2016年3月2日更新

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

均整の取れたがっしりとした体格と、ほどよい長さの美しい被毛が特徴的なイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。鳥猟犬としてもとても優秀な犬です。そんなイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの価格の相場はどのくらいか、どのような購入方法があるか、里親制度とはどのようなものかなどを調べてみました。

〈画像引用元:Jonathan Silverberg

 

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの価格・相場は?

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの価格のおおよその相場は150,000円前後~350,000円くらいとなります。

子犬には家庭の飼育向けに繁殖されたペットタイプと、ドッグショーなどに出陳するために犬種標準(スタンダード)と呼ばれるJKC(一般社団法人ジャパンケネルクラブ)定めた犬種固有の姿形に近づけるように繁殖されたショータイプの2つのタイプがあります。価格的にはペットタイプの方がショータイプよりも手頃な価格で販売されていることが多く、ショータイプはどれだけ犬種標準に近くなる要素が高いかで価格が変わってきます。

また両親の片方もしくは両方がチャンピオン犬であるような直子もしくは直娘の場合は、他の子犬よりも価格が高額になります。

ペットショップとブリーダー何が違うの?

ペットショップでイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルを購入するには?

日本のペットショップでは展示スペースの関係もあり、小型の犬種の販売が主流になります。そのため中型の犬種であり繁殖の頭数も比較的少ないイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルをペットショップで見かけることはあまりありません。

ペットショップによっては店頭で販売されていない子犬でも、相談に応じて探してくれるサービスを行っているところもあります。イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルをペットショップで購入する場合は、このサービスを利用するとよいかもしれません。ただしこのサービスは子犬の捜索にかかった諸経費などが上乗せになることがあり、通常の価格よりも高額になる場合がありますので、事前にサービス内容とおおまかな価格を確認しておくと安心です。

ブリーダーからイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルを購入するには?

インターネットを使ってもイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのブリーダーを探すことはできますが、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの場合は突発的に攻撃性の発現する「激怒症候群(レージ・シンドローム)」という遺伝性の疾患があることが知られています。この疾患は癲癇の1種で、痙攣などを起こす代わりに急に眼の色が変わり、周りにいる人に見境なく本気で噛みついてしまう病気です。脳の病気のため躾などで問題行動を抑えるようなことはできません。

このような遺伝性の疾患がある犬種の場合は、その犬種に対しての知識が豊富なブリーダーを選ぶことが重要です。ブリーダーから子犬を購入するメリットである親犬の血統を確認できることを最大限に生かして、そのブリーダーがこの遺伝性疾患に対してどのような対応をとっているのかをしっかりと確認しましょう。そのためにもメールや電話だけでなく、直接犬舎に出向いて話しをすることが大切です。

 

里親制度とは?

犬や猫が1年間でどれだけ保護されているかご存知でしょうか?

環境省自然局の統計資料によると平成26年度の保護頭数は、犬と猫をあわせて151,095頭となっています。そのうちの約70%にあたる101,338頭が預かり期間内に飼育者が現れなかったため殺処分されています。決して少ない頭数ではありませんが、それでも殺処分ゼロ活動などのお蔭で10年前に比べると1/4近い頭数になっています。

里親制度はこの殺処分ゼロ活動の一環で行われている制度で、保護された犬や猫の情報を公開し広く飼育者を募集することで、1頭でも多くの犬や猫を殺処分から救うための制度です。

里親募集の情報はインターネットで簡単に検索することができます。地域名、犬、里親の順に入力して検索してみてください。イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルが里親を募集していることはあまりありませんが、イングリッシュ・コッカー・スパニエルやアメリカン・コッカー・スパニエルなどは多くの犬が飼い主を募集しています。

1度どのような犬が里親を募集しているか見てみませんか?運命的な出会いが待っているかも知れませんよ。

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルを飼う時に考えて欲しいこと

猟犬として優秀な血筋であるイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルは、飼い主に従順で、服従訓練なども比較的行いやすい犬種ではありますが、しっかりとした躾をしないと噛み癖が残ってしまうことがあるようです。ストレスをためないような十分な運動と、その犬の特性に合った躾が必要不可欠ということですね。

犬を飼う時はその犬のことをしっかりと調べて、自分たちのライフスタイルにあった犬かをよく考えてみてください。