2016年3月4日更新

デボンレックスの価格・値段は?ペットショップや里親などお迎えする方法まとめ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

デボンレックスという猫をご存知ですか?
あまり有名ではないかもしれませんが、被毛がカールしていてとても愛らしい見た目です。
性格も、抱っこが好きで好奇心旺盛で初心者にもお勧めできます。
お迎えする方法は、様々ありますがご自身に合った方法でお迎えしましょう。

 

デボンレックスの価格・相場は?

デボンレックスをペットショップで購入する場合、13万円~20万円前後です。
ショータイプやチャンピオンの直系であれば、15万円~30万円前後でしょう。

希少種のためか、価格も若干高めでしょうか。
価格が上下する原因としては、「被毛」「体格」「性別」などでしょう。
重要視されるのは、特徴である被毛です。
全体的にしっかりとカールがかかっていると、高額になるようです。
他にも、股関節形成不全が見られる個体でないかなども重要です。
また、オスよりもメスの方が人気があるため、高額なことが多いでしょう。

ペットショップとブリーダーのメリット・デメリット


〈画像引用元:Marti

ペットショップの場合

ペットショップのメリットは、ホームセンターやショッピングモール内にあるので、誰でも簡単に足を運ぶことができます。
触れ合うことも気軽にできるので、相性を見るのにも適しています。
お迎えの際に、必要なグッズを一式揃えることができるので、非常に安心です。
デボンレックスのように希少な猫は、系列店のあるペットショップに依頼して、取り寄せてもらう必要があるでしょう。
そのため、全国展開をしているペットショップは、かなり重宝するのではないでしょうか。

デメリットは、生後間もなく母猫や兄弟と離れているため、精神的に不安定になってしまう可能性があります。
他にも、人間にとっては便利な店舗間移動なのですが、猫にとっては負担になってしまい、ストレスで体調を崩してしまうことが、あるかもしれません。

ブリーダーの場合

ブリーダーのメリットは、デボンレックスのプロなので、あらかじめ不安を相談したり、わからないことを質問したりできるところでしょうか。
他にも、母猫や兄弟とも一緒に過ごす時間がとれるため、社会性が身につき精神的にも安定した、心身ともに健康な子猫をお迎えできるでしょう。

デメリットとしては、出産のタイミングが合わないと子猫がいない場合があります。
その場合には、次回出産まで待つ必要があります。
希少な猫種であればあるほど、産まれていない状態で予約が入っている場合もあるようです。
また、ショーなどに出すタイプの猫も取り扱っているため、かなりの高額になる場合もあるでしょう。

 

里親という選択は?

最近では、里親募集もインターネットやSNSなどでされるようになっています。
残念ながらデボンレックスに関していえば、里親募集をされていることは稀でしょう。
根気強く探してみれば、もしかしたらという程度です。

しかし、初期費用を抑えられて、ある程度トイレなどができる場合や去勢手術済みの場合もあります。
考えようによっては、非常に良い条件で猫との生活をスタートすることができるかもしれません。

里親としてお迎えする際にかかる費用としては、5千円~3万円程度でしょうか。
生体価格は無料である場合もあります。しかし、ペットショップでもかかる費用が同じようにかかります。
遠方の場合の交通費、ワクチン代、去勢手術代金などです。
上記がかからなくても、多少なりとも寄付金などを支払う場合が多いようです。
しかし、確実にペットショップやブリーダーよりはお安く済みます。
中々募集が出ていないので難しいかもしれませんが、一度サイトを見てみてはいかがでしょうか。

デボンレックスとの生活


〈画像引用元:joan!ta

デボンレックスの生活を始めるにあたって、エサの与えすぎにはご注意ください。
遊びも大好きで、ジャンプが得意のため、猫タワーがあると良いかもしれません。
猫との生活には、お金がかかります。動物病院も、自費診療のため高額になりがちです。
初期費用をできるだけ抑えて、今後の生活にお金をかけられると良いでしょう。

 
 

関連カテゴリ