2015年9月30日更新

鹿児島で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。

心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないことが重要です。元気がない、食欲がない、疲れやすくなった、散歩を嫌がるようになった、ゼイゼイというようになった、咳がでるようになったなどの症状がある場合、心臓病の可能性もあるので、医療機関で診察していただいてみてはいかがでしょうか。今回は、犬の心臓病に強い動物病院をピックアップしてご紹介します。

 

心臓病のうち最も多いとされる僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種一例

  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • チワワ
  • シーズー
  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • ミニチュアダックスフンド
  • キャバリア
  • パピヨン

鹿児島県で犬の心臓病に強い動物病院10選

2015年9月現在 順不同

亀山動物総合医療センター

特徴

医療を通じ、人と動物がよりよい関係を結べるように、信頼できるスタッフと最新設備を備えている、という病院です。

一般外科から専門外科領域まで幅広く対応しています。副院長が循環器科、リハビリテーション科を研究しており、日本獣医循環器学会に所属しています。心臓病の診断などに使う院内の設備としては、小動物用心電計CARDISUNY(FUKUDA M・ E)、超音波診断装置 Prosound α7(HITACHI ALOKA)、レントゲンREGIUS MODEL 190(KONICA MINOLTA)などが備えられています。

アクセス・連絡先

住所 〒99-5652 鹿児島県姶良市平松4985-3
電話 0995-65-6833
ホームページ http://www.kameyama-vet.com/

かみむら動物病院

特徴

犬・猫の全般的な内科や外科の治療を行っている動物病院です。病気や治療内容については、できるだけわかりやすく、飼い主の皆様に理解してもらえる説明、インフォームドコンセントを心がけていると言います。院長は、日本獣医循環器学会認定医であり、循環器疾患である心臓病の診断や治療も積極的に行っています。休診情報などはホームページに掲載されているので、来院する前にチェックすることをお勧めします。

アクセス・連絡先

住所 〒891-0113  鹿児島市東谷山1丁目75-12
電話 099-267-8669
ホームページ http://www.animal-hp.net/

さくらペットクリニック

特徴

診療科目に循環器科がある動物病院です。漢方薬やサプリメントも取り入れた治療を行っています。ペット診察、飼い主の応援(アドバイスや会員サービス、フード宅配その他)、ペットケア(トリミング、ペットホテル、健康診断他)の三位一体型の病院というのがコンセプトとなっています。
夜間、時間外対応についてはこちらに登録済の飼い主からの要請のみとなっています。19時以降の受付は留守電に切り替わります。往診可。

アクセス・連絡先

住所 〒891-0175 鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘6丁目26-2
電話 099-296-8930
ホームページ http://sakurapet.com/

ル・オーナペットクリニック

特徴

病気についてできるだけわかりやすい説明をすること、楽しく幸せに暮らせる生活を提供できるようにすること、なるべく多くの治療法を提案し、それぞれに合わせた治療ができるよう話し合う事、不安を少しでも軽減するようサポートすることなどを約束する、としている動物病院です。

ホリスティック療法を取り入れている病院でもあります。
内容とはペットマッサージ、メディカルアロマ、筋肉トレーニング、メディカルハーブ、漢方薬、薬膳等となっています。心臓病などの持病を持っている場合のトリミング等もうけつけている病院です。

アクセス・連絡先

住所 〒892-0811 鹿児島県鹿児島市玉里団地3-19-6
電話 099-228-2102
ホームページ http://www.ruoona.com/

中山どうぶつ病院

特徴

一次診療を行うホームドクターとして、できる限りコミュニケーションをとり、丁寧な、納得の行く診療をこころがけているという動物病院です。

飼い主からの評判が高く、心臓病の投薬治療をこちらで行ったケースでの評価もあります。こちらの病院は予約制です。

ネット、電話で予約が可能です。不定休となっているようです。迷子の犬を探したり、里親募集をしているチラシが多くあるということで、ボランティア精神があるところだと言えます。

アクセス・連絡先

住所 〒891-0113 鹿児島県鹿児島市東谷山7-25-8
電話  099-260-4003
ホームページ  http://doubutu.jp/

ひら動物病院

特徴

わんにゃんドック(健康診断)のコースとしてスタンダードコース、ハイクラスコース(中高年向け)があり、スタンダードは一般身体検査、尿検査、糞便検査、血液検査8血球検査、生化学検査17項目)、レントゲン(胸部、腹部)となっています。ハイクラスはこれにプラスして内分泌検査(T4(甲状腺)、コルチゾール)、超音波検査(腹部一般検査、心機能一般検査)、心電図検査となります。

別料金のオプションとして心臓超音波検査、フィラリア血液検査、血液による犬・猫の心臓疾患診断などが用意されています。予約制なので、受付もしくは電話で申し込みが必要です。

アクセス・連絡先

住所 〒899-8106  鹿児島県曽於市大隅町下窪町46
電話 099-482-0373
ホームページ http://hira-ah.com/

川畑動物病院

特徴

ワンドック、ニャンドック(健康診断)があります。(事前予約必要。要電話。)癌・心臓病・肝臓病・腎臓病・糖尿病等の早期発見、早期治療や健康の保持増進のため、定期的なドックの利用を勧めています。血液検査(全血球検査・生化学検査)、レントゲン検査(胸部・腹部)、超音波エコー検査(胸部・腹部)、眼科検査(前眼部・眼圧・眼底)、外部委託検査(血液検査全般・甲状腺ホルモン・副腎皮質ホルモン)などが行われます。設備として、心電図検査器、超音波エコー検査装置などが備えられています。

アクセス・連絡先

住所 〒899-4346 鹿児島県霧島市国分府中町10-41
電話0995-48-9939
ホームページ http://www.kawabata-ah.co.jp/

中央愛犬病院

特徴

一般診療に加え、犬や猫で非常に多い皮膚疾患(アレルギー性皮膚炎など)や腫瘍の治療(通常の外科・化学療法に加え、代替療法も取り入れています)や整形疾患の分野にも力を入れ診療を行っているという病院ですが、日本獣医循環器学会に所属している獣医師が在籍しています。

病院移転時に最新検査機器および医療機器を導入し、さまざまな病気 の早期発見の実現に努めている、となっています。心臓病の検査などに関わる設備としては、超音波検査機器/エコー、心電図機器、レントゲン検査(FCR)機器、レントゲン検査(FCR)機器 などが備えられています。

アクセス・連絡先

住所 〒890-0063 鹿児島市鴨池1丁目63-22
電話 099-254-1288
ホームページ http://chuou-aiken.com/

くすのき動物病院

特徴

興味のある分野に腫瘍学 / 血液学 / 軟部外科 / 循環器 /内分泌をあげている動物病院です。心臓病の検査などに使える院内設備としては、レントゲン装置、デジタル画像診断システム、超音波機/エコーなどが備えられています。こちらの病院の患者のみ、時間外も可能な限り受け付けているとの事です。

こちらの病院と連絡が取れない場合は鹿児島市夜間診療ダイヤルへ連絡をしてみてください。(099-258-5992受付 20:00*23:30 )

アクセス・連絡先

住所 〒891-0116 鹿児島県 鹿児島市 上福元町5383-1
電話 099-210-5661
ホームページ http://kusunoki-vet.com/

鹿児島大学 共同獣医学部

特徴

高度な医療施設で、二次診療先になる動物病院ですが一般内科、一般外科のほか、総合診療科、感染症科、腫瘍科、循環器科、神経科・行動科、腎泌尿器科、整形外科、画像診断科、遺伝病診断科など、様々な病気に対応しているのでこちらに掲載させていただきました。

循環器科では主に心臓の病気を診察しています。レントゲン検査、超音波検査や心電図検査などで診断しています。大学で定期的な検査を行い、ホームドクターと治療プランを考えます。また、心臓病が原因で失神する犬や猫に心臓ペースメーカーの埋め込みも行っています。こちらの病院で診療を受けるには、まずホームドクターに相談するとスムーズです。セカンドオピニオンや紹介状がない直接の診療を希望の場合、窓口にその旨を伝えてください。予約診療となります。

アクセス・連絡先

住所 〒890-8580 鹿児島県鹿児島市郡元1-21-24
電話 099-285-8750(平日:午前9時から午後5時)
ホームページ http://www.vet.kagoshima-u.ac.jp/kadai/KUVTH/

 
 

関連カテゴリ