2015年10月31日更新

【香川】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

香川県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

すざき動物病院

特徴

診療対象の動物が犬・猫・エキゾチックアニマルだという動物病院です。診療科目は循環器科・腹腔鏡・整形外科・神経外科・眼科・腫瘍科・一般 内科・一般外科・予防医療と、全般的なものですが、マルチスライス(16列)CTなど、高度な医療機器がを導入されていおり、複雑骨折、脊髄などの骨折等にも力を発揮することが可能です。

アクセス・連絡先

住所 〒761-1705  香川県 高松市香川町川東下1300-1
電話 087-879-1122
ホームページ http://suzaki-ah.com/top

四国動物医療センター

特徴

CTやMRIなど高度な医療機器が導入されている、旧入江動物病院です。動物の医療を通じて人と動物のきずなを大切に考えているといいます。一次診療はホームドクターとして予防獣医療から高度医療までに対応しています。また、二次診療についてはホームドクターからの予約が必要となっています。診療科目に整形外科があります。

骨折については複雑な骨折、脊髄の骨折等についてCTがあるため詳細に検査できる体制ということでこちらの病院をピックアップしました。基本的に診療対象動物は犬と猫となっています。ウサギ、ハムスター、フェレットは病状によっては診察できない場合もあるようですので、来院前に問い合わせてみてください。完全予約制です。

アクセス・連絡先

住所 〒761-0701 香川県木田郡三木町池戸3308-5
電話 087-864-4060
ホームページ http://www.irie-ah.com/

アシル動物病院

特徴

こちらの病院のコンセプト「新しい」は、最新の獣医学的知識を常に取り入れることを心がけ、診療に反映させることも意味しているといいます。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、フェレット、小鳥、ハムスター、モルモット、小型げっ歯類などです。

診療内容として、外科一般処理、整形外科一般処理共に診療している動物すべてに対応可能となっています。整形外科手術については犬、猫、ウサギが「準備中」ということですので、骨折の内容によっては別の病院を紹介ということになるかもしれません。が、犬猫以外の骨折にも対応が可能になるであろうということで、この病院をあげさせていただいています。

アクセス・連絡先

住所 〒761-8042 香川県高松市御厩町474−2
電話 087-886-2300
ホームページ http://www.ashil-ah.com/

秋山どうぶつ病院

特徴

診療科目が「外科関係」となっている動物病院です。診療対象動物は犬、猫となります。診療の緊急度合いによっては診察の順番が前後します。診察時間外診療については、留守電になっているので診察券ナンバー、名前、要件を入れるシステムです。可能な限りは折り返し電話をしているとの事です。

アクセス・連絡先

住所 〒763-0013 香川県丸亀市城東町2-8-14
電話 0877-22-8048
ホームページ http://akiyama-vet.com/0/index.html

たまも動物病院

特徴

それぞれの性格にあった診察、痛みを最小限にした処置・手術、入院時の細やかなケアなど、動物のことを一番に考えて行動するという病院です。骨折、整形外科疾患などに対応する設備や医療機器として、小動物専用X線診断装置・デジタル画像診断システム(TOSHIBA VPX-40B・FCR PRIMA V)、マイクロハイスピードドリルシステム(Surgic XT 整形外科などの手術、処理が可能)、前十字靭帯断裂手術器具、骨折手術器具などが導入されています。

アクセス・連絡先

住所 〒760-0032 香川県高松市本町11-7
電話 087-813-4976
ホームページ http://www.tamamo-ah.jp/

砂川犬と猫の病院

特徴

ペットはもちろん、飼い主に対しても、思いやりのある医療を心がけているという病院です。診療対象動物は犬と猫となります。来院しなくても電話で診察の順番をとるシステムです。診察の順番が近づいたら、案内の電話がかかります。ほかの犬や猫と待合室で過ごす時間が苦手な動物には、負担が少ない仕組みといえるでしょう。手術費用なども良心的だという飼い主の声があります。来院時間の指定(時間予約)は受け付けていません。

アクセス・連絡先

住所 〒761-0301 香川県高松市林町1956-1
電話 087-868-5559(診療受付時間内のみ)  (※診療受付以外の時間 087-840-0500)
ホームページ http://www.sunagawa-vet.com/

動物病院光昇堂

特徴

「人と動物の絆」を重視し、高度医療も大切だと感じつつ、皆様と積極的なコミュニケーションをはかることにより、来院したペットと飼い主様満足してもらえるようにスタッフ一同日々努力をしているという病院です。

手術室は衛生管理を徹底し、様々な手術に対応できるように体制を整えているといいます。初診の場合は初診問診票を記入し、受け付けています。診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスター、モルモット、フェレット、小鳥となっています。休診日の急患については、当番の獣医師がいる時間帯があるので電話で問い合わせてほしいとの事です。飼い主からの支持も多く集まっており、混む場合もあるので予約をお勧めします。

アクセス・連絡先

住所 〒761-0613 香川県木田郡三木町上高岡 2338-10
電話 087-899-0792
ホームページ http://www.koushoudou.jp/

はすい動物病院

特徴

地域に根差したホームドクターを目指し、丁寧でわかりやすい説明と安心して納得できる診察を心がけているという病院です。骨折、整形外科疾患にかかわる設備としては、レントゲン(小動物専用X線システム:東芝VPX-120 ハムスターから大型犬種まで対応可能な動物用X線装置)、手術室の設備(去勢から開腹や骨折の手術などに対応。動物用モニターで心拍数・酸素飽和度・二酸化炭素濃度をモニタリングし安全に麻酔管理を実施)などがあります。

これまでの骨折手術例として、うさぎの上腕骨骨折の整復手術なども行われています。の診療対象動物は、犬・猫・うさぎ・ハムスター・モルモットとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒761-0311 高松市元山町301-1
電話 087-847-9191
ホームページ http://www.hasui-vet.com/

はるひな動物病院

特徴

骨折等にどのくらい対応できるか、というのはわからないのですが、今回こちらにとりあげた理由として、時間外や救急にも出来る限り対応しており、急な怪我や病気の時もまずは相談してほしい、という病院だからです。

この地域には夜間救急診療病院がまだできておらず、診療時間まで苦しんでいるのが現状となるため、少しでも動物を助けるために診察時間外の診療や救急治療を行っています(留守番電話に診察券番号、名前、電話、症状などを残すと、可能な場合は折り返し15分以内に電話がかかるのでその後来院という流れとなります。学会出席などのため病院にいないときや、手術途中など、対応ができない場合もあります)。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、チンチラ等となっています。予約診療、予約なし、どちらにも対応している病院です。(予約優先となります)

アクセス・連絡先

住所 〒768-0051 香川県観音寺市木之郷町974-1
電話 0875-27-8912
ホームページ http://www.haru-hina.jp/

稲田どうぶつ病院

特徴

骨折などの疑いがある場合、レントゲンにて体の表面からは観察できない骨などの観察を行います。レントゲン室、OPE室、入院室と一直線上になっており、動線を考えたつくりということで、迅速な処置ができるように考えているということです。学会等の参加による休診の告知は、ホームページのトップと「おしらせ」ページに掲載されています。痛み、歩き方(足の骨折の場合)については、痛み/痛みの有無、どこが痛いのか?、触ったら痛がるのか、痛みを見つけて時間の経過とともに痛みの増減について、うずくまって動けないかどうか。歩き方/どこかをかばって歩いていないか?

4本の足でしっかり歩けているか?歩行開始直後の跛行なのか、長時間歩いた後の跛行なのか?急性の跛行なのか、慢性の跛行なのか?(跛行:びっこをひくこと) などをみてほしいということです。

アクセス・連絡先

住所 〒762-0011  香川県坂出市江尻町1264-3
電話 0877-46-7384
ホームページ http://inada-vet.com/

 
 

関連カテゴリ