2016年2月29日更新

オカメインコの価格・値段や飼い方について

紅いほっぺがとっても可愛い、愛嬌たっぷりのオカメインコ。人と暮らす鳥としてとても人気が高く、ずっと一緒にいてくれます。今回はオカメインコの情報を集めました。

オカメインコの価格は?

オカメインコの価格相場は、1万円~5万円ほどです。からだを覆っている羽根には様々なカラーバリエーションがあります。ノーマルとよばれているものは、顔の部分がレモン色、頬に朱色の斑点があり背中からお腹、尾羽にかけてが灰色をしていますが、紅いほっぺではなく顔が白いのものや、羽根に模様が入っているもの、顔も体も全て真っ白のものもいます。
ポピュラーなカラーだと価格は低くなりますが、珍しいカラーになると希少価値が高くなり価格も上がります。

購入は主に鳥を扱っているペットショップか、個人ブリーダーから入手することになります。飼育環境が清潔でインコに対する知識が豊富な方がいるお店やブリーダーさんから購入することをおすすめします。是非、直接ショップに足を運び店員の方とお話や質問をして納得してから購入してください。

オカメインコの特徴・性格

オカメインコの最大の特徴といえば、頬にあたる部分に丸い朱色の斑点があることですが、珍しいカラーになると斑点がないものもいます。また、頭頂部に生えている冠羽といわれるトサカのような羽根と長い尾羽、スレンダーな体も特徴的。体長は約30センチほどです。
性格は温和でおとなしく、臆病です。とても人になつきやすくスキンシップも大好きで人と一緒にいたがるという、「コンパニオンバード」としても適しています。臆病な面がありますので、大きな音やわざと驚かせたりするのは厳禁です。知能も高く、人のまねもできます。

飼い方・注意点

オカメインコには主食としてシードフードというヒエやアワ、蕎麦の実が入っているフードやペレット(栄養バランスを考えて作られた人工のエサ)、インコ専用フードなどをあげ、副菜として青菜の野菜(小松菜、ブロッコリーなど)やヒマワリの種をおやつとしてあげると飽きづらくバランスのとれた食生活となるでしょう。
年間を通し15~30℃の間で温度を保つようにし、多湿を避け1日に30分ほどの日光浴もさせてあげましょう。夜行性ではなく、日中に活発に活動する生き物です。また人の生活にあわせてしまう性質のため、飼い主さんの生活リズムに影響を受けます。オカメインコの本来の性質を変えてしまうのはストレスや病気の原因になってしまうため、規則正しく性質に合った生活が送れるように工夫が必要です。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

丸いチークがおかめのように見える。オカメインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

頬にあたる部分にあるオレンジ色の丸い模様がおかめの頬紅のように見えることから名前がつけられたオカメインコ。インコと呼ばれていますが実際にはオウムの仲間で、大きく派手な色彩なので存在感がありま……

小柄なハヤブサとして人気。チゴハヤブサの特徴、性格、飼い方をご紹介

ハヤブサ科の鳥でハヤブサより小柄なことから名づけられたチゴハヤブサ。猛禽類ではありますが正しい知識をもってヒナの頃から調教すればよく慣れて良いパートナーになってくれます。今回は、チゴハヤブサ……

欧米では「ラブバード」の異名もあるコザクラインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

オウムの中でもボタンインコに属するコザクラインコ。ツガイの相手への愛情の深さや頬を赤く染めたような純な姿から「ラブバード」と呼ばれることもあるようです。今回はコザクラインコについて特徴や飼い……

鳴き声が比較的小さめ。アケボノインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

インコの中では鳴き声が通りにくく、騒音トラブルが少ないと言われているのがアケボノインコです。若干、くすみはあるもののカラフルな配色はインコならではと言えるでしょう。今回はアケボノインコについ……

インコらしいカラフルな羽根色が美しい。ナナクサインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

赤、青、緑など原色系のカラーが目を惹くナナクサインコ。羽根の色が派手なだけでなく背中の黒いうろこ模様がはっきりしているのが特徴です。今回はナナクサインコについて特徴、飼い方をご紹介しましょう……

一人暮らしでペットを飼うならブンチョウがおすすめ!ブンチョウの魅力と生態について

文鳥(ブンチョウ)はこんな鳥 文鳥(ブンチョウ)は江戸時代からペットバードとして日本人に慣れ親しまれた鳥です。現在のペット人口はインコに負けてはいますが、それでも根強い人気を誇っています。……

カナリアの中で最も有名。レモンカナリアの特徴、性格、飼い方をご紹介

カナリアの原種から品種改良されたペットカナリアの中でも一番馴染み深いのは黄色いカナリア、レモンカナリアでしょう。最近では昔に比べて飼育数が減っているようですが、それでも誰もが知っている人気の……

顔だけ見るとペンギン似?カノコスズメの特徴、性格、飼い方をご紹介

スズメ目カエデチョウ科のフィンチですが、顔の配色がちょっと変わっていてペンギンやフクロウにも似て見えるカノコスズメ。フィンチの中では珍しいルックスの鳥だと言えるでしょう。今回はカノコスズメに……

全身グリーンのキレイなインコ。ムジボウシインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

鮮やかなグリーンの羽と大きな体で存在感たっぷりのムジボウシインコ。住処の森林の伐採や開拓により、最近、野生種は数を減らしています。今回はムジボウシインコについて特徴や飼い方をご紹介しましょう……

黒いエプロンがかわいい!シュバシキンセイチョウの特徴、性格、飼い方をご紹介

朱色のくちばしに黒いおおきなエプロンのような模様…シュバシキンセイチョウはキンセイチョウの中でも個性的な姿で人気の鳥です。今回はシュバシキンセイチョウについて、その特徴や飼い方をご紹介しまし……

濃いピンクのお腹が目を惹くモモイロインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

顔からお腹にかけての濃いピンク色でインパクトある姿のモモイロインコ。インコという名前はついていますが実際にはオウム科で、オーストラリア全域に群れを成して生息しています。今回はモモイロインコに……

花の蜜が大好き!ゴシキセイガイインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

南半球を中心に幅広いエリアに生息しているゴシキセイガイインコ。生息場所によって羽の色が異なるため一般の人は見ただけで区別がつきにくいかもしれません。今回はゴシキセイガイインコについてご紹介し……

カラフルな色が人気!サザナミインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

インコの中では飼育数がまだまだ少ないサザナミインコ。羽根色がカラフルで見慣れたセキセイインコとは違った個性的な姿が最近、注目されています。今回はサザナミインコについて特徴や飼い方をご紹介しま……

キュートなピンクが目を惹く。アキクサインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

ペットショップでもひときわ目を惹くピンク色のインコ。絵に描いたような色彩が見る人の心を惹きつけます。まだ飼育数もそんなに多くはありませんが、ピンク色の小鳥はあまりいないためファンが増えている……

襟が黄色いので「黄襟」。キエリクロボタンインコの特徴、性格、飼い方をご紹介

ボタンインコにはさまざまな品種があり、どれもよく似ています。ボタンインコを見て、その種類を見分けられる人は相当ボタンインコに詳しい人でしょう。キエリクロボタンインコは日本で一番流通しているボ……