2016年4月29日更新

トイプードルなど、トリミング犬種の毛玉予防法。

ここ数年、1番の人気犬種であるトイプードル。表情豊かで可愛らしく、賢い子も多くて警察犬になった子もいましたね。トイプードルは芸達者な子が多いイメージです。また、カットによって様々なスタイルが可能です。同じ犬種でもカットによってそれぞれ個性があり、眺めているだけでも楽しいです。そんなトイプードルなどのトリミング犬種、解りやすく言うと被毛が伸びる犬種の毎日のお世話に欠かせないのがブラッシングです。

【関連記事】トイ・プードルの病気〜獣医師が解説するトイ・プードルのかかりやすい病気〜

どんどん伸びていく被毛により、皮膚の赤み、痒み、炎症の原因になりかねない「毛玉」を作らないためにも、ブラッシングが必要です。毛玉ができてしまった場所によっては毛玉で引きつって上手く歩けなくもなりますし、口が動かしづらかったりもします。
日にちが空いてしまうと時間のかかるお世話になってしまいますが、毎日してあげていれば5分ほどで終わりますので、もし今ブラッシングをされていなければぜひしてあげてください。
慣れてくればテレビをみながら~なんて事もできるようになります。

トリミング犬種のブラッシングのやり方

スリッカー、コームなどを使ってブラッシングしていきます。この時、なでるようにかけてしまうと毛の根本が通っていない事もありますので、しっかり根本からかけてあげてください。関節などに注意しながら、下から上へとかきあげるようにしてあげると、とかし残りがなくなると思います。
スリッカーが苦手な子の場合、ピンブラシという、よりソフトな道具もありますので試してみてください。顔の周りはスリッカーでは危ないので、コームを使う方が安全です。

ブラッシング以外の毛玉予防法

しつけの本などを読んでどんなに工夫をしても、「うちの子はブラッシング嫌いで…」「道具を持っているのを見ると逃げるんです…」などなど、したくてもできない方もいらっしゃるかと思いますが、ブラッシングができなくても毛玉は予防できます!

おうちの中で首輪、洋服を控える

擦れを無くす事で、毛玉ができにくくなります。

家でシャンプーをしない

毛玉をより強固な毛玉にしてしまう、一番の原因がコレです。シャンプー時の水分、毛玉の中の汚れ、全てが固まって強固なフェルト状の毛玉になってしまいます。そうなってしまうとツルツルに刈るしか方法が無くなってしまう事もあります。
もし自宅でシャンプーをされる場合は、しっかりブラッシングをして毛玉の無い状態にしてあげましょう。
毛玉のあるままシャンプーをしてしまうと、その部分の皮膚が洗えていない事もあるので、逆に不衛生になってしまう恐れもあります。

定期的に短~くトリミングする

単純ですが、これが一番です!こだわりがあって伸ばしていてもその部分が毛玉になってしまっては元も子もないですし、なによりわんちゃんが辛い思いをします。

わんちゃんが快適に過ごせるように、色々と工夫してあげましょう。

トイプードルについて詳しく知りたい方はこちら
トイプードルの基礎知識まとめ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【ドッグマナー協会理事が解説】犬のヒゲはカットしちゃダメ?!その理由とは

ワンちゃんのぴょんぴょんと伸びるヒゲ。 犬種によって白や黒など種類があり、その口元は愛嬌があって可愛らしいです。 最近ではトリミングの際にヒゲも一緒にカットすることが多く、 「うち……

犬の毛のお手入れ

柴犬の飼い方、柴犬との暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

柴犬の性格と性質 性格 柴犬は、日本犬を代表する犬種です。まさに、その性格も日本犬ならではの、忠実さ、従順さ、勇敢な態度、自信を持った行動をしています。忠実さと勇敢さを持っていますの……

犬のシャンプー

【お掃除簡単!】愛犬・愛猫の抜け毛対策おすすめ10選

家に犬や猫がいると、換毛期は特にですが、日常的にも抜け毛対策が大変です。服やじゅうたん、その他の床の上、布団……いろいろなところに抜け毛が付いて、困った経験がある方は多いのではないでしょうか……

犬のブラッシング

【動物看護師が徹底解説!】愛犬の換毛期に気をつけるべきことは?

冬は愛犬の被毛もモコモコと増えていると思いますが、寒さが過ぎたらそのモコモコがほとんど抜け毛に・・・。換毛期で頭を抱える前に、この冬のうちに換毛期の注意事項を頭に入れておきませんか? ……

犬の毛のお手入れ

【ペットシッターが解説】ヨークシャーテリアとの暮らしで注意すること

ヨークシャーテリアの性格と性質 性格 ヨークシャーテリアは、家族に甘えることが上手で、遊ぶことも大好きです。またテリア犬の為、体は小柄でありながらも、活発に運動することが大好きで……

犬のシャンプー

【動物看護師が徹底解説!】愛犬にハゲが!?毛が抜ける原因と対策とは

愛犬のふわふわの毛が大好きな飼い主さんも多いことでしょう。特に寒い冬はふわふわで、温かくて、暖のとれる愛犬がそばに寄ってくるのを待ち遠しくしていませんか?テレビを見てゆっくりしているときや、……

犬の毛のお手入れ

今年も毛の生え変わりの季節がやってきました!あなたは愛犬がどんなタイプの“毛”なのか知っていますか?

犬を飼っていると必ずといっていいほど悩まされるのが「毛の生え変わり」ですよね。 室内犬の場合は、部屋中毛だらけでくしゃみがとまらない・・・。なんてお宅もあるのではないでしょうか。「面倒……

犬の毛と皮膚のチェック

【ペットシッターが解説】ジャックラッセルテリアとの暮らしで注意すること

ジャックラッセルテリアの性格と性質 性格 ジャックラッセルテリアは、様々なものに興味を持ち、疲れ知らずの好奇心を持っています。 小型犬でありながら、そのパワーはとても強く、しつ……

獣医さんに家でペットを診てもらえる?ペットの往診のメリット・デメリット

病気のペットを動物病院に連れて行き、獣医さんの診察を受けたいと思っても、飼い主さんの事情で病院に連れて行くのが難しいケースもありますね。 そんな場合に頼りになるのが獣医さんの往診です。……

犬の毛のお手入れ

飼い始めの不安を解消!先輩飼い主さんの健康チェック方法をご紹介!

飼い始めは楽しい半面、初めてのことで戸惑う事も多いですよね。一番の不安はやっぱり健康面!そんな不安を解消するため、先輩飼い主さんに健康チェックを教えてもらいました! 「自分の子は自分が……

愛犬のお手入れはしっかりとできていますか?家でも手軽にできるお手入れをご紹介

愛犬の爪は伸びていませんか?肉球の間の毛が伸びて、肉球が見えなくなっていませんか?最近お尻をよく地面でするように歩いていることはありませんか? よくよく見てみないとわかりませんが、この……

犬の毛のお手入れ

愛犬の自宅での入浴方法。犬のシャンプーの必要性・手順・注意点について

通常、愛犬の入浴といえばシャンプーをすることで、湯船にとっぷりと浸けることではありません。 皮膚病を患って、病院で処方される専用シャンプーを使って体を洗うのは、「薬浴」と言います。 ……

犬のトリミング

【ペットシッターが解説】チワワとの暮らしで注意すること

チワワの性格と性質 性格 チワワは世界最小の犬種で、そのかわいらしい姿は愛玩犬として人気があります。原産国は、メキシコですが、その昔、メキシコの人々はチワワを湯たんぽがわりにしていた……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】ボーダーコリーとの暮らしで注意すること

ボーダーコリーの性格と性質 性格 ボーダーコリーは、人にも犬にフレンドリーでその賢さからも人気の犬種です。もともと、有名な牧羊犬の犬種ということもあり、その運動能力と体力、パワーには……

犬のシャンプー

【動物看護士直伝】子犬のシャンプーはいつから?シャンプーを嫌いにさせないコツは?

犬にとってシャンプーは、一生つきまとうケアの一つです。子犬の時期にシャンプーを嫌いにさせてしまうと、成犬になっても嫌がり、手に負えなくなってしまうことがあります。 シャンプー=楽しいこ……