2015年9月30日更新

熊本で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。

心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないことが重要です。元気がない、食欲がない、疲れやすくなった、散歩を嫌がるようになった、ゼイゼイというようになった、咳がでるようになったなどの症状がある場合、心臓病の可能性もあるので、医療機関で診察していただいてみてはいかがでしょうか。今回は、犬の心臓病に強い動物病院をピックアップしてご紹介します。

 

心臓病のうち最も多いとされる僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種一例

  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • チワワ
  • シーズー
  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • ミニチュアダックスフンド
  • キャバリア
  • パピヨン

熊本県で犬の心臓病に強い動物病院10選

2015年9月現在 順不同

どうそペットクリニック

特徴

診療科目に循環器科がある動物病院です。飼い主からの支持も多く集まっています。ホームドクターとして、家族と一緒に生活する動物たちの病気をケアするとともに、飼い主にしっかり説明し、インフォームドコンセントによって飼い主の心配も軽減したい、というのがポリシーとなっています。

予約優先制を導入しており、診察時間内に30分毎に設定されているそうですので、来院前には予約をとっておでかけください。(ネットでも電話でも予約が可能です。)里親募集をしているなど、ボランティア精神がある病院でもあります。

アクセス・連絡先

住所 〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南4丁目11-126
電話  096-285-5755 
ホームページ http://douso-petclinic.com/

錦戸獣医科病院

特徴

ガンや腫瘍、白血病、猫エイズ、腹膜炎などの免疫疾患やアカルス、アトピーなどの皮膚疾患、心臓病や心臓弁膜症などの循環器疾患を専門としている動物病院です。

飼い主のご要望に応じ、西洋医学および東洋医学、ならびにその併用を考えていきますが、まずは心臓治療薬(例:バソトップなどのACE阻害剤)など病院でもらった薬を続け、状態を安定させます。その後悪化のスピードを遅らせ、心機能をサポートして揚げ、症状を緩和し、負担を軽減することを目標に漢方薬を使用する、となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒862-0921 熊本市新外1-5-4
電話 096-369-5211
ホームページ http://www.petkanpo.com/

ムサシ動物医療センター

特徴

力を入れている科目はホルモンとアレルギーの病気となっていますが、外科、内科、皮膚科など医療全般を行っている動物病院です。院内設備にレントゲン装置(FCR)、超音波診断装置などが備えられています。

わんにゃんドック(健康診断)があり、身体検査(問診、触診、打診、聴診、視診)、血液検査、レントゲン検査(胸部・腹部)、超音波検査(肝臓、腎臓、脾臓、膀胱などの形態や構造を調べる)、心電図検査(不整脈の有無、心機能異常を調べる)、心臓超音波検査(心臓の機能や弁などを含めた形態の確認)を行います。

アクセス・連絡先

住所 〒862-8003 熊本市北区楠5丁目17-27
電話 093-339-7620
ホームページ http://www.musashi-pet.jp/

龍之介動物病院

特徴

ドッグドック、キャットドック(健康診断)が行われています。麻酔を使用します。基本検査として問診の他、聴診、触診、聴診、体重測定、エコー検査、歯の検査。さらに血液検査、心電図。歯石除去・歯磨きなどを実施します。

専門外来はアロマ外来、リハビリ科、ダイエット外来、避妊去勢外来、歯科外来、シニア外来があります。

緊急時は24時間体制、夜間診療、時間外の場合来院前に電話して確認してください。午前 7:00-12:00、午後17:00-23:00と長時間開いている病院ですので、緊急時や夜間、早朝など心強い存在と言えます。

アクセス・連絡先

住所 〒860-0811 熊本市中央区本荘6-16-34
電話 096-363-0033
ホームページ http://www.ryunosuke.co.jp/

熊本動物病院

特徴

診療科目に循環器科がある動物病院です。循環器の高度治療も実施しているという事で、得意分野も循環器疾患ということです。診療対象動物は犬猫となっています。駐車場あり。クレジットカード対応可能。(情報がかわる場合もあるので、来院前には確認してください。)

診療時間
月-土 09:00-12:00 14:00-19:00  

アクセス・連絡先

住所 〒862-0926 熊本県熊本市中央区保田窪2丁目11−7
電話  096-385-1770 
ホームページ ——————-

はやの動物病院

特徴

現在の病状、考えられる治療方法を説明し、充分納得していただいたうえで、最適な治療方法を提案するインフォームドコンセントを提案している動物病院です。

心臓病、循環器系疾患のチェックができる院内設備として、超音波診断装置(3台)、CR装置、レントゲン撮影装置、心電図(自動解析装置)などがあります。

アクセス・連絡先

住所 〒865-0058 熊本県玉名市六田20-14
電話  0968-73-9770
ホームページ http://hayano-clinic.com/

たかた動物病院

特徴

診療は一般診療(全科診療)となっている動物病院です。動物の立場になって考え、最善の方法で治療する、というのがポリシーです。院内設備にCR(デジタル化した画像を各診察室のパソコン上に送信)、超音波診断装置、心電計などが備えられています。診療動物は犬、猫、ウサギ、フェレット他エキゾチック動物となっているので、繊細な治療が期待できます。

アクセス・連絡先

住所 〒 862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上1丁目43-18
電話 096-387-6433
ホームページ http://www.tah-jp.com/

タイラ動物病院 熊本ペットアイクリニック

特徴

最先端の手術なども実施している動物病院です。それぞれの科目の認定医を目指しているそうですが、現在眼科ではレンズを挿入する白内障の手術などを行ったり、歯科では歯科研究会レベル認定医を取得し、また腫瘍科についても力をいれています。日本獣医循環器学会にも所属しています。

アクセス・連絡先

住所 〒860-0812 熊本市南熊本2-7-2
電話 096-366-6775
ホームページ http://s5.kcn-tv.ne.jp/~anima/index.htm

ともだ動物病院

特徴

ワンニャンドッグ(健康診断)があります。7歳を過ぎている場合は、病気の早期発見、早期治療のために一年に一度受診することを勧めています。費用は費用:18000円~20000円(ホルモン検査+4000円)。心臓病に関するチェックができる設備としては、心電図(心臓が一定に動いているかどうか検査)、レントゲン(肺、気管の状態、心臓の大きさ、骨の状態を診る)、超音波/エコー(心臓、腹部、臓器の内部状態を診ます。心臓では血流を、臓器の大きさ、腫瘍の有無、構造、動きを診る)などが備えられています。

アクセス・連絡先

住所 〒860-0863 熊本県熊本市中央区坪井4-11-30
電話 096-343-3026
ホームページ http://ともだ.com/

松山動物病院

特徴

診療科目に循環器科系疾患がある動物病院です。エコーなどを含めた循環器関連の診断、治療と、脳、神経、脊髄関連の診断、治療が得意分野となっています。画像診断にも定評があります。

診療対象動物は犬猫、小鳥、となっています。予約はできません。クレジットカード使用可。駐車場有。

診療時間
月-土 09:00-11:30 13:00-15:30

アクセス・連絡先

住所 〒866-0852 熊本県八代市大手町2-9-26
電話  0965-32-2725
ホームページ —————————-

 
 

関連カテゴリ