2015年10月31日更新

【山口】犬猫の骨折に強い動物病院10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっついてしまったり、曲がってついてしまう場合もあるといいます。

また、すぐに治療を開始しないと筋肉も硬くなってしまい、骨も元に戻りにくくなってしまいます。きちんと治っていない場合は、再び折れてしまうことや、曲がったままの状態になり、けがをした動物にとってはつらい状態となります。

骨折の場合、骨が折れてすぐの治療がとても大切なので、適切な治療を受けるようにしたいものです。今回は、骨折に強いとされる病院を集めてみました。特に小型犬などは、抱っこしているところから飛び降りたり、フローリングで滑ったりしただけで骨折することがあるので、おかしいと思ったらすぐに診察を受けるようにしてください。

 

山口県で整形外科、骨折に強い動物病院

2015年10月現在 順不同

西京の森どうぶつ病院

特徴

2015年11月16日にオープンする予定の動物病院です。犬エリアと猫エリアを入口から入院室まで完全分離しています。院長は他院にて犬猫を主とした小動物臨床及び骨折、ヘルニア等の整形外科を学んだ経歴の持ち主です。

朝7時から診療しているので、その時間に病院に行く必要がある場合(急に具合が悪くなった、仕事前に病院に行きたいなどの場合)ありがたいといえるでしょう。骨折等の対応については未知数ですが、骨折やヘルニアなどを学んだ経験があるということで今回はとりあげてみました。

アクセス・連絡先

住所 〒山口県山口市大内御堀2891-2
電話 083-995-0700
ホームページ http://saikyo-ah.jp/

山口大学動物医療センター

特徴

二次診療施設となる病院なのですが、高度な外科手術等の症例があるということでこちらを選びました。動物病院からの紹介状が必要となり、完全予約制となります。犬猫中心の診療です。外科診療科には、神経疾患や整形外科疾患、腫瘍性疾患や眼科疾患など様々な疾患の症例が来院しています。その中での骨折の治療は、プレートを用いた骨折治療、イリザロフ型創外固定装置、リニア型創外固定装置(広範に粉砕して上述したプレートシステムではうまく固定できない場合や骨が化膿しているなどの場合は創外固定法を用いる)などを実施しています。急患、夜間対応はありません。

アクセス・連絡先

住所 〒753-8515 山口県山口市吉田1677-1
電話 083-933-5931
ホームページ http://ds22n.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~yuamec1/

武田動物病院

特徴

家庭における立場に応じた問診、触診、血液検査、その他各種検査、諸費用などを提案し、治療・予防・完治・QOL改善を進めていくという病院です。椎間板ヘルニアの背側椎弓切除術、犬フィラリア糸状虫摘出手術、尿道路整形手術、腫瘍摘出、角膜移植など、外科疾患の手術例が多くみられます。

手術にはソノサージシステム(縫合糸を体内に使わない医療器具)、診療対象動物は、イヌ・ネコ・ウサギ・フェレット・ハムスター・チンチラ・モルモット・デグーマウス・ヨツユビハリネズミ・プレリードッグ・ヤギ・赤外線や温室を使わないで飼育できるカメ&魚etcとなっています。鳥類、霊長類は密閉診察室では無いため受け付けていないということです。夜間診療(19:30-22:00 転送電話がつながる場合のみ)も可能な場合対応しています。

アクセス・連絡先

住所 〒742-0425 山口県岩国市周東町西長野153番地5
電話 0827-84-4077
ホームページ http://ww52.tiki.ne.jp/~tamc/

ワールド動物病院

特徴

飼い主からの支持が高く、評判がよい動物病院です。整形外科疾患に力を入れているといいます(詳細には、脳、神経、脊髄疾患、椎間板ヘルニア等のレーザー治療など)。診療対象動物はイヌ・ネコ・ウサギ・ハムスター・モルモット・フェレット・リス・小鳥となっています。駐車場有。予約は受け付けていません。クレジットカード対応可(対応がかわっている場合もあるので必要な場合、問い合わせてみてください)。人気があるので混む場合がある為、早めの来院をお勧めします。

診療時間
午前:月-土 9:00〜11:30
その他:月-水 金、土 16:00〜18:30

休診日 木曜午後 日祝

アクセス・連絡先

住所 〒743-0021 山口県光市浅江5-19-10
電話 0833-71-3668
ホームページ ————————————————————

マエダ動物病院

特徴

予防接種や健康診断、急性・慢性病の治療から口腔ケアまで先端医療技術を提供し、飼い主とこまやかなコミュニケーションをはかりながらサポートにつとめる、という病院です。診療科目に一般外科とあります。はっきりと骨折に対応、という表記はないのですが、飼い主からの支持も高いところであり、専門医として長年のキャリアを持つ獣医がいるということで今回ピックアップしてみました。診療は基本的に予約制となっており、パソコンなどから予約が可能となっています(現時点での待ち状況もパソコンなどから確認できます)。

アクセス・連絡先

住所 〒751-0883 山口県下関市大字田倉698
電話 083-256-8700
ホームページ http://www.maeda-animal.jp/

アミカペットクリニック

特徴

歯科、口腔外科に力を入れているという病院です。骨折については、口腔に力を入れている病院なので、顎骨骨折等を扱うなどの特徴があります。骨折の検査についてはX線検査(関節、脊柱などの骨格系の病気の検査など)などが導入されています。診療対象動物は、犬、猫、鳥、ウサギ、ハムスター、フェレット等となっています。診療は受け付け順ですが、内容により前後する場合があります。やむを得ない場合、急患の場合などについてはできる範囲で対応しています。手術については緊急以外は予約制となっています。

アクセス・連絡先

住所 〒755-0023 山口県宇部市恩田町3-2-3
電話 0836-34-2861
ホームページ http://www.amicapet.co.jp/

きよときペットクリニック

特徴

健康管理からちょっとした疑問まで、なんでも相談できる地域のホームドクターとして役立ちたいという病院です。インフォームドコンセントを実施しており、費用などについてもある程度明快に公表しています。

一例として小型犬が震えて動かず、抱っこすると鳴く(椎間板ヘルニア?骨折?)という場合についての対応は、深夜の場合時間外料金3500円、初診料1200円、注射1500円、投薬1620円、レントゲン検査5000円から、血液検査4500円から等となるということです。可能な限り夜間、時間外も対応をしているとの事です(要電話)。

骨折についての明記はないのですが、夜間、時間外もできる限り対応をしているということ、21:00まで診療していること、日祝も診察があることなどで、時間を選ばない疾患(骨折)に対しても心強いということでこちらの病院をとりあげました。

アクセス・連絡先

住所 〒753-0215 山口県山口市大内矢田1027-12
電話 083-941-3457
ホームページ http://www.kiyo.sakura.ne.jp/

おおたに動物病院

特徴

安心して利用してもらうことをモットーに動物医療をおこなっている、という病院です。通常の予定手術は月、火、水、金、土曜日の12:00-16:00の間に行いますが、緊急手術((交通事故、帝王切開、子宮蓄膿、椎間板ヘルニア、胃捻転、腸閉塞など)は、時間外におこなうことがあります。診療時間外の救急対応については、こちらの病院にかかりつけの場合(非通知だと受信できないので番号を非通知解除してください)のみ、対応できる限りしています。転送されずに留守番電話になった場合は折り返しのため名前、連絡先などを残してください。

アクセス・連絡先

住所 〒756-0806 山口県山陽小野田市中川5-7-11
電話 0836-39-6833
ホームページ http://www.otani-vet.com/

山本動物病院

特徴

小さな家族の命と健康を守る、親身な診療に取り組んでいるという動物病院です。外科疾患・整形外科疾患に力を入れています。丁寧な診療を心がけている為、待ち時間がかかる場合があるといいます。触診等も丁寧で、動物に話しかけながらの優しい治療だと飼い主の支持も高いところです。獣医師は5名在籍しています(男性3名 女性2名)。診療対象動物は 犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター、フェレットとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒755-0039 山口県宇部市東梶返1-4-1-4
電話 0836-31-0881
ホームページ http://yamamotodobutsubyoin.hp.gogo.jp/pc/

ふじしま動物病院

特徴

犬・猫を専門に一般診療から予防接種、定期検診、避妊去勢手術、歯科処置および外科手術まで幅広く診察している病院です(診療科目に整形外科疾患があります)。外科手術については、動物にとって安全な麻酔、より痛みのない手術を心がけています。

夜間救急対応は、カルテに登録している電話番号からの着信のみ受け付けています(非通知は解除してください)。つながらない場合留守番電話に診察券番号、名前、症状を入れます。連絡が付かない場合は広島夜間救急動物病院(20:30-01:00診察予約 21:00-02:00診察 http://www.hiroshimayakan.com/ 082-508-6850)にお願いしますということです。

アクセス・連絡先

住所 〒740-0032 山口県岩国市尾津町2-1-15
電話  0827-35-6256
ホームページ http://fujishima-ah.main.jp/

 
 

関連カテゴリ