などの情報がホームページに掲載されている為、来院前にチェックをするか電話で確認したほうがよいでしょう。夜間もできうる限り対応しているとの事で、昼の休憩時間も取らないスタイルです。

アクセス・連絡先

住所 〒329-0207 栃木県小山市美しが丘1-3-23
電話  0285-41-0323
ホームページ http://www.brace-ah.jp/

岩上動物病院

特徴

皮膚病・心臓病・腎臓病などで悩んでいる場合のセカンドオピニオン・高度なホームドクターとして手助けしたい、としている病院です。

常に最高水準をいく診断と治療を行なえるよう、各大学・研究所及び診療機関と密接に連携し、自己の専門知識と能力の絶えざる向上につとめているとのことです。

超音波検査、心電図検査など心臓病の検査にも対応しています。エキゾチックアニマル(小鳥・ハムスター・うさぎ・フェレットなど)の診療も行われている為、繊細な治療が期待できます。

アクセス・連絡先

住所 〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町1302-1
電話 028-648-2324
ホームページ http://www.iwakami-ah.co.jp/

インターパーク動物病院

特徴

獣医師が先端技術研究所iVEAT 腹部・心臓超音波検査を修了し、獣医循環器学会に所属している為、こちらで取り上げました。こちらは夜間対応動物病院/夜間救急動物病院(21-24時)ですが、昼(15-21時)も受診可能となっています。

院内設備にカラードップラー機能がある超音波検査/エコー(HITACHI ALOKA Avius)、大型犬まで撮影可能で、天版スライド式で動物への負担が少ないレントゲン(東芝 VPX-40A)、モニター等が揃えられています。

アクセス・連絡先

住所 〒321-0917 栃木県宇都宮市西刑部町2712
電話 028-611-3027
ホームページ http://www.interpark-ah.jp/

あおぞら動物病院

特徴

非常勤の獣医師に、日本獣医循環器学会会員の医師がいる病院です。現在、日本循環器学会認定医取得のため循環器内科を中心に研鑽を積んでいるそうです。ペットの高齢化が進むなか、心臓病を患う犬・猫の割合が増えてきている現状があります。

また土地柄、フィラリア症の多発地域でもあるため、心臓病で苦しんでいる子たちに適切な獣医療を提供できるよう努めていきたいとの事です。

アクセス・連絡先

住所 〒328-0012 栃木県栃木市平柳町1-42-1
電話 0282-20-2003
ホームページ http://aozora-ah.com/

 
 

関連カテゴリ