2015年10月31日更新

【高知】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

高知県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

桟橋動物病院

特徴

コミュニケーションを大切にし、わかりやすい説明とやさしい診療でペットの健康をサポートする一次診療施設だという病院です。診療内容が、健康診断・各種予防診療・一般内科診療・外科手術、腫瘍科診療(腫瘍内科への取り組み・乳腺腫瘍 の診断と治療)ということで腫瘍科に力を入れている病院ですので、腫瘍が原因となる骨折にも詳しいのではということでこちらにあげさせていただきました。

日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅱ種の獣医がいます。また、診療内容として地域猫への避妊、去勢手術も掲げているなど、ボランティア精神がある病院でもあります。

アクセス・連絡先

住所 〒780-8015高知県高知市百石町2-33-31
電話 088-831-5830
ホームページ http://www.sanbashi-vet.com/

佐野獣医科病院

特徴

できるだけわかりやすい説明を心がけ、オーナーと動物たちが安心して受診できる病院を目指しているといいます。獣医師が取締役や院長を含め7名在籍しているので、緊急時の迅速な対応など、期待できるといえます。

レントゲン室のほか、手術室の設備も充実しており、オサダライトサージ(半導体レーザで細部の処置から組織の止血凝固・切開を行える)、電気手術装置 モデルICC200、超音波手術システム SonoSurg(血管等の組織を剪んで凝固切開)、富士画像診断ワークステーション C@RNACOREおよびPRIMA(撮影したレントゲン写真をコンピューター処理)などが導入されています。

人気が高く、混み合うことも多いのでできる場合は余裕をもって来院されることをお勧めします。診療対象動物は犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスター、小鳥などとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒783-0006 高知県南国市篠原1800-1
電話  088-863-0039 
ホームページ http://sano-veterinary.com/

アミール動物病院

特徴

動物たちの診療を通して、オーナーに安心感と信頼感を持っていただける病院でありたいというところです。診療動物の幅は広く、犬、猫、フェレット、小型哺乳類、鳥類、両生爬虫類、 その他は牧場や水族館の動物たち(ミニチュアホース、ミニブタ、海獣etc) となっています。海洋館などにも往診に出向いています。

骨折については前足骨折/橈尺骨の骨折などによる来院があります。臨時休診などの告知はホームページに掲載されるなどしています。

アクセス・連絡先

住所 〒780-8077 高知市朝倉西町1丁目8-6 ロイヤルファミーユ1F
電話 088-879-6303
ホームページ http://www.ameal-ahp.jp/

さくらいペットクリニック

特徴

飼い主とのコミュニケーションを大切にし、よく話を聞き、丁寧な説明を心掛け、安心・納得の出来る治療を行うという動物病院です。診療科目は、外科/手術(去勢手術・避妊手術・腫瘤切除・各種外科手術)とあります。診療対象動物は、犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスター・その他小動物(小鳥・爬虫類は対象外)となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒780-0821 高知県高知市桜井町1丁目8-35
電話 088-856-8790
ホームページ http://www.sakurai-pc.jp/

アンク動物病院

特徴

犬猫を専門に診療している動物病院です。特に腹部超音波研修修了、心臓超音波研修修了などの資格がある獣医や院長がいる病院なので、エコー検査などに精通しているところですが、診療内容は外科全般となっています。

大型の犬にも対応できるレントゲン・エコー検査室、同時に二つの手術ができるほどの広さがある手術室などが備えられています。急患時の対応については、急患を優先しています。夜間、時間外診療は行われていません。

アクセス・連絡先

住所 〒780-0982 高知県高知市東久万83番地
電話 088-855-8412
ホームページ http://ankh-dch.sakura.ne.jp/

木村どうぶつ病院

特徴

診療内容に外科手術がある動物病院です。手術は年間数百例を実施しており、避妊去勢手術はもちろん、小さな腫瘍から腹腔内の大型腫瘍、骨折なども含めた整形外科手術などに対応しています。診療対象動物は犬・猫・小動物(ウサギ・フェレット・ハムスター等)となっています。診察はできるだけ予約をしてほしいということです。(人気がある病院なので、予約ができるときはそうしたほうが待ち時間が少なくなります。)

交通事故や突然ぐったりしたなどの場合、緊急治療が必要なことがありますのでそういうときは受け付けに申し出てください。また、できるだけ来院前に一度お電話していただけると処置の準備をして待てるのでありがたいということです。

アクセス・連絡先

住所 〒780-0024 高知県高知市前里294-1
電話  088-823-8610
ホームページ http://www.kac08.com/

市村動物病院

特徴

診療内容が健康診断、外科手術、投薬治療、予防接種、オゾン治療、レーザー治療となっている病院です。常に新しい技術で動物(家族)の命を守っている、というのがモットーとなります。診療対象動物は犬、猫、鳥、ハムスター、モルモット、フェレット等小動物となります。予約診療は対応していません。

アクセス・連絡先

住所 〒780-8052 高知県高知市鴨部2丁目22-3-4
電話 088-844-5963
ホームページ http://nttbj.itp.ne.jp/0888445963/index.html(iタウンページ)

はまだ動物病院

特徴

言葉を話すことのできない動物たちの不安・不調に耳を傾けるのはもとより、飼い主の病気の事以外の疑問も共に解消したい、というのがモットーの病院です。診療科目に整形外科があります。

診療対象の動物は、犬・猫・ウサギ・モルモット・ハムスター・フェレット・小鳥が中心です。特に猫は、ISFM(国際猫医学会)の提唱するキャット・フレ ンドリー・クリニック(Cat Friendly Clinic) のゴールドレベルに認定されています。高知県では当院が最初の認定動物病院です。診療は予約制ではありません。

アクセス・連絡先

住所 〒780-0967 高知県高知市福井東町31-7
電話  088-821-8897
ホームページ http://hamada-a-h.jp/

アリスペットクリニック

特徴

「優しい動物医療」を実践しているという動物病院です。インフォームドコンセントを大切にしているといいます。症状により(内服薬に反応が少ない場合)東洋医学を取り入れた最新の光治療にも取り組んでいます。またこちらでは診療対象動物は犬と猫です。一般診療については特に予約は必要ありません。

アクセス・連絡先

朝倉本院
住所 〒780-8061 高知市朝倉甲137-10
電話 088-840-7741

塚の原分院
住所 〒780-0952 高知市塚ノ原34-1
電話 088-850-7001

ホームページ http://www.alice-88.jp/

ふくしま動物病院

特徴

診療科目に整形外科全般がある動物病院です。骨折、脱臼などの処置の写真がホームページに掲載されています。診療対象動物は、犬 猫 うさぎ ハムスター 爬虫類 小鳥 フェレットとなっています。予約制ではなく、来院順に診察しています。(手術は予約制)2016年に移転する予定となっています。名称変更「サム アニマルクリニック」診察時間と休診日が変わる予定です。

アクセス・連絡先

住所 〒781-8131 高知県高知市一宮しなね1-5-10
電話  088-846-0057 
ホームページ http://samvet.html.xdomain.jp/

 
 

関連カテゴリ